河合塾グループ 河合塾
学年と地域を選択
設定

学年と地域を選択すると、必要な情報がすぐに見つかる

塾生ですか?

はい
いいえ

河合塾>校舎・教室>校舎・教室一覧(神奈川県)>厚木現役館>スタッフからのお知らせ

スタッフからのお知らせ厚木現役館

57件の新着情報があります。 1-10件を表示

前の10件|1|2|3|4|5|

【厚木現役館】夏期講習受講のすすめ

2020年7月2日 更新

確かな一歩を踏み出す、夏



こんにちは!
河合塾厚木現役館の進学アドバイザーです。

もう7月ですね!早いもので今年も折り返しです。高校グリーンコースⅠ期も残りわずかとなりましたが、これまでの復習は順調に進められていますか?

以前、「夏は受験の天王山」という話をしたのを覚えていますか?夏の頑張りが2学期以降の学力の伸びに大きく関わってきます! 今回は、この夏を効果的に過ごしていただくべく、河合塾が提供する夏期講習についてご紹介いたします。


伸びる夏を叶える講座選びのSTEP

<STEP1>
目標(志望大学・志望学部)を確認しよう!
<STEP2>
受験科目を確認しよう!
<STEP3>
目標を達成するために必要な学習を確認しよう!



伸びる夏を叶える講座ラインナップ

【高3生】
◆大学別対策講座◆
→各大学の出題傾向を徹底分析したうえで作成された教材を用いて、志望大学突破へ向けた学力を効率的に学習できます。
◆総合講座◆
→入試に対応できる総合的な学力を身につける講座です。基礎~発展までレベル別となっております。
◆テーマ別講座◆
→特定のテーマ・分野について、集中的に学ぶ講座です。基礎~発展までレベル別となっております。

【高1・2生】
◆レベルアップ講座◆
→入試に対応できる総合的な学力を身につける講座です。基礎~発展までレベル別となっております。
◆テーマ別講座◆
→特定のテーマ・分野について、集中的に学ぶ講座です。基礎~発展までレベル別となっております。




伸びる夏を叶えるオススメ受講例

【高3生】
◆国公立大志望◆
→共通テスト科目 + 2次試験科目(小論文・大学別対策講座など)
◆私立理系志望◆
→英語(読解+文法)、数学(ⅠAⅡB+Ⅲ)、理科(総合講座+テーマ別)
◆私立文系志望◆
→英語(読解+文法)、国語(現代文+古文)、地歴(演習+講義)



◆河合塾で学習を始めようか悩んでいる皆さんへ
夏期講習一般申込が6/27(土)12:30からスタートしました。
夏期講習の時間割をWEB公開しております。時間割はこちらからご確認ください。
1講座からお申込いただけますので、この機会に河合塾の授業をお試しください。
お申込はインターネット、電話、窓口にて承っております。
窓口では講座選択のお手伝いをさせていただきますので、ぜひ一度校舎にお越しください!

~「これから勉強を始めようかな」と思っている皆さんを全力で応援する特別なお知らせです。~
★入塾金0円キャンペーン★
入塾金 通常33,000円⇒今だけ0円!!
さらに、いまなら入塾後に夏期講習をお申込み頂くと夏期講習を一部無料受講いただけます!
とってもお得な入塾機会をぜひ、お見逃しなく!

☆入塾・夏期講習受講説明会開催中☆
入塾金0円キャンペーンの延長に伴い、非常に多くのお問合せをいただいております。この説明会では入塾・夏期講習をお考えの方に高校グリーンコースのシステム・特長についてご説明いたします。

お申し込みはこちら


河合塾厚木現役館では、コロナウイルス感染対策のため、以下の取り組みを行っています。

・窓口スタッフのマスク着用/検温の実施
・入館者へのマスク着用のお願い/非接触型検温の実施
・換気システムによる校舎内換気の徹底
・教室内での生徒/講師の十分な距離の確保
・自習室/映像視聴ブース換気および端末の消毒徹底

☆安全・安心な学習環境をご提供できるよう、可能な限り細心の注意を払います。
☆ご不明・ご不安な点がございましたら、お気軽にお問合せください!



-----------------------------------------------
河合塾厚木現役館 お問い合わせはこちら
フリーダイヤル 0120-192-760


【受付時間】
<月~土>14:00~21:00
<日・ 祝>10:00~17:00

資料のご請求はこちら
個別相談のご予約はこちら
-----------------------------------------------


合格力で選ぶなら、河合塾厚木現役館!

