河合塾グループ 河合塾
学年と地域を選択
設定

学年と地域を選択すると、必要な情報がすぐに見つかる

塾生ですか?

はい
いいえ

河合塾>校舎・教室>校舎・教室一覧(東京都)>東大現役進学塾MEPLO表参道教室>スタッフからのお知らせ

スタッフからのお知らせ東大現役進学塾MEPLO表参道教室

123件の新着情報があります。 1-10件を表示

前の10件|1|2|3|4|5|

【イベント】中3生・高1生・高2生授業体験のお知らせ

2021年6月20日 更新

MEPLO表参道教室では7/17(土)に高1生・高2生、7/18(日)に中3生対象の授業体験を実施いたします。
夏期講習の受講を検討中の方、2学期からの通塾を検討中の方は、この機会にぜひ表参道教室へ一度足をお運びください。
ご来塾の際、ご希望の方には受講相談も承ります。また夏期講習・2学期レギュラー授業のテキストを閲覧することも可能です。

講座 日程担当
高1数学
「三角関数」
7/17(土)
16:00~17:30
永田 秀 先生
高1英語
「長文読解」
7/17(土)
17:50~19:20
木暮 等 先生
高2数学
「絶対不等式」
7/17(土)
14:30~16:00
山本 育弘 先生
高2英語
「長文読解」
7/17(土)
16:20~17:50
関戸 雅嗣 先生
中3英語
「関係詞の基礎」
7/18(日)
14:00~15:30
坂本 文子 先生
中3数学
「方程式の理論」
7/18(日)
15:50~17:20
真島 健誌 先生

<申込方法>
①電話申込:03-5778-9480
②窓口申込:MEPLO表参道教室窓口までお越しください。
③ネット申込:こちらからお申し込みください。

<参加無料>

<参加者特典>
このイベントにご参加いただいた方は、
・入塾金の半額(高校:33,000円→16,500円、中学:22,000円→11,000円)
を免除いたします。


■資料請求はこちらから■


MEPLOでは、コロナウイルス感染対策のため、以下の取り組みを行っています。

・窓口スタッフのマスク着用/検温の実施
・入館者へのマスク着用のお願い/非接触型検温の実施
・換気システムによる校舎内換気の徹底
・教室内での生徒/講師の十分な距離の確保
・自習室換気および端末の消毒徹底

☆安全・安心な学習環境をご提供できるよう、可能な限り細心の注意を払います。
☆ご不明・ご不安な点がございましたら、お気軽にお問合せください!

【コラム】部活と塾の両立方法(2)

2021年6月19日 更新

執筆者:竹内邦彰 東京大学文科二類1年 駒場東邦出身

私は中高で硬式テニス部に所属していました。私の高校では高2の夏で部活を引退するので、そこから高3になるまでは友達と公営のテニスコートを取ってテニスを続けていました。私はテニスが好きだったので、中学生のころは週3~4、高校生になると塾が入り始めたため少し部活に行く回数が減り、週2~3のペースで部活に行っていました。

私は色々なことをだらだらと続けているよりも、1つ1つをメリハリをつけてやったほうが良いと思います。部活をやっている時は部活に集中し、塾に行っている時や家で勉強机に座っている時は目の前の勉強のことだけ考えることが重要です。具体的には、部活から帰ってきた後はどんなに疲れていたとしても、その日の学校の復習と前日に自分で決めたto doリストのものは消化するようにしていました。授業から24時間以内に復習すると、やった内容が定着しやすいと塾の先生が仰っていたので、授業の内容はその日のうちに復習することを徹底していました。

私のメンタリティーとして、自分で決めたものをこなせないということが許せなかったので、前日に次の日の勉強の予定を立てるということが部活と塾(勉強)の両立には欠かせなかったと思います。これは計画性が身につきましたし、高3で活きてきたなと感じました。部活は特に執行代の幹部とかになると忙しくなりますが、両立に困ったら「予定を立ててそれをこなしていく」ことをやってみるのはどうでしょうか。

【コラム】部活と塾の両立方法(1)

2021年6月18日 更新

執筆者:崎川友雅 東京大学文科一類1年 世田谷学園出身

私は中高の6年間空手道部に所属していました。家から学校・MEPLOまでは1時間ほどかかる比較的遠い場所に住んでいて、家が近かったら今頃もうご飯を食べているのに・・・と、その立地を恨むこともありました。体力面では他の人よりも何倍も苦労したのではないかと思います。ですが、部活でもしなければ運動の機会はほとんど無かったと思うので、部活にも全力で取り組んでいました。部活動が週に3回、MEPLOの授業が週に2~3回あり、かなり忙しかったです。

そこで塾と部活を両立する為に、スキマ時間の活用を心掛けました。移動時間というのがもっともメジャーなものかと思います。帰りの電車は疲れて寝ることが多かったので、行きの電車では頑張って単語を1セクションやる、などノルマを自分に課していました。また、スキマ時間に少しでも寝るというのもとても効率的だと思います。授業で寝てしまうのはとても勿体無いので始まる前の10分は寝ておくようにもしていました。私の場合両立の一番の敵は睡魔だったので、同じように体力的にきつく眠くなってしまうような方の参考になればと思います。

