河合塾グループ 河合塾
学年と地域を選択
設定

学年と地域を選択すると、必要な情報がすぐに見つかる

塾生ですか?

はい
いいえ

河合塾>校舎・教室>校舎・教室一覧(東京都)>東大現役進学塾MEPLO表参道教室>スタッフからのお知らせ

スタッフからのお知らせ東大現役進学塾MEPLO表参道教室

123件の新着情報があります。 41-50件を表示

【コラム】新高3生向け 地歴の勉強法

2021年3月16日 更新

執筆者:澁谷愛 慶應義塾大学経済学部2年 女子学院出身

高2から高3にかけての春休みで、地歴の勉強を本格的に始める人も多いのではないでしょうか?そこで今回は私の地歴の勉強について紹介したいと思います!

私の地歴の選択科目は世界史と地理で、それぞれ勉強を始めたのが世界史は高2の11月頃から、地理は高3の春休み頃からでした。世界史と地理で始めた時期が違うのは、それまでは英語・数学・国語(主に古典)の勉強をメインでやっていたので、いきなり2科目勉強を始めるよりは、勉強のリズムに慣れるためにも少しずらしたほうが良いかなと思ったからです。少し遅く始めた地理が間に合わないということもなかったので、結果的に時期をずらしたことは良かったなと思っています!

世界史に関しては、高2から学校の授業でも勉強していたので、よく集中してなるべく授業内で理解しきるようにしていました。

地理に関しては、中学高校を通して授業があったので、その時の復習をしつつ、自分で買ったテキストを読み込むことから始めました。

地歴は知識を入れ込むことはもちろん重要ですが、全体を通した理解とそれを説明する力が重要になってくるので、ぜひそのポイントを意識して勉強を進めてみてください!

【お知らせ】1学期入塾選抜テスト実施のお知らせ

2021年3月12日 更新

MEPLOでは4/15(木)より1学期のレギュラー授業が開講いたします。
入塾選抜テストで入塾認定を取得すれば、各科目の授業を一回体験受講していただくこともできます。
力試しも兼ねてぜひ受験をご検討ください!

<日程>

テスト実施日 結果発表日入塾申込締切日
3/18(木)3/20(土・祝)3/25(木)
3/27(土)3/30(火)4/5(月)
4/3(土)4/6(火)4/12(月)
4/10(土)4/13(火)4/19(月)


<新中3生~新高1生>
時間帯 教科
16:30~17:30 [60分]数学
17:50~18:50 [60分]英語


<新高2~新高3生>
時間帯 教科
15:30~17:00 [90分]数学
17:20~18:50 [90分]英語
19:10~20:40 [90分]国語(現代文・古典)

<受験料:無料>

<申込方法>
①電話申込:03-5778-9480
②窓口申込:MEPLO表参道教室窓口までお越しください。


認定取得方法の詳細や出題範囲につきましてはこちらからご覧ください。



■資料請求は こちらから■


MEPLOでは、コロナウイルス感染対策のため、以下の取り組みを行っています。

・窓口スタッフのマスク着用/検温の実施
・入館者へのマスク着用のお願い/非接触型検温の実施
・換気システムによる校舎内換気の徹底
・教室内での生徒/講師の十分な距離の確保
・自習室換気および端末の消毒徹底

☆安全・安心な学習環境をご提供できるよう、可能な限り細心の注意を払います。
☆ご不明・ご不安な点がございましたら、お気軽にお問合せください!

【イベント】新中3生・新高1生・新高2生授業体験のお知らせ(再掲)

2021年3月11日 更新

MEPLO表参道教室では3/13(土)に新高1生・新高2生、3/14(日)に新中3生対象の授業体験を実施いたします。
春期講習の受講を検討中の方、新学期からの通塾を検討中の方は、この機会にぜひ表参道教室へ一度足をお運びください。
ご来塾の際、ご希望の方には受講相談も承ります。また春期講習・新学期レギュラー授業のテキストを閲覧することも可能です。

講座 日程担当
新高1数学
「二次方程式・二次関数」
3/13(土)
15:10~16:40
永田 秀 先生
新高1英語
「長文読解の基礎」
3/13(土)
17:00~18:30
木暮 等 先生
新高2数学
「不等式」
3/13(土)
14:00~15:30
山本 育弘 先生
新高2英語
「英文読解と要約」
3/13(土)
15:50~17:20
関戸 雅嗣 先生
新中3英語
「仮定法」
3/14(日)
9:00~10:30
坂本 文子 先生
新中3数学
「高校代数入門」
3/14(日)
10:50~12:20
真島 健誌 先生

<申込方法>
①電話申込:03-5778-9480
②窓口申込:MEPLO表参道教室窓口までお越しください。
③ネット申込:こちらからお申し込みください。

<参加無料>

<参加者特典>
このイベントにご参加いただいた方は、
・入塾金の半額(高校:33,000円→16,500円、中学:22,000円→11,000円)
を免除いたします。


■資料請求は こちらから■


MEPLOでは、コロナウイルス感染対策のため、以下の取り組みを行っています。

・窓口スタッフのマスク着用/検温の実施
・入館者へのマスク着用のお願い/非接触型検温の実施
・換気システムによる校舎内換気の徹底
・教室内での生徒/講師の十分な距離の確保
・自習室換気および端末の消毒徹底

☆安全・安心な学習環境をご提供できるよう、可能な限り細心の注意を払います。
☆ご不明・ご不安な点がございましたら、お気軽にお問合せください!

