河合塾グループ 河合塾
学年と地域を選択
設定

学年と地域を選択すると、必要な情報がすぐに見つかる

塾生ですか?

はい
いいえ

河合塾>校舎・教室>校舎・教室一覧(東京都)>河合塾Wings成増教室>スタッフからのお知らせ

スタッフからのお知らせ河合塾Wings成増教室

教室長からのメッセージ

教室長:蓮見祐一(指導教科:数学)

教室長:蓮見祐一(指導教科:数学)

 河合塾Wings成増教室では、「学習習慣」を身につけていくことが難関高校合格への近道だと考えています。進学塾として、授業の「わかりやすさ」を追求していくことは当然のことです。しかし、それ以上に、我々はお子様たちに「合格したい」、「勉強したい」と思ってもらえるような授業をする塾でありたいと考えています。
 成増教室では、月曜日から土曜日まで自習室を利用していただくことが可能です。また、曜日によって教科担当が質問対応もいたします。家では勉強ができないというのであれば、通塾日でない日も自習室に来て勉強してください。毎日のように成増教室に足を運んで勉強してください。我々は、そのようにして勉強して第一志望校合格を勝ち取ってきた塾生の姿をたくさん見てきました。
 “キミの、いちばんの、難関高校へ”
 一人ひとりの目標実現を最大限サポートする塾。それが河合塾Wingsです。
 河合塾Wings成増教室は、努力の先に絶対に志望校に合格したいという小中学生を応援していきます。

教室スタッフ紹介

蓮見祐一(指導教科:数学)

蓮見祐一(指導教科:数学)

高校受験指導歴24年。高校入試数学のスペシャリストとして教壇に立ち続ける。
「答えを出す」だけに止まらず、「その問題の背景にあることを伝える」授業は一見の価値あり。
また常日頃から入試問題研究に余念がなく、開成国立大附属・早慶附属・都立最難関のものから都立共通問題に至るまで高校入試数学に対する圧倒的な知識をもとに生徒を合格へと導く。
国立大附属・都立最難関校・早慶大附属へ、河合塾グループの中でも毎年トップレベルの合格者を輩出し続けている。

ハッチー佐藤(佐藤映)(教科指導:社会・英語)

ハッチー佐藤(佐藤映)(教科指導:社会・英語)

高校受験指導34年目に突入!一人ひとりの合格に徹底的にこだわり抜く。
多くの卒業生を送り出してきた経験から、時間の使い方・時期ごとのウェートのかけ方を算出し、今すべきことを具体的に伝えながら学ぶ姿勢・学ぶ気持ちを高めていく。
社会科では、河合塾Wings全体の責任者を務める。「授業中に3回は爆笑をとる」が口ぐせで、暗記科目と思われがちな社会も、授業を受ければ自然と楽しく知識が身についていく。また、社会と英語の2教科を指導する河合塾Wingsでは数少ない講師でもある。
ハッチー佐藤の抱腹絶倒の授業を是非一度ご賞味あれ!

安斎雄斗(指導教科:算数・数学)

安斎雄斗(指導教科:算数・数学)

成増教室を支える河合塾Wings若手のホープ。
「厳密さや繊細さといった数学の魅力を伝える」がモットー。授業では、日々の計算テストで計算力を、単元毎のタイプ別問題演習で応用力を徹底的に鍛え上げる。常に塾生の状況に目を配り、教室が生徒にとって居心地の良い場所となるような雰囲気作りを欠かさない。
これまで在籍した多摩地区の教室では、都立国立高校・八王子東高校・立川高校をはじめとした難関校へ多くの塾生を導いてきた。

教室時間割

教室時間割

高校合格実績

2023年度 高校合格実績

教室紹介

教室

教室

自習スペース

自習スペース

授業のない日でも自習スペースや空いている教室で勉強ができます。

自習スペース

自習スペース

48件の新着情報があります。 21-30件を表示

第1回河合塾中3学力測定模試

2023年8月5日 更新

河合塾Wings成増教室の蓮見です。

本日は、第1回河合塾中3学力測定模試でした。
中3生34名全員、よく集中して臨んでいました。

9:00~9:20 受験届記入
志望校を第6希望まで記入します。
学校コードを間違えないように気をつけましょう!

10:00~10:50 国語
初っ端の教科です。頭はしっかりと働いていましたか?

11:00~11:50 数学
直前の休み時間で確認していた公式や定理は役立ちましたか?
私の担当教科でもありますが・・・ミスがちょこちょこと・・・

12:00~12:50 英語
数学でこけた人、ここで挽回せよ!