河合塾 厚木現役館
大学受験予備校
小田急線本厚木駅南口 徒歩1分

【塾生限定】夏期三者面談実施のお知らせ

2020年7月1日 更新

困難の先に光りはある



こんにちは!
河合塾厚木現役館の進学アドバイザーです。

学校も少しずつ授業が再開され日常を取り戻しつつありますが、生活のリズムは整っていますか?
季節も移り変わり、日差しも強くなり、夏の足音がすぐそこまで迫ってきましたね...
心も身体も健康に保ち、学習効果を高めるためにも工夫して生活しましょう!

夏期三者面談実施のお知らせ
長期間にわたる自宅での学習に不安を感じ、モチベーションの維持が難しかったですよね。
学校や塾が再開したことで心機一転頑張っていきましょう!
モチベーションが高まり始める今だからこそ夏の学習計画を立てましょう。
さて、河合塾厚木現役館では例年、塾生の保護者様に対する情報提供の場として、学期ごとに保護者会を実施しておりました。
今年度の保護者会は密の状態を避けるため、保護者様用の塾生マイページを通じてのWEB配信を行っております。
しかしながら、各ご家庭に電話を行っているなかで、このような状況下に対する不安や新入試に対しての不安など多数の声を頂いており、何とか厚木現役館としてできる限りのことをしたいと考え、希望制で夏期三者面談の機会を設けることに致しました。

◆実施期間◆
7/4(土)~8/30(日)【※校舎開館時間内で承ります】
≪開館時間 月~土 14:00~21:00 / 日・祝 10:00~17:00≫


◆会場◆
厚木現役館


◆内容◆
①新入試の基礎知識
②第1回模試(共通テスト・記述、高1・2)の結果報告=現状の志望大学とのGAP
③今後の学習スケジュールの組み立て方
④その他ご質問


※塾生の方には別途送付物をお送りさせていただきます。
※WEB配信動画の視聴方法:『塾生マイページ』>『入試情報』
  ①「入試のしくみ」②「入試改革の動き」③「大学入試共通テストとは」の3つの動画がアップされています。



河合塾厚木現役館では、コロナウイルス感染対策のため、以下の取り組みを行っています。

・窓口スタッフのマスク着用/検温の実施
・入館者へのマスク着用のお願い/非接触型検温の実施
・換気システムによる校舎内換気の徹底
・教室内での生徒/講師の十分な距離の確保
・自習室/映像視聴ブース換気および端末の消毒徹底

☆安全・安心な学習環境をご提供できるよう、可能な限り細心の注意を払います。
☆ご不明・ご不安な点がございましたら、お気軽にお問合せください!



-----------------------------------------------
河合塾厚木現役館 お問い合わせはこちら
フリーダイヤル 0120-192-760


【受付時間】
<月~土>14:00~21:00
<日・ 祝>10:00~17:00

資料のご請求はこちら
個別相談のご予約はこちら
-----------------------------------------------


合格力で選ぶなら、河合塾厚木現役館!

河合塾 厚木現役館
大学受験予備校
小田急線本厚木駅南口 徒歩1分

【厚木現役館】夏期講習一般申込受付開始!!

2020年6月27日 更新

暑さに負けず頑張ろう!!



こんにちは!
河合塾厚木現役館の進学アドバイザーです。

暑い日も増えてきました。体調は崩していませんか?


◆夏は受験の天王山!
突然ですが、皆さんはこの言葉を聞いたことはありますか?
苦手科目を克服したい、志望校に向けて対策をしたいなど、普段なかなか取り組めない課題があると思います。まとまった時間を取れる夏休みはそういった学習を進めるラストチャンスです!河合塾では様々な夏期講習をご用意しておりますので、必ず「あなたにぴったり」の講座があります。ぜひ夏の学習に活用してください。
講座の提案をさせていただきますので、お気軽にご相談くださいね!

◆夏期講習塾生特典
①塾生先行申込が6/26(金)に締切ました
一般申込に先立って、塾生限定の先行申込期間が行われていました。今回は先着順になっており、定員に達すると受付を締め切ります。
まだ申込を行っていない塾生の方は早めの申込をお願いいたします。
②一部無料受講!
高校グリーンコースのⅠ期受講生かつ初回講習申込時に塾生として手続完了している方を対象に、以下講座数分を無料で受講いただけます。
高3生…2講座
高1,2生…1講座
※無料特典に該当する講座は校舎でご確認ください。
特典を利用して、有意義な夏にしましょう!