【教室だより】東大合格発表~MEPLOの一番長い日~

2021年3月10日 更新

今日3月10日は東京大学・京都大学の合格発表日でした。教室にはたくさんの高3生が合格の報告に来てくれました。今年の高3生は新入試・コロナ禍での受験という例年以上に高いハードルをくぐり抜けてきました。みなさんの頑張りを間近で見てきたスタッフ一同、心からの祝福を贈りたいと思います。本当におめでとうございます。これからの大学生活を思い描きながら、しばらくはご家族や友人との楽しい時間を過ごしてください。

残念ながら望んだような結果が得られなかった人は、少しゆっくりして、今の悔しい気持ちをしっかり味わって、そろそろ次のステップに進もうという気持ちになったら恐れず未来への一歩を踏み出してください。無駄なことなんて何もなかったと気付ける日がいつか必ず来ると思います。

また表参道教室では3月20日17時半より恒例のイベント「卒業式」を行います。うっかりこの記事を見てしまった高3生の方は必ず参加してください。お待ちしています!

【イベント】麻布生のための英語特別講座(新高2生)

2021年3月9日 更新

この春に新高2になる麻布生の方へ


本講座は麻布高校に通う新高2生のためにデザインされました。高2生で本格的な東大入試レベルの読解に取り組んでいくにあたって必要な重要構文の理解、またそれらの構文を使った英作文の演習に取り組みます。90分×2講というコンパクトな講座ですが、受け終わった後にはへとへとになるほどの濃密な時間をお約束します。腕に覚えのあるみなさんの挑戦をお待ちしています。



<申込方法>
①電話申込:03-5778-9480
②窓口申込:MEPLO表参道教室窓口までお越しください。


■資料請求は こちらから■


MEPLOでは、コロナウイルス感染対策のため、以下の取り組みを行っています。

・窓口スタッフのマスク着用/検温の実施
・入館者へのマスク着用のお願い/非接触型検温の実施
・換気システムによる校舎内換気の徹底
・教室内での生徒/講師の十分な距離の確保
・自習室換気および端末の消毒徹底

☆安全・安心な学習環境をご提供できるよう、可能な限り細心の注意を払います。
☆ご不明・ご不安な点がございましたら、お気軽にお問合せください!

【コラム】新高3生医学部志望者向け 理科の勉強法②

2021年3月8日 更新

執筆者:下川一燈 日本医科大学医学部1年 暁星出身

<選択:物理・化学>
自分は理科をとても疎かにしていたので、高3の春休み(要は高2の終わり)に基礎的な問題集の基本問題を一周しました。自分は理科の基礎が抜けていたのでここで基礎を固めたことは後々とても役立ちました。以下にそれぞれの科目の勉強法を書いていきます。

【物理】基礎的な問題集(自分の場合はセミナー物理でした)を学校のテストなどにあわせて一周した後、5月くらいから名問の森をひたすらやりこみました。学校の授業では電磁気や原子物理は夏前に終わらなかったので、夏は既習範囲の名問の森をひたすら解くと共に電磁気や原子の予習もするようにしていました。

【化学】物理と同様で、基礎的な問題集(自分の場合はリードα)と重要問題集をひたすら解いていましたが、自分の場合は河合塾麹町校で高木先生の化学を取っていました。先生の授業はとても分かりやすかったです。更に医学部化学で聞かれがちな特殊な知識(必須アミノ酸やマイナーな天然有機化合物など)も教えてくださったので今でも記憶に残っています。

【最後に】僕は典型的な現役生で、最後まで理科が間に合いませんでした。それでも諦めないで何とか食らいつけばある程度の点は取れるはずです。そしてやはりベースは英語と数学なので、そこは疎かにしないで頑張ってください。

【コラム】新高3生医学部志望者向け 理科の勉強法①

2021年3月7日 更新

執筆者:本間巴菜 東京慈恵会医科大学医学部3年 女子学院出身

<選択:物理・化学>
見立てとして、理科2科目のうち、1科目の基礎を高3の4月ごろには固めておくと良いです。それで、夏にもう一方の基礎固めを終わらせると良いといわれています。(私は物理・化学両方とも同じくらいのペースで進めていたので、夏に両方の基礎固めが終わるように計画しました)。以下に、それぞれの学習法について書いていきます。

【物理】 学校の授業のペースだと、到底夏に基礎固めをしきれそうに無かったので、他塾の授業をもとに、学習を進めました。その後、セミナー(学校で扱う基礎的な問題集)→重要問題集(やや応用)→セミナー(重要問題集で解けなかった分野に戻る)→重要問題集→…というサイクルで学習していました。

【化学】 物理と同様、学校のペースは遅かったので、他塾を利用しました。私は高3になる春に、有機分野をさらっておきましたが、時間の比較的あるこの時期にやっておいて良かったと思います。授業で学習した後は、リードα(学校で扱う基礎的な問題集)→重要問題集(やや応用)→リードα(重要問題集で解けなかった分野に戻る)→重要問題集→…という感じで、物理と同じようなサイクルを辿っていました。

なお、物理も化学も未習の分野を学習していると、既習分野を忘れてしまいがちです。意識して、既習分野に触れる機会を作ることも大切だと思います。私は1週間を1サイクルとして、その間に既習の分野の問題全てに触れられるように計画を立てていました。

この機会に、自分が今どこまで学習できているのか、どのようなペースで行うと良いのか、考えて直してみてください!