最後に、科学的根拠などは無いのですが、私の周りを見る限り部活を引退まで続けていたのほうが最後に合格を勝ち取っているような気がします。やり遂げる力のようなものが養われると信じて、最後まで頑張ってみるのも良いと思います。

【イベント】カリキュラム説明会のお知らせ(中1生~高3生および保護者の方対象)

2021年6月17日 更新

MEPLO表参道教室では7/4(日)にカリキュラム説明会を実施いたします。

実施日 時間
7月4日(日)10:30~12:30

本会では、中高一貫生に特化したMEPLOカリキュラムの特色について、英語担当講師・数学担当講師・教務スタッフ・大学生スタッフより丁寧に説明いたします。会の前後にMEPLOオリジナルのテキストをご覧いただいたり、教室・自習室などの校舎施設を見学いただくことも可能です。また会の終了後には個別相談も承っておりますのでお気軽にお声がけください!

<申込方法>
①電話申込:03-5778-9480
②窓口申込:MEPLO表参道教室窓口までお越しください。
③ネット申込:こちらからお申し込みください。

<参加無料>

<参加者特典>
このイベントにご参加いただいた方は、
・入塾金の半額(高校:33,000円→16,500円、中学:22,000円→11,000円)
を免除いたします。


MEPLOでは、コロナウイルス感染対策のため、以下の取り組みを行っています。

・窓口スタッフのマスク着用/検温の実施
・入館者へのマスク着用のお願い/非接触型検温の実施
・換気システムによる校舎内換気の徹底
・教室内での生徒/講師の十分な距離の確保
・自習室換気および端末の消毒徹底

☆安全・安心な学習環境をご提供できるよう、可能な限り細心の注意を払います。
☆ご不明・ご不安な点がございましたら、お気軽にお問合せください!

【お知らせ】夏期講習申込が始まりました!!

2021年6月14日 更新

MEPLOの講習をご検討中のみなさま、お待たせしました!
本日より夏期講習の一般申込がスタートいたしました。
■講習のスケジュールはこちらからご確認いただけます。

また現在、MEPLOの資料をご請求いただいた方には通常の入塾案内に加えて夏期講習案内をお送りしています。
■案内書をご希望の方はこちらからお気軽にご請求ください。

なお以下の講座は優先申込期間に締切間近となりました。お早めにお申し込みください。

<表参道教室 定員締切間近講座>

学年日程講座名 担当
講師
講座
コード
高35ターム(8/10~8/14)
13:00~16:40
東大文類数学攻略法研究②坂本9875
高35ターム(8/10~8/14)
17:00~20:50
東大英語攻略法研究佐藤・Davies9876

【コラム】集中力の高め方(4)

2021年6月8日 更新

執筆者:崎川友雅 東京大学文科一類1年 世田谷学園出身

集中しよう、と意識的にすることは難しいと思います。なので私はいかに「気付いたら」集中していた、という状況を作り出すかを考えました。まず何より、リラックスしていることだと思います。何かほかの事を考えねばならない時に、1つのことに集中などできるはずが無いと思います。そのためにも、何か不安なことなどあればすぐに誰かに相談するのが良いと思います。勉強している内容に興味を持つことも有効だと思います。楽しい時間があっという間なのは、集中できているからです。広い関心を持って、その教科の枠組みの中で以下に楽しむか、工夫するのも良いと思います。

また、外的要因も重要だと思います。たとえば、友達からの刺激。あいつがこんなに勉強しているのに、私はゲームをしていて良いのだろうか。のように良い意味で焦らされることも良いと思います。あとは、思考するものと(ほぼ)単純暗記のものを交互にすることが良いと思います。一息ついた瞬間、集中が切れたと分かると思います。そういうタイミングで気分転換もかねて教科を変えて見たらいかがでしょうか。ちなみに私は、思考が必要なものを勉強する際には必ず甘いものを食べるようにしていました。これはある種のルーティーンのようなものになっていて、受験本番でも実践しました。何かルーティーンを決めて、集中の予備動作としてしまうのも良いと思います。

【コラム】集中力の高め方(3)

2021年6月8日 更新

執筆者:黒木絵莉 東京医科歯科大学医学部1年 女子学院出身

集中力を高めるのに大切なことの1つは、集中できる環境を作ることです。集中できる環境はもちろん人によって様々です。一人が良い、周りに人がいたほうがはかどる、楽な服装でいたい、外出する時のきちんとした服装でいたほうが集中できる、など、、、。集中力が思うように続かない時はその原因を分析することが大切です。その時、周囲の環境は自分が集中するのに適しているか考えて、あれこれ試してみると良いのではないかと思います。