◆河合塾で学習を始めようか悩んでいる皆さんへ
夏期講習一般申込が6/27(土)12:30からスタートしました。
夏期講習の時間割をWEB公開しております。時間割はこちらからご確認ください。
1講座からお申込いただけますので、この機会に河合塾の授業をお試しください。
お申込はインターネット、電話、窓口にて承っております。
窓口では講座選択のお手伝いをさせていただきますので、ぜひ一度校舎にお越しください!


~「これから勉強を始めようかな」と思っている皆さんを全力で応援する特別なお知らせです。~
★入塾金0円キャンペーン★
入塾金 通常33,000円⇒今だけ0円!!
とってもお得な6月入塾、お申込はお早めに!もちろん、夏期講習一部無料受講も適応されます。

河合塾厚木現役館では、コロナウイルス感染対策のため、以下の取り組みを行っています。

・窓口スタッフのマスク着用/検温の実施
・入館者へのマスク着用のお願い/非接触型検温の実施
・換気システムによる校舎内換気の徹底
・教室内での生徒/講師の十分な距離の確保
・自習室/映像視聴ブース換気および端末の消毒徹底

☆安全・安心な学習環境をご提供できるよう、可能な限り細心の注意を払います。
☆ご不明・ご不安な点がございましたら、お気軽にお問合せください!



-----------------------------------------------
河合塾厚木現役館 お問い合わせはこちら
フリーダイヤル 0120-192-760


【受付時間】
<月~土>14:00~21:00
<日・ 祝>10:00~17:00

資料のご請求はこちら
個別相談のご予約はこちら
-----------------------------------------------


合格力で選ぶなら、河合塾厚木現役館!

河合塾 厚木現役館
大学受験予備校
小田急線本厚木駅南口 徒歩1分

【厚木現役館】夏期講習塾生先行申込受付中!

2020年6月23日 更新

夏期講習を受講しよう!



こんにちは!
河合塾厚木現役館 進学アドバイザーです。
対面授業が再開され、2週間が経ちます。第7講までの映像授業を含めて、これまでの復習は順調にできましたか?
Ⅰ期の全ての授業が8月末まで映像配信されることになりましたので、復習に活用しましょう。
そして分からないところはⅡ期に持ち越さないよう、夏期講習までの残りの期間を計画的に過ごしましょう!

塾生の方は、夏期講習の先行申込期間です。下記期間内に申し込みをしましょう。
この夏休みに、普段受講していない科目の講座を受けてみるのもおすすめです。

WEB先行申込:6/17(水)12:50~ 6/26(金)18:00まで

夏期講習の受講相談は1階窓口にて承ります。
講座の選択に迷う方は遠慮なく担当チューターに相談してください。


先日、一般の方のご自宅へ夏期講習のご案内をお送りさせていただきました。
一般の方の申し込み受付も、まもなく開始されます。

インターネット・電話申込:6/27(土)12:30~ 申込開始
校舎窓口申込:6/29(月)14:00~ 申込開始
となっています。
※電話でのお申し込みは受付センターまで(TEL:0120-504-192/受付時間:12:00~18:00 ※日・祝除く)
お掛け間違いのないよう、お願いいたします。

講習の詳細はこちらからご確認ください。

今年はコロナウイルス対策のため、定員数を例年より少なくしております。
その為、締切間際となっている講座が多数発生しています。
「受けてみたいけど、どのような講座があるの?」
「どの講座をとったらよいか分からない…」
などのお悩みがございましたら、ぜひお気軽に校舎にお立ち寄りください!

無料受講相談予約はこちらから!

夏は受験の天王山!
河合塾の夏期講習を受けて、合格に向けてスタートしましょう♪

お問い合わせはこちらへ
→厚木現役館 0120-192-760
【月~土】14:00~21:00 【日・祝】10:00~17:00

合格力で選ぶなら、河合塾厚木現役館!

【厚木現役館】学習相談ルーム開室!!

2020年5月26日 更新

走り出す、いま!!



「学習相談ルーム」に受験生からの不安や悩みの声が寄せられました。
同じような悩みを抱えている受験生も多いと思います。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

前回は先輩からのメッセージを紹介しましたが、今回は『高1・2生のうちにやっておきべきこと』というテーマで、いまからできることを中心にお伝えします。
現役合格を勝ち取るために必要な情報が盛りだくさんです。今後の学習に取り組む際にヒントにしてくださいね。


「高1・2生のうちにやっておくべき5つのミッション!」≪「Kei-Net」より≫
<ミッション1>
学習スタイルを定着せよ!
<ミッション2>
文理を選択せよ!
<ミッション3>
苦手と向き合え!
<ミッション4>
大学入試の仕組みを理解せよ!
<ミッション5>
五感を使って大学・学部研究をせよ!
<ラストミッション>
大学受験を意識した勉強をせよ!