【コラム】医学部イベントレポート

2021年3月6日 更新

執筆者:下川一燈 日本医科大学医学部1年 暁星出身

みなさんこんにちは!CS1年の下川です。
この度MEPLO表参道教室では「医学部のすすめ」というイベントを行い、自分も参加しましたのでご報告させて頂きます。まずこのイベントは医学部を意識している中高生を対象とし、医師として、そして医学部生としての実際の情報を知っていただくという企画でした。

今回は、MEPLOの偉大な先輩である医師お二人によるご講演、医学生7人による座談会、最新医学部入試情報の3部構成でイベントを行いました。ご講演ではわれわれ医学生でも大変為になるような密度の濃い話をしてくださいました。座談会では、医科歯科大、横浜市立大、慶應義塾大、慈恵医大、日本医大、東邦大の在学生であるCS(大学生スタッフ)が受験勉強のこと、それぞれの大学の特色などを笑いを交えて報告し、アンケートでもご好評頂きました。医学部入試情報では河合塾職員の方が最新の入試情報について講演いたしました。

36名もの方にご参加いただいた上に医学部生CSの親睦も深まり、大変良いイベントだったと思います。医学部受験を考えている方はぜひMEPLO表参道教室にお越しください!

【コラム】新高1生への春休み学習アドバイス

2021年3月5日 更新

執筆者:本間巴菜 東京慈恵会医科大学医学部3年 女子学院出身

新高1生のみなさん、こんにちは。中学生活はどのように過ごせましたか?今年は学校の授業が無くなったりして、学習計画が立てにくかったかもしれません…。

さて、高校生になるにあたってですが、将来的に文系の分野に携わりたいとか、理系に興味があるとか、なんとなく方向性が定まってくる時期かと思います。ですが、今の時期は文理両方をバランスよく学習することを強くおすすめします!物理に苦手意識があるから文系にする、古典が苦手なので理系にする、といった将来の決め方は勿体無いです。今のうちに苦手な教科に向き合っておきましょう。

学習の仕方についてですが、「基礎ができているか」ということを意識して行ってみてください。ついつい応用的な問題を解いて、自分の力を試してみたくなってしまうものですが、学校で扱っているような、基礎的な問題集が確実に解けることが大切です。

高校生でもどんどん新しい分野が登場します。中学での学習内容を、ここでしっかり自分のものにしておきましょう!

【イベント】2021年度東大入試 現役合格者報告会(新中1生~新高3生および保護者の方対象)

2021年3月3日 更新

今春、東京大学の現役合格を見事、勝ち取ったMEPLO生が、「学習アドバイス」「学校と塾の両立方法」「受験における保護者の関わり方」などについて、”合格直後のホット”な体験談を講演いたします。これから東大をめざす皆さんにとっては、またとない機会です。モチベーションアップにつながる特別イベントですので、奮ってご参加ください。

<報告会での質問例>
○東大を意識し始めた時期はいつ頃ですか?
○MEPLOと学校の勉強の効果的な両立方法があれば教えてください。
○受験における保護者の関わり方はどのようなものでしたか?(おせっかいタイプ? 放任タイプ?)
○自分の受験を振り返って、また周囲を見て、合格と不合格を分ける最大の要因を一つ挙げるとしたら何になりますか?


実施日 時間
3月21日(日)11:00~12:30

<申込方法>
①電話申込:03-5778-9480
②窓口申込:MEPLO表参道教室窓口までお越しください。
③ネット申込:こちらからお申し込みください。

<参加無料>

<参加者特典>
このイベントにご参加いただいた方は、
・入塾金の半額(高校:33,000円→16,500円、中学:22,000円→11,000円)
を免除いたします。


MEPLOでは、コロナウイルス感染対策のため、以下の取り組みを行っています。

・窓口スタッフのマスク着用/検温の実施
・入館者へのマスク着用のお願い/非接触型検温の実施
・換気システムによる校舎内換気の徹底
・教室内での生徒/講師の十分な距離の確保
・自習室換気および端末の消毒徹底

☆安全・安心な学習環境をご提供できるよう、可能な限り細心の注意を払います。
☆ご不明・ご不安な点がございましたら、お気軽にお問合せください!

MENU
東大現役進学塾MEPLO表参道教室トップ
地図・アクセス
設置コース
スタッフからのお知らせ
体験授業・イベント
合格者の声