13:00~13:00 理解
お昼休みを挟んでいますが、皆集中力を保てています!

14:00~14:50 社会
ラスト1教科!最後まで集中力をもって、やり切りました!
お疲れさま!!

いやー今日の試験の受け方は皆良かったですね。
特に休み時間の使い方などはとても素晴らしかったです。
模試は終わった後が一番大事!耳にタコですね。

17:00現在も10名ほどの中3生が残って勉強しています!!!!すごい!
模試の日くらい早く帰ってもいいんだよ・・・笑

2023夏期講習3日目!!

2023年7月26日 更新

河合塾Wings成増教室の蓮見です。

本日は、夏期講習3日目です。
中3生は17:20に5教科の授業が終わりましたが、
20:30現在、まだ多くの生徒は自習室で勉強をしています。

成増教室では午前10:00から自習室を開放しています。
小学生や中1・2生も学校の宿題をするために
自習室を利用していくれています。

1学期はのらりくらりやっていたK君も
志望校が明確に定まり、朝から晩まで勉強していますね。笑
我々塾講師にとってそういう姿を見られるのは最高の喜びです!!

さあ、夏期講習は始まったばかりです。
今年の夏は最高に熱い夏にしましょう!!


新規入塾生、募集中です。河合塾Wingsにご興味のある方は、お気軽にお問合せください。
中3生は定員に近づいてきましたので、お早めにご連絡ください!
河合塾Wings成増教室 TEL03-5904-0008

中3夏期進学講演会実施!

2023年7月21日 更新

河合塾Wings成増教室の蓮見です。

本日は、1学期と夏期講習の合間の休講期間ではありましたが
中3生向けに『夏期進学講演会』を実施しました。

この夏の過ごし方、夏の三番勝負(講習最後の入試演習)、1学期内申点について
併願校について、今後のスケジュール、卒業生アンケート
について話しました。

7月24日から始まる夏期講習が受験生にとっていかに重要なものなのか
どのような1日を過ごすのか、どのような夏期講習にすべきなのか
過去の卒業生を例にとって詳細に伝えました。

37名が全員参加し、皆真剣に聞いてくれていました。
会の最後にこの夏期講習での目標をそれぞれに書いてもらったので、いくつかを紹介します。
毎日の宿題はその日のうちに終わらせる
25時までに寝る
後悔しないようにする
三番勝負で全勝する!
塾がない日でも塾がある日と同じくらい勉強する
400時間やれ!(自分に)
苦手科目から逃げない
英単語テストで満点しか取らない
朝は6時に起きる
毎日12時間勉強する
スマホなどの誘惑に負けない!
数学の公式を全部覚える
皆、それぞれに決意をしたためてくれました。
この夏、やり切ってくれそうです!がんばろう!!

新規入塾生、募集中です。河合塾Wingsにご興味のある方は、お気軽にお問合せください。
中3生は定員に近づいてきましたので、お早めにご連絡ください!
河合塾Wings成増教室 TEL03-5904-0008
河合塾Wings成増教室 TEL03-5904-0008

一念発起でスマホ断ち

2023年7月12日 更新

こんにちは。ハッチー佐藤です。
7月9日のスポーツ報知の記事を紹介します。

------------------------------
<8勝目を挙げた山本由伸 
だらだらスマホやめて治療や睡眠の時間に>

オリックス・山本がひそかに取り組むのが、デジタルデトックスだ。
スマートフォンをはじめとするデジタル機器の使用を控える試みで
「僕もスマホを触ってしまう方だった。
でも、だらだら見て『自分の時間』を持つことできていなかったり、
学んでいる量も少ないなと思って」と、昨季途中に一念発起した。

動画投稿アプリを削除し、ネットサーフィンもやめた。
スマホの使用時間などがわかるスクリーンタイムは以前の半分以下になり、
「減っているのを確認するのが楽しみ」と笑う。
その分、治療や睡眠といった体調管理に充て、
野球最優先の生活を加速させている。
------------------------------

その結果、7月12日現在、パ・リーグ防御率トップで最多勝です。

自分の夢や目標を実現するために、
「やりたいこと」と「しなければいけないこと」に優先順位をつけ、
やりたいことを我慢して、しなければいけないことを実践する。
これはプロのアスリートだけでなく、全ての受験生にとって必要な姿勢です。