また定期的に勉強する環境を変えてみるのも良いと思います。一日の中で、日ごとに、あるいは週ごとに勉強する場所を変えるということです。私が受験生のときは、学校終わりに塾の自習室で勉強することを2~3週間ほど続け、自習室に飽きてくると自宅での勉強に切り替える、ということを繰り返していました。集中力を高めることに限らないですが、やはり何か問題があるときは自己分析をして原因を明らかにし、改善していくのが効率が良いのではないかと思います。加えて、集中するには、そして受験生こそ健康第一です!!適度な睡眠をとり、首、肩、腕、背中のストレッチをしたり、座りっぱなしにならないように定期的に少し席を立ったりしてみてください。特に高3生は勉強以外は時間の無駄になってしまうと思う人もいるかもしれないですが、勉強しに外出したり軽く体を動かすことで集中できる体でいられれば、学習の質はグッと高まるはずです!

【コラム】集中力の高め方(2)

2021年6月7日 更新

執筆者:高塚美郁子 東京慈恵会医科大学医学部1年 豊島岡女子学園出身

集中力を高めるのに一番手っ取り早い方法は良く寝ることだと思います。この場合、寝すぎても頭がぼんやりしてしまうので、ただたくさん寝れば良いというものではなく、日中自分が一番調子よく勉強できる睡眠時間に調節し質の良い睡眠をとるということです。一つのことを集中してやり続けるには、なにより体力が必要であり、良い睡眠はその体力の回復を助けてくれます。

しかし、そうはいっても受験生は夜遅くまで勉強してしまいがちだと思います。私自身も受験生の時は早寝早起きを心掛けていましたが、大事なテストが近づくにつれ睡眠時間を削ってしまっていました。良く寝なかった次の日で集中力が続かないとき、私は甘いものを食べたり、誰かと喋ったり一旦リフレッシュすることを大事にしていました。そうすることでもう一回集中しようと思えるのでオススメです。もしそれでも集中できないときは諦めて早く寝て明日に切り換えるのもいい方法かなと思います。

【コラム】集中力の高め方(1)

2021年6月6日 更新

執筆者:植村耀子 東邦大学医学部4年 学習院女子高等科出身

人間の集中力は15分持てば良いほうだと思います。つまり、ずっと集中し続けることは難しいということです。私も集中力は無いほうなので、いかに集中する時間を長くするか、ではなくどれだけ切り替えをできるか、ということに注力するようにしています。もし、自分の集中力が続く時間が10分だとしたら、その10分を何回繰り返せるか、ということを考えます。手っ取り早く思いつくのは、10分勉強したら3分休んで、また10分勉強する…という繰り返しをすることですが、これはやや面倒ですね。私なら、例えば数学の大問1問解いて集中が切れたら次は英語の文法問題をやってみる、など科目を変えてやってみるかもしれません。私は嫌いな科目ほど集中が続かないので、嫌いな科目を勉強しているときは好きな科目を間に挟みつつ、だらだらと時間をかけて勉強しないように気をつけていたと思います。

【コラム】ちょっと楽しい大学生活の話(2)

2021年6月5日 更新

執筆者:寺田彩乃 慶應義塾大学経済学部3年 女子学院出身

大学に入ると多くの人がサークルや体育会などに所属すると思います。私はマーケティングの勉強系サークルに所属していたのですが、毎週の勉強会だけでなく旅行やドライブなどのイベントも充実していました。今回はそのサークルの旅行での出来事をお話したいと思います。

私のサークルでは、毎年夏に60人くらいで4泊5日で沖縄旅行に行くのですが、私が行った時も海に行ったりバーベキューや花火をしたり...と楽しいコンテンツが盛り沢山でした。しかし一通り堪能していざ帰ろう!とした時になんと大規模な台風が直撃。飛行機もすべて欠航となってしまった為、当初予定していた4泊5日の旅行が6泊7日に延長することになりました(笑)それだけなら良かったのですが、元々旅行自体が夏休み終了ギリギリに予定されていた為、授業に出席できない人が続出し、私も休み明け初日の単位取得に関わる重要な小テストが受けられない事になり撃沈しました。撃沈はしましたが、せっかくの沖縄なのだから楽しもう!と開き直り、台風の沖縄を2日間堪能し、結果的に忘れられない密度の濃い旅行になりました。私は東京に帰る日にアルバイトがあったので、羽田空港に到着して1時間半後にはメプロにいたのも今となってはいい思い出です(笑)

どんなサークルや部活でも様々なイベントを通じて楽しい思い出ができると思います。コロナ禍においては旅行やイベントは出来ていませんが、オンラインを上手く活用したり、出来る範囲での活動を通じて仲を深めているサークルが多いです。皆さんが大学生活を送る頃には元通りの生活が送れるようになっていることを願うばかりですが、是非大学生になったら様々な人と交流し、沢山思い出を作って大学生活を楽しんでください!

前の10件|1|2|3|4|5|

MENU
東大現役進学塾MEPLO表参道教室トップ
地図・アクセス
設置コース
スタッフからのお知らせ
体験授業・イベント
合格者の声