河合塾グループ 河合塾
学年と地域を選択
設定

学年と地域を選択すると、必要な情報がすぐに見つかる

塾生ですか?

はい
いいえ

河合塾>校舎・教室>校舎・教室一覧(宮城県)>河合塾NEXT<中山吉成教室>>スタッフからのお知らせ

スタッフからのお知らせ河合塾NEXT<中山吉成教室>

教室長からのメッセージ

教室長 笹舘 周作(教科 数学・理科)

教室長 笹舘 周作(教科 数学・理科)

河合塾NEXT中山吉成教室は、仙台二高、仙台一高をはじめとした県内難関校、地元の人気校である泉館山高校への合格を目指す教室です。河合塾の真骨頂である「本質に迫る良質の授業」が核となって、塾生の「関心・意欲」が生まれ、「自ら学び」、成果が表れることで「達成感」が得られ、次の学習への「原動力」になります。そのような「正」の連鎖を創出し続けるよう全力を注ぎます。そして、それには塾生への「丁寧なケア」が不可欠です。面談等で対話を重ねることで、塾生との「共通理解」、そして「絆」を深めることができ、ひとり一人の個性に合わせた進むべき「道を照らす」ことができるのです。その道すがら、努力し続けようとする塾生の心の「灯」を燃やし続けることができるよう、講師一同全力でサポートいたします。

時間割・費用

★時間割・費用詳細。対象学年をクリックしてください。

高校合格実績

河合塾NEXT中山吉成教室 2022年度入試 高校合格実績  仙台二高2名 仙台一高5名 仙台三高4名 宮城一高4名 泉館山10名 泉3名など  ※河合塾NEXT中山吉成在籍生の実績です。講習生・統一テストのみの参加者は含みません。 河合塾NEXT中山吉成教室 2022年度入試 高校合格実績  仙台二高2名 仙台一高5名 仙台三高4名 宮城一高4名 泉館山10名 泉3名など  ※河合塾NEXT中山吉成在籍生の実績です。講習生・統一テストのみの参加者は含みません。

合格体験記

仙台二高合格 S・Iさん

私は中学1年生の頃から河合に通っていました。河合の一番の良さは、一人ひとりに熱のこもった指導をしてくれる先生方、そして自分と同じくらいの力を持ったライバルたちがいることです。受験期には、同じ境遇にいる友達と励まし合い、先生方の授業に集中して取り組むことで、着実に力をつけていくことができました。志望校合格に一番必要なのは、絶対に合格するという自分の強い意志だと思います。自分と河合を信じてみてください。

教室の様子

ここがポイント!中山吉成教室

①自ら学ぶための環境

中山吉成教室の自習室は座席数50席の広々とした開放的な教室で、晴れた日には海が見え、眺望が良好です。受験勉強に励む中学3年生から熱気や緊張感を感じながら学ぶことができます。教務室には講師が常駐していますから、気軽に質問をすることができます。河合塾NEXTのプロ講師による明解かつ丁寧な指導を受けられます。進路や学習に関するお悩みも随時受け付けております。

②幅広い学力の養成に適した教材

河合塾NEXTの教材には、宮城県公立入試、公立中高一貫校の入試傾向に合わせた内容、さらに将来の学びにつながる幅広い内容が掲載されています。目先のテストだけにとらわれず、大学入試を見据えた「未来志向型」の学習もできます。「基礎知識」の定着はもとより、それを踏まえた「課題解決力」「思考力」「表現力」も養成できるつくりになっているため、河合塾の教材を反復することで、効率よく学力伸長を図れます。

③塾生、保護者様への丁寧なケア

中山吉成教室では、塾生や保護者様との対話、接点を多く持つことに重点を置きます。塾生面談では、志望校やテストの目標設定、テスト後の振り返り、学習方法等をきめ細やかに指導します。保護者様には、保護者会での進路情報発信、面談での指導方針の共有、お電話訪問等のケアを行ってまいります。皆様のお声にお応えすることでより良い教育の実現を目指します。

お問い合わせ

受付時間
火~土 15:00~21:00(日曜日は不定休・月曜定休)

17件の新着情報があります。 1-10件を表示

前の10件|1|2|

国語長文読解攻略講座

2022年7月3日 更新

5月から6月の塾生・保護者面談において、
国語長文読解に対する数々のお悩みを伺いました。
「時間が足りなくて、解ききれなかった。」
「長文に何が書かれているのかわからない。」
「設問の要求がわからず、どう対応したらよいかわからない。」
「何となく選択肢を選んだら間違えた。」...等々。悩みが尽きないということでした。