◆ミッションの詳細はこちらをクリック◆



☆河合塾の受験情報サイト「Kei-Net」の紹介☆
「Kei-Net」とは・・・
河合塾が提供している大学入試情報サイトです。[※一部、会員登録(無料)が必要なコンテンツがあります。]
受験生・保護者様はもちろん、高校の先生などにもご利用いただいている受験生の強い味方です。


【Kei-Net活用法】
<STEP1>K:考える!
やりたいことを考えよう!
・大学で学べる学問について知りたい
「学問ウォッチング」では、学問を8つの分野に分けて、
「何を、どのように学ぶか」「大学選びのポイント」などを紹介



<STEP2>E:選ぶ!
志望校を探そう!
・自分の条件に合う大学を検索したい
「大学検索システム」「オープンキャンパス情報」を利用して大学について調べてみよう。



<STEP3>I:合格をイメージする
入試について知ろう!
「大学受験」「最新の入試情報」を知りたい。
「大学入学の基礎知識」「入試難易予想ランキング表」を利用して大学受験をイメージしよう。



<STEP4>ー:ひたすらまっすぐ!
学習対策をしよう!
「受験勉強の始め方」「共通テスト」について知りたい。
「高1・2生のうちにやっておくべき5つのミッション!」「合格をつかむ!1年間の過ごし方」から学びのヒントを得よう!。



<STEP5>NET:情報を得よう!
受験生の気持ち・保護者の気持ちを理解しよう!
「親の気持ち、子のキモチ」から受験を乗り切るヒントを得よう。



今回紹介したもの以外にも多数の質問や相談を受けています。
『学校再開後に向けて学習習慣をつけたい』
『学習計画は立てたけど上手く活用できなかった』
『大学選びや学部・学科について知りたい』
『部活と勉強の両立方法について知りたい』
など悩んでいる受験生は多いです。

そんな悩みを解決してくれる頼もしい存在が河合塾にはいます。
進学アドバイザー(チューター)と呼ばれる「進路指導のプロ」です。
塾生1人ひとりの状況に合わせた最適な指導をしてくれます。些細なことでも不安なことや悩みがあれば何でも親身になって相談にのってくれます。


合格力で選ぶなら、河合塾厚木現役館!

河合塾 厚木現役館
大学受験予備校
小田急線本厚木駅南口 徒歩1分

【厚木現役館】先輩からのメッセージ

2020年5月23日 更新

自分の可能性を信じよう!!



こんにちは。河合塾厚木現役館です!
今回は『高1・2生のうちにやっておきべきこと』というテーマで、ある先輩にメッセージを頂戴しました。


【勉強嫌いの僕が現役合格した理由】
高1・2生の中には受験がまだ遠いものに感じて、「なんとかなるだろう」くらいに考えている人も多いと思います。私も高2生の夏までは勉強を疎かにしていて、クラスの最低レベルの学力でした。 今回は私の体験を踏まえたうえで、高1・2生がやっておくべきことをお伝えしたいと思います。

【現役合格の秘訣】
まず、「なんとかなるだろう」と考えている人は、自分の志望校に合格するために、受験勉強が間に合うデッドラインを意識することが大切です。 一般的に現役で合格するためには、遅くとも高3生の秋ごろには志望校の過去問演習に立ち向かえる程度の学力が必要です。
そこで、今の自分の学力から逆算して、あとどれくらいの時間をかければそのレベルに到達するのか、できるだけリアルに考えて、自分が絶対に勉強を始めなければならないデッドラインを決めましょう。 ただなんとなく高校生活を過ごしてしまって、気づいたら受験に失敗する、なんてことはもったいないです。自ら積極的に動いて、考えて、遊んで、そして然るべき時がきたら一心に勉強するための心構えをしておくことが、高1・2生に一番大事なことですよ!
【明け方までゲームをする日々】
このような偉そうなことを言っていますが、実は高1生のときまでは全然勉強していませんでした。毎日明け方まで友人と電話しながらゲームをし、高校では1日中眠っているような生活をしていて、いつも親に怒られていました。 通っていた高校がそれなりの進学実績を出していましたので、「自分はこのままでもなんとかなるのではないか」と思っていました。 そのような日々を過ごしていたある日、担任の先生から「絶対にどこの大学にも受からない」と断言され、とてもショックを受けたことを今でも覚えています。