さて、成増教室では7月18日から(中3は7月24日から)夏期講習が始まります。

これまでスマホに携わる時間が長かったみなさん。
中には依存症のようにスマホを片時も手放せなくなっていたみなさん。
来春の志望校合格に向けて、一念発起する時です。

夏に遊んで冬に後悔するキリギリスさんではなく、
夏に蓄えて、冬を乗り切り、春に喜ぶアリさんになりましょう。

星に願いを

2023年7月8日 更新

こんにちは。
ハッチー佐藤です。

昨日は七夕。
今どき短冊に願い事なんて、と思われるかもしれませんが、
受験生の第一歩は、「あの高校に入れたらいいなぁ」と
夢を想い描くことから始まります。

何の目的もなく、日々ただやらされている勉強と、
高得点を目指して、自ら進んでやる勉強とでは、
結果が全く違います。

前回、「7月16日(日)の実力テストに向けて復習を!」と書きました。
どうせやらねばならぬなら
いやいややって苦しんで、さらに結果も悪いより、
自ら進んで立ち向かい、ガッツポーズを決めましょう。

さて、塾生のみなさん、実力テストの準備状況はいかがですか?
当然、着々と進んでいますね。
あと一週間、実力テストでの自己ベストを更新できるように、
しっかりと準備をしてください。

特に、英単語と漢字は出題範囲が決まっていて、
範囲内の英単語と漢字を全て覚えれば 満点!が取れます。

英単語と漢字の得点の差は、頭の良し悪しではありません。
努力したか、怠けたかの差です。
努力すればできることを、自ら放棄してはいけません。
自分の将来の選択の幅を、自ら狭めてはいけません。

「部活が忙しくてやる時間が取れません」なんて言い訳は聞きません。
「時間を作る努力」から、戦いは始まっているのです。

どんなに忙しくても、
どれだけのハンディキャップを抱えていても、
入試では一切の言い訳が通用しません。

将来の入試に向けて、
言い訳せずに努力する姿勢を身につけていきましょう。

高い目標やステキな夢を持ったなら、
それを本気で叶えようと自分に言い聞かせて、
実現に向けて努力あるのみです。

期末テストが終わったら

2023年6月27日 更新

こんにちは。ハッチー佐藤です。
多くの中学校では先週期末テストを終え、答案が返ってきているころです。

期末テストが終わってほっと一息・・・ではいけません!

7月16日(日)の第2回実力テストに向けてすぐに始動しなければいけません。
すべきことは5月、6月の塾での授業内容の「復習」です。
授業で解いた問題、宿題だった問題を全て解き直し、
解けない問題、わからない問題を見つけては質問しましょう。

また、英単語テスト、漢字テストも出題範囲が決まっています。
範囲内の全ての英単語と漢字を書けるように仕上げてください。

中学校の宿題や提出物に気をつけつつ、
塾の実力テストの準備に、勉強の重点をシフトしてください。
この実力テスト結果で夏期講習のクラスが決まります。

中3のみなさんの中には部活を引退したみなさんもたくさんいます。
今まで部活に打ち込んでいた時間がぽっかり空いて、戸惑うこともあるかもしれませんが、
その時間、ぼーっとしていてはいけません。
その時間、遊んでしまってはいけません。
その時間、爆睡しまくってもいけません。
気持ちをしっかり切り替えて、正しく勉強に向かいましょう。

戦いは、早く準備を始めた者ほど有利です。

入試は始まっている!

2023年6月8日 更新

こんにちは。
ハッチー佐藤です。

今日のタイトル「入試は始まっている!」を見て、
「えっ? まさか?」「そんなわけないよ」と思ったかもしれません。

早い中学校では今週から1学期の期末テストが始まりました。
そしてその結果が、1学期の通知表の数字に大きく影響します。

東京の高校入試で使われる内申点は中3の2学期の評定ですので、
1学期のうちはまだ入試が始まっていないと思うかもしれません。
確かに1学期の内申点は1学期の評価だけで独立してつけられますが、
2学期の内申点は「1学期と2学期の総合評価」でつけられます。
つまり、ある教科で1学期に「3」をつけられ、
2学期に「5」に相当する成績をとったとしても、評定は「5」ではなく、
総合評価によって「4」がつけられる可能性があるのです。

1学期の期末テストの準備が、高校入試で使われる内申点に影響することを考えれば、
「入試はすでに始まっている!」と言えるのです。

さて、中3のみなさんは、期末テストの準備を始めてると思いますが、
期末テストまでの日数と、しなければいけないことを確認し、
時間切れや、やり残しのないように、しっかり進めてください。

自宅では遊んでしまう、寝てしまう、というみなさんは、
授業がある日もない日も塾の自習室を利用してください。
月曜日~土曜日は14時~22時で自習が可能です。
6月中は日曜日も10時~19時で自習が可能です。

期末テストで高得点をとるために、
一切の誘惑がない、静かな環境で
心ゆくまでガッツリ勉強しましょう!