宮城県公立入試、そして模試の国語におけるメインが長文読解であるため、
益々不安が募るのです。
そこで、このお悩みを夏休みに入る前に早期に解決し、
今後の学習の指針を立て、且つ具体的な学習方法を伝授するために、
下記の要項で「国語長文読解攻略講座」を実施いたします。

公立高校入試の過去問を用いて、出題形式を確認し、
得点するために必要なことを理解させた上で、演習、解説に移ります。
読み方や内容把握のコツ、且つ様々なタイプの設問への対応法を指導し、
解法のプロセスを掴んでいきます。
そのなかで、汎用性の高い公式や攻略テクニックを伝授します。
この講座の後半では、読解演習を行い、一人ひとりの理解、定着を確認します。

このイベントは、定期考査にとどまらず、
高校入試に向けての学習の取り組み方を学ぶ絶好の機会ですので、
ぜひご参加ください。
参加をご希望される方は、7月8日(金)までに中山吉成教室までお電話ください。

◆◇◆ 要綱 ◆◇◆

[日程]
中学1年生 7月10日(日) 14:00~15:10
中学2年生 7月10日(日) 15:30~16:40
中学3年生 7月10日(日) 17:00~18:10

[場所]
河合塾NEXT中山吉成教室

[持ち物]
筆記用具、ノート

さらに、夏期講習の総合コースやオプション講座を受講すると、
読解力の基盤づくりから受験に向けての学習態勢づくりができます。

パンフレットはこちらをクリック↓
https://www.kawai-juku.ac.jp/school/pdf/2022/0620_next2.pdf

中山吉成教室の開講講座や日程をご覧になりたい方は、
こちらをクリック↓
https://www.kawai-juku.ac.jp/school/pdf/2022/0620_next1.pdf

↓資料請求はこちらをクリック
中学生用

小学生用

お問い合わせ、お申し込みは
河合塾NEXT 中山吉成教室
022-341-8117

テストが終わったこのタイミングに

2022年7月3日 更新

6月26日(日)に、小学生対象の実力テストが実施されました。
ナンバースクールの合格可能性が判明し、
且つ中高一貫コース認定試験を兼ねているため、
塾生一人ひとりが真剣にテスト勉強に取り組んでいました。
特に、昨年より小学生の自習室利用者が増加したことに感心しました。
中学生は、6月28日(火)をもって中山吉成地区の中学校の定期考査が終了しました。
テストが終わったこのタイミングになると、
親御さんとしては、お子様からどんなことを聞き取り、
そしてどのような声掛けをしたらよいか、悩み始めます。

先ず前提として、どの子にも「承認欲求」があり、
特に親御さんから認められたいという思いが強いということを知っていただきたいです。
そのことを踏まえて、お子様と対峙する必要があります。
ついつい、日頃の取り組みを思い返して、
且つ答案の誤答箇所に着目し、粗を探したくなります。
我が子に良くなってもらいたい!
そのような親の思いを直球で、心のストライクゾーンのど真ん中に投げ込むのです。
本人もわかっていることだから、
図星を突かれると、子供は心にコートを着込んで、外方を向いてしまうのです。
だから、問題の指摘ではなく、ゲストをお迎えしたインタビュアーとして、
結果に対する感想、気持ちを聞き取り、先ずは承認します。
そして、自然な形で目標設定へと導いていけるように、
じっくり時間をかけて対話を重ねていただきたいです。
言いたいことが山ほどあることはわかります。
しかし、そこにブレーキをかけながら、よくお子様の話を聞くことに意識をおきましょう。
「○○しなさい!」よりは「〇〇をがんばろうよ!」と励まし、
学校や塾でさらに前を向いて頑張れるように、背中を押すことが親の役目と心得たいです。

対話の中で、よくあるお子様のセリフが
「勉強はしているんだけど、国語で点数がとれなくて...どうしたらよいのだろう。」
これは、助言を求めている心理状態にあるので、
それを察知した上で、その後の動きをとることが大切になります。
お子様はだいぶへこんでいると思われます。
努力を褒めたうえで、努力の仕方や方向性を、
親御さんの経験談を語りながら修正していくことが良いのですが、
ここはぜひ塾の活用をお勧めしたいです。
思春期のお子様は特に、第三者の話を聞き入れやすいことがあります。
だから、講師と相談するよう、
イベントや授業を活用するよう背中を押していただければと思います。
なかなか自分から動けない場合は、担任にお電話いただければ即対処します。