【僕が変わったきっかけ】
高2生の4月から親によって強引に河合塾に通わされることになり、嫌々ながらも講義を受けていたある日、現代文の授業で早稲田の過去問を解いたことがありました。 まったく勉強はしていませんでしたが、元々読書が好きでしたので活字に対してはまったく抵抗がありませんでした。そのため、現代文はそれなりに得意でしたが、結果はボロボロ。確か3割くらいしか得点できていませんでした。 そこでようやく“大学受験”というものを、自分の中で急激にリアルなものとして認識するようになりました。 得意な現代文ですらまったく得点できていないのに、ほかの科目だと一体どうなってしまうのだろうという不安感が高まり、そこで初めて勉強に取り組む決心をしました。

【勉強を始めてから】
本格的に勉強を始めたのは、高2生の夏頃でした。とにかく基礎学力がありませんでしたので、高2生の夏から始めても受験に間に合うか、本当にギリギリだったように思います。 とにかく残された時間で成績を上げるために、社会科目はいったん置いて、成績を上げるのに時間がかかると言われている現代文と英語の勉強に時間を費やしていました。

【現代文】
河合塾の講師から一つの文章を200字程度に要約することをすすめられたので、授業の復習だけでなく要約も欠かさず行うようにしていました。そして毎週の講義後に、講師に要約を添削していただきました。 高2生の間は、小手先の解法を勉強するのではなく、一つの文章にじっくりと向き合って読解力を磨くことが大切です。 その点、要約は内容をしっかりと理解して文章のエッセンスを見抜く力が鍛えられますので、続けていくうちにどのような文章にも対応できる力が鍛えられます。
【英語】
英語は集団塾でついていける地力がありませんでしたので、親に頼み込んで河合塾の個別指導に入れてもらいました。 とにかく中学の英文法を高2生の夏休み中に完璧にして、秋からは高校の内容に手をつけられるようにするために必死でした。 英語の勉強は、今の自分のレベルをしっかりと把握し、それに合わせた勉強をしないとまったく成績が上がりません。下手に背伸びすることは禁物ですよ!
【スケジューリング】
勉強を始めたばかりの頃は、何から手をつければよいのかわかりませんでした。毎日、勉強する時間になってから、何をするか適当に考えてやっていましたが、途中で効率が悪いことに気づきました。 そこで、曜日ごとに「最低限やること」を決めて、それだけはどんなに忙しいときでも、必ずやるようにしていました。スケジューリングは、効率のよい勉強には必要不可欠です。

【最後に伝えたいこと】
いろいろとお伝えしましたが、僕は人を突き動かすのは“危機感”だと思います。 とりあえず受験が「なんとかなる」と考えている人は、冷静に今の自分を見直してみましょう。
過去問を解いてみたり、模試を受けてみたりして、「あれ、もしかしてやばいのでは?」と気づく人は多いと思います。 そこですぐに動けたら、意外とどのような人でも受験に間に合いますよ。影ながら応援しています。がんばってください!




さて、みなさんはどうですか?
今回メッセージを書いてくれた先輩のように、実際に受験を終えてから気づくことが多いようです。 特に、現役生は学校や部活との両立など忙しい日々を送っているので考える時間というのがありませんよね…
逆のことを言えば、いまできることを冷静に分析し、計画性を持って学習すればきっといい結果につながります。 もちろん、人によって悩んだり・不安になるポイントは違います。一つ言えることは、それをいかに早く解消して、前を向けるかだと思います。

そんな悩みや不安をを解決してくれる頼もしい存在が河合塾にはいます。
進学アドバイザー(チューター)と呼ばれる「進路指導のプロ」です。
塾生1人ひとりの状況に合わせた最適な指導をしてくれます。些細なことでも不安なことや悩みがあれば何でも親身になって相談にのってくれます。


合格力で選ぶなら、河合塾厚木現役館!

河合塾 厚木現役館
大学受験予備校
小田急線本厚木駅南口 徒歩1分

【厚木現役館】学習相談ルーム開室!!

2020年5月20日 更新

【厚木現役館】学習相談ルーム開室!!

模試の正しい活用法



「学習相談ルーム」に受験生からの不安や悩みの声が寄せられました。
同じような悩みを抱えている受験生も多いと思います。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

本日は、『模試の復習の仕方』というテーマです。
みなさんと同じように河合塾で頑張って、見事現役合格を勝ち取った先輩たちがどのように復習していたのか、 今後の復習に取り組む際にヒントにしてくださいね。
※第1回共通テスト模試、第1回全統記述模試の「学習の手引き」は、6月4日(木)以降の通常授業で配布予定※