忘れんぼさん、さようなら。

2023年5月26日 更新

こんにちは。
3月に光が丘教室から成増教室に赴任してまいりましたハッチー佐藤と申します。

赴任以来約3か月、塾生のみなさんを観察しまして、
いろいろと気づいたことがありますが、
まずは改善を急ぐべきみなさんをご紹介します。

中1~中3の全ての学年において「忘れんぼさん」が何人もいます。

「金曜日の18時半から補習するね」 →すっぽかして来ない。。。
「来週木曜日には18時から自習に来るように」 →忘れていて来ない。。。
「宿題は解答を見て自分で〇付けまでしてくるように」 →〇付け忘れ。。。
そのほかにもGWの宿題をやるのを忘れていたり、
予告された小テストの準備を忘れていたり、
そもそも宿題があったか否か、宿題が何だったかがわからなくなっているみなさんもいます。
極めつけはテキストやノートや筆記用具を忘れて塾に来てしまいます。

これではせっかく塾に通っているのに習ったことがさっぱり身につきません。
逆を言えば、「スケジュール管理」と「持ち物管理」がきちんとできるだけで、
これまでよりも効率的に成績が向上します。

勉強する以前に、「忘れんぼさん」から卒業しましょう。
これまでに複数回の「忘れ」を経験したことがあるみなさんは、意識して改善しましょう。

「わかる」≠「できる」

2023年5月6日 更新

河合塾Wings成増教室の蓮見です。

成増教室では、G.W.休館期間明け本日より自習室を開放しています。
午前中から中学生が数名やってきて、G.W.の課題に取り組んでいます!

さて、このブログを読んでいただいている小中学生の中にも
授業中は理解できているのに、テストになると結果がでない
とモヤモヤしている人は多いのではないでしょうか。
本日はこれについて、書こうと思います。

モヤモヤのある人は
「わかる」≠「できる」
※「≠」はノットイコールと読みます。等しくないことを表す記号です。
であることを、まずは理解しなければなりません。

今まで勉強に苦労してこなかった小中学生ほど
「わかる」で終わってしまう傾向が強いようです。
それは、今までその人にとって「わかる」≒「できる」だったからです。
※「≒」はニアリーイコールと読みます。ほぼ等しいことを表す記号です。
よほどの天才でもない限り、学習内容が難しくなってくれば
「わかる」≒「できる」ではなくなってきます。
ここに気づけないと、いつの間にか「わかる」のに「できない」になってしまうわけです。

「わかる」を「できる」に昇華するためには
①しっかりと演習量を確保する
ことです。塾の宿題はこのためにあるのです!
高校球児たちが、一生懸命に「素振り」をするのと同じ理屈ですね。
反復し、トライ&エラーを繰り返すことで、精度が上がっていきます。

②復習をする(特に、間違えた問題の解き直しが重要)
ことも大切です。
日頃の小テストでも、実力テストなどの大きな模試でも、学校の定期テストでも、
些細なミスであっても、間違えた問題の解き直しをしっかりとする!
これが習慣になると、「できる」ようになっていきます。
初めのうちは、解き直すだけでも良いです。
そのうち、間違えた原因についての「分析」までできるようになると完璧です。
本質的な理解が深まり、学力が向上すると同時に、同じ間違いをしなくなります。
クラスによって、数学の授業では毎週「復習ノート」に解き直しをしてきてもらっていますが、
これは上記のような考えを元にやっていることです。

なるほど、と思ってもらえた小中学生の皆さん、
上記のことを意識して学習に取り組んでみてください!


新年度生、募集中です。河合塾Wingsにご興味のある方は、お気軽にお問合せください。
中3生は定員に近づいてきましたので、お早めにご連絡ください!
河合塾Wings成増教室 TEL03-5904-0008

G.W.期間の休館について

2023年4月29日 更新

お世話になっております。河合塾Wings成増教室です。

明日4/30(日)から5/5(金)までは
G.W.休館期間となります。
自習室も利用できませんので、ご注意ください。
5/6(土)10:00~教室業務を再開します。

5/6(土)、7(日)の両日は授業はありませんが、
10:00~19:00の時間帯で自習室を開放します。
塾生は積極的に利用してください。

どのクラスも再来週までの課題を多めに出しています。
G.W.期間もしっかりと学習に取り組んでください。


新規にご入塾を検討されている方は5/6(土)以降にお問合せください。
定員に近づいてきたクラスもありますので、特に中3生の方はお早めにお問合せください。
河合塾Wings成増教室
TEL:03-5904-0008