≪マーク系模試編≫

【横浜国立大学 理工学部】
春の模試は未習範囲も出題されるため、点数が良くても悪くてもあまり気にせず、自分はどこができないのかを確認するようにしていました。
夏以降の模試は、その時の点数を自分の実力だと思い、解けなかった問題をなぜ間違えたのかまで突き詰めて復習するようにしていました。
本番直前など解けなかった問題を解き直してもう一度解けるのか確認することも良かったです。

【早稲田大学 文学部】
模試の結果に一喜一憂しないことが一番大切です。
もし結果が悪くても本番じゃなくて良かったとポジティブに捉えましょう。逆に結果が良かったとしてもこの成績を本番でも残せるようにさらに頑張ろうと気を引き締め直しましょう。
模試で結果を残すことが皆さんの目標では無いはずです。そこを勘違いしないことが最も大切だ思います。



≪記述系模試編≫

【北海道大学 総合入試理系】
減点の仕方などがわからない場合は、すぐに講師の方に質問に行き、もう一度問題を解き直し、講師の添削を受けました。
模試を受けることで見つかる自分の弱点分野があったので、次の模試までに弱点に重点を置いて、勉強していました。

【早稲田大学 先進理工学部】
数学などで論理不整合な点は本番でも減点されうるので答案をよく見返して気をつけました。
設問別に得点率などが出るので、苦手分野が取れているかどうかなどを確認し、取りそこねが多い分野は注意して対策することを繰り返しました。



【チューターからのまとめのひと言】
みなさんも共通テスト模試を受けて気づいたと思いますが、春の模試は範囲が限られていたり、学校で習っていない範囲が出題されます。 上記のように受験に成功した先輩方は、見かけの成績に左右されず自分の解答を深く見直すことに注力し、本番まで着実に力をつけています。 仮に良い結果が残せたとしても、みなさんのゴールは模試ではありません!問題・解答用紙は大切に保管し、受験直前の最終チェックに活用しましょう。
記述問題の疑問点は「学習の手引き」の解説のみで納得しきれないことがあります。河合塾には正しい解答を教えてくれるプロの講師がいますので、存分に頼ってください。
その際、「どこまで理解できて、どこから分からなくなっているのか」という自分の状況をしっかり分析したうえで質問に臨みましょう。


今回紹介したもの以外にも多数の質問や相談を受けています。
『学校再開後に向けて学習習慣をつけたい』
『学習計画は立てたけど上手く活用できなかった』
『大学選びや学部・学科について知りたい』
『部活と勉強の両立方法について知りたい』
など悩んでいる受験生は多いです。

そんな悩みを解決してくれる頼もしい存在が河合塾にはいます。
進学アドバイザー(チューター)と呼ばれる「進路指導のプロ」です。
塾生1人ひとりの状況に合わせた最適な指導をしてくれます。些細なことでも不安なことや悩みがあれば何でも親身になって相談にのってくれます。


合格力で選ぶなら、河合塾厚木現役館!

河合塾 厚木現役館
大学受験予備校
小田急線本厚木駅南口 徒歩1分

【厚木現役館】学習相談ルーム開室!!

2020年5月19日 更新

先人に学ぼう!!



「学習相談ルーム」に受験生からの不安や悩みの声が寄せられました。
同じような悩みを抱えている受験生も多いと思います。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

本日は、『志望校の対策方法』というテーマで、厚木現役館OB・OGにメッセージを頂戴しました。
みなさんと同じように河合塾で頑張って、見事現役合格を勝ち取った先輩たちがどのように学習していたのか、 今後の学習に取り組む際にヒントにしてくださいね。


≪文系編≫
【早稲田大学 文学部】
早稲田大学の英語や現代文、古文は長文の量が多い割に与えられている時間が少なく、
最後まで解けない場合があるので、長文を早く、正確に読めるように時間を設定し、
回数を重ねるごとに時間を短くしていく速読の練習を中心にしていました。
英語は、長文の設問で文法を絡めた問題が出るので文法の勉強も怠らずにしていました。
世界史は教科書の端や小さい文字で書いてある用語もしっかりチェックしながら勉強していました。資料問題もよく出るので力を入れていました。

【明治大学 政治経済学部】
英語は、難しい英文を頑張って解釈するというより、標準並みの英文をいかに早く正確に読むか、ということが大事になるので、標準的な問題集や過去問をたくさん解きました。
数学は、二次関数や数列にポイントを当て、塾のテキストと過去問をメインに演習を進めていきました。
国語は、論理的な思考力を必要とする硬質な文章が多い。専門用語も多く、細部まで読み取るのは難しいです。また、空所補充や欠文挿入箇所の問題も多いのが特徴で、選択肢が選びにくいと感じていました。他学部の過去問などを10月以降に繰り返し取り組みました。

志望大学の対策のために、しっかりと出題傾向を知ることは重要です。
悩んだり、わからないことがあれば、たくさんの情報を持っている河合塾講師やチューターに、気軽に相談してみましょう。


≪理系編≫

【明治大学 理工学部】
理系といいながらも「理科」「数学」が苦手なのでこの2科目は特に力をいれていました。
数学は標準的な問題が多いので取れる大問はできるだけ完答できるように最後の小問まで解き切るようにしていました。数Ⅲの微積、確率はよく出る問題なので過去問や1対1対応の問題集を解いていました。
理科は標準的な問題が多いので化学はセミナー化学、重要問題集のA問題を確実に解けるようにしていました。難しい問題を解けるようになるのではなく、基礎~標準レベルの問題を完答できる力が実は重要ということに受験が終わってから改めて気づかされました。

【東京工業大学 工学院】
二次試験の成績が合否を決める大学となっているので、数学、理科でいかに点数を落とさないようにすることが大切です。
特に、数学については思考力が試される問題が多く、教科書レベルの基本事項はもちろん、計算力というのも重要になります。さらに、試験時間も長時間に渡るため、計算ミスなどをしないように集中力を持続させるトレーニングが必要です。日頃の問題演習から解答を省略せずに書き写すことや、「なぜこうなるのか」というのを突き詰めて考えることも非常に有効な学習だと思います。応用問題を解くことも必要ですが、基本的な問題を確実に解けるようになることが受験勉強の第一歩であり、難しいことでもあります。
「みんなが解ける問題だからこそ、確実に点数を取りたいですよね。応用問題を解きたくなる気持ちもわかりますが、まずは基本問題を反復して何度も解き直しましょう。



今回紹介したもの以外にも多数の質問や相談を受けています。
『学校再開後に向けて学習習慣をつけたい』
『学習計画は立てたけど上手く活用できなかった』
『大学選びや学部・学科について知りたい』
『部活と勉強の両立方法について知りたい』
など悩んでいる受験生は多いです。

そんな悩みを解決してくれる頼もしい存在が河合塾にはいます。
進学アドバイザー(チューター)と呼ばれる「進路指導のプロ」です。
塾生1人ひとりの状況に合わせた最適な指導をしてくれます。些細なことでも不安なことや悩みがあれば何でも親身になって相談にのってくれます。


合格力で選ぶなら、河合塾厚木現役館!

河合塾 厚木現役館
大学受験予備校
小田急線本厚木駅南口 徒歩1分

厚木現役館から!志望校合格に向けて最高の準備を

2020年5月6日 更新

◆新型コロナウイルス感染症への対応について◆(2020.05.06現在)

政府より発令された緊急事態宣言の5月末までの延長にともない、河合塾でも引き続き5月末までは映像配信による授業をご提供することとなりました。
感染拡大防止に配慮しつつ、塾生のみなさまへ学びの機会をご提供するための措置としまして、何卒ご理解いただけますようお願いします。
河合塾では、「緊急事態宣言」の延長を受け、5/31(日)まで以下のよう対応いたします。

*授業:映像授業を順次配信予定(第4講以降)
(※6月以降、対面授業再開予定。)
*自習室:終日閉室
*受付時間:10:00~16:00

※上記の予定は、今後の状況によって変更される場合がございます。
(※塾生・保護者のみなさまは、塾生マイページより最新の情報をご確認いただけます。)

高校グリーンコースの皆様
厚木現役館からお知らせです!



塾生のみなさん、こんにちは!

学校の休校期間がさらに長引くことになり、これからの学習の進め方に不安を抱いている塾生の方も多いかと思います。
厚木現役館では塾生マイページにて、各種サポート体制をお知らせしているほか、チュートリアル動画を配信して塾生のみなさまが安心して学習していただけるようサポートしていますのでぜひともチェックしてください。

  • Webによる学習相談(各教科)
  • 学習進捗確認(電話/Web面談/eサポート)
  • 授業内テストの採点・添削

既にご案内の通り授業につきましては、5月末までの映像配信での授業実施が決定しました。映像配信ですが、河合塾のテキストに基づいて最新の情報を講師の熱い思いとともにお届けしています。
また、お電話によるチューターからの学習状況の確認も引き続き行っています。みなさんのサポートを精一杯続けますので、学習や進路に関するご相談はもちろん、不安な点などがありましたら困ったときにはいつでも相談してください!

ピンチをチャンスに変える!!



いま先の見えない不安のなかで学習に取り組まなければいけません。このような困難な状況の時こそ、冷静に行動しましょう。
今回は、「ピンチをチャンスに変える2つのコツ」を紹介します。
今できること、今だからこそできることをまずは取り組んでみましょう。少しの考え方の変化が大きな結果の変化へとつながります。

今こそ取り組むべき考え方の変化
☆1日10時間の学習を組み立てよう!
コツ①:午前中に3時間の勉強時間を確保しよう!
「スタッフからのお知らせ」→【厚木現役館】学習相談ルーム(2020.03.30 配信)にもヒントが掲載されています。

☆予習・授業・復習のサイクルを作ろう!
コツ②:予習重視型へ転換していこう!
Q詳しい中身は??⇒A塾生マイページ「お知らせ(厚木現役館からのメッセージ)」にて配信しているのでチェックしてみてくださいね!

最後に、ご家庭に電話をしていると感じることですが、「今」の時間の使い方が例年以上に大きく異なります。塾生の皆さんは映像配信の授業が提供され、また頼るところもあります。甘えは厳禁!今できることを着実に取り組み、夏以降を有意義な学習ができるように最大限の準備をしましょう。

塾生のみなさまにはご不便をお掛けすることもございますが、再開後に最高のリスタートができるよう尽力してまいります。

厚木現役館スタッフ一同


合格力で選ぶなら、河合塾厚木現役館!

河合塾 厚木現役館
大学受験予備校
小田急線本厚木駅南口 徒歩1分

【厚木現役館】学習相談ルーム開室!!

2020年3月30日 更新

継続は力なり!!



「学習相談ルーム」に受験生からの不安や悩みの声が寄せられました。
同じような悩みを抱えている受験生も多いと思います。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

Q:1日何時間勉強したらいいですか?

A1(高1・2生):自分の生活サイクルに合った学習時間を確保しましょう
もちろん、理想とされる学習時間はあります。例えば、高1・2生(平日:2時間 休日:5時間)とされています。 ただ、生活サイクルは個人差があるので難しいという方もいますよね。そこで、まず推奨していることは、自分の生活サイクルを把握することです。 1日のスケジュールを把握することで、学習時間をどのくらい確保できるのかを確認します。なぜかというと学習を継続的に取り組むために、重要なことは無理をしないことだからです。 そして、慣れてきたら徐々に学習時間を伸ばしていきましょう。


A2(高3生):夏休みまでに10時間以上に耐えられるようにしましょう
「夏は受験の天王山」とよく言われています。実際に、受験生の多くは夏休みになると1日平均10時間以上勉強に取り組んでいます。 1日10時間と聞くとかなり長時間ですよね。自分はできるのか不安に思っている人も多いです。安心してください。いきなり10時間できる人はほとんどいません。 普段の学習を少しずつ少しずつ時間を伸ばしていき、結果として10時間以上できるようになっていくのです。

≪高3生への提案≫
休校、外出自粛でご自宅で過ごす時間が多くなった今、1日10時間学習を体験しませんか?

■□■1日のスケジュール(目安)■□■
午前中3時間 / 午後5時間 / 夕食後2時間(計10時間)


■□■実施するにあたって■□■
  • ToDO(やるべきこと)リストを作成する
  • 1日の学習ノルマを設定する
  • 学習の進捗状況を記録する
以上の3点を実践してみてください。
「量をこなすだけではなく、目標を設定し取り組み、そして記録する」この一連の流れが非常に重要です。 時間を上手く活用できる受験生は成績が伸びる傾向にあります。ただ、1人で勉強していると自己満足の学習に陥りがちです。 学習の進め方・進捗状況に不安を感じたらチューター・講師に質問を投げかけてみましょう。きっと、解決の糸口を見つけてくれます。



今回紹介したもの以外にも多数の質問や相談を受けています。
『新学年に向けて学習習慣をつけたい』
『学習計画は立てたけど上手く活用できなかった』
『大学選びや学部・学科について知りたい』
『部活と勉強の両立方法について知りたい』
など悩んでいる受験生は多いです。

そんな悩みを解決してくれる頼もしい存在が河合塾にはいます。
進学アドバイザー(チューター)と呼ばれる「進路指導のプロ」です。
塾生1人ひとりの状況に合わせた最適な指導をしてくれます。些細なことでも不安なことや悩みがあれば何でも親身になって相談にのってくれます。


★河合塾高校グリーンコース入塾受付中!★
無料受講相談予約はこちら

合格力で選ぶなら、河合塾厚木現役館!

河合塾 厚木現役館
大学受験予備校
小田急線本厚木駅南口 徒歩1分

前の10件|1|2|3|4|5|