啐啄という言葉があります。
卵がかえるとき親鳥が外から卵をつつき、卵の殻を破ってあげるのです。
求められたときに絶妙なタイミングで応じること。
つまり逸してはならない好機という意味です。
これを逃すと雛はいつまでも殻に閉じ込められてしまうのです。
自分の殻に閉じこもることは、即ち成績向上、やる気を出す絶好の機会を逃すことになるのです。
ですから、お忙しいとは思いますが、
この時期に、保護者そして塾の双方からしっかりとお子様へ働きかけてまいりましょう。

北風と太陽という話があります。
北風を怒りや叱咤とすると、それが吹けば吹くほどお子様はコートを着込んで殻に閉じこもり、
成績が停滞あるいは落ち込みます。
親と講師は太陽であるべきです。
お子様をよく見て、照らし続けること、そして太陽光すなわち温かな愛情を注ぎ続ければ、
心のコートがはがされ、オープンなコミュニケーションにつながるのではないでしょうか。
それが、親子間の良好な関係性を築き上げ、お子様の安心そして自信につながり、
学力伸長につながるのではないでしょうか。

夏期講習では、ギラギラ輝く夏の太陽のような熱意を込めた授業を展開します。
一方で、熱すぎて熱中症になっては困ります(笑)。
だから、授業以外の生徒指導においては、心地の良い温かさも意識してまいります。
自戒の念を込めて。

河合塾NEXT中山吉成教室 教室長より

熱意溢れる河合の授業を、
夏期講習で体験してみませんか?

パンフレットはこちらをクリック↓
https://www.kawai-juku.ac.jp/school/pdf/2022/0620_next2.pdf

中山吉成教室の開講講座や日程をご覧になりたい方は、
こちらをクリック↓
https://www.kawai-juku.ac.jp/school/pdf/2022/0620_next1.pdf

↓資料請求はこちらをクリック
中学生用

小学生用

お問い合わせ、お申し込みは
河合塾NEXT 中山吉成教室
022-341-8117

夏期講習受付開始!

2022年6月21日 更新

「河合で夢を語れ。」
夏期講習の募集が始まりました。

「夏は受験の天王山」受験生にとってはまさに「勝負の夏」
中3復習コースでは、学校履修範囲までの重要単元を入試レベルまで引き上げます。
中3予習コース、中1・2総合コースでは、難易度の上がる夏休み明けの学習内容を先取りします。
小5・6総合コースでは、これまでに習った内容の知識を掘り下げ、夏休み以降の予習を行います。
河合の夏期講習で、実力をさらに向上させよう!

パンフレットはこちらをクリック↓
https://www.kawai-juku.ac.jp/school/pdf/2022/0620_next2.pdf

中山吉成教室の開講講座や日程をご覧になりたい方は、
こちらをクリック↓
https://www.kawai-juku.ac.jp/school/pdf/2022/0620_next1.pdf

↓資料請求はこちらをクリック
中学生用

小学生用

お問い合わせ、お申し込みは
河合塾NEXT 中山吉成教室
022-341-8117

ラジオ出演のお知らせ

2022年6月19日 更新

河合塾NEXTの講師陣が、Date fmのラジオに出演します!
「モニブラ 聞いてなるほど 親子の話」
【2022年6月21日~ 7月5日】毎週火曜日 朝10:00 オンエア
“子育ての延長線上に受験がある”…をキーワードに、「受験」に対するアドバイス、
お父さん、お母さん方が抱える「子育て」や「親子の関係」などの不安に対するヒントをお届けします。

6/21(火)「親から子への声がけ」(志望校決定時やテスト後など)
6/28(火)「受験生を抱える家庭・夫婦間でのコミュニケーション」
7/5(火)「中3夏休みの過ごし方」

特に、6/21(火)の放送では、私笹舘が出演する予定です。
今年度最初のハードルである定期考査が終了し、
さらに中学3年生にとっては志望校を決める大事な時期に入ります。
そのようなタイミングで、どのように子どもに関わったらよいか、
私のこれまでの指導経験を踏まえて語りたいと思いますので、乞うご期待ください!
なお、当日のご聴取が難しい場合、1週間以内であればradikoのご利用をお勧めします。
皆さま、ぜひご聴取ください!

河合塾NEXT 中山吉成教室   笹舘 周作

↓資料請求はこちらをクリック
中学生用

小学生用

お問い合わせ、お申し込みは
河合塾NEXT 中山吉成教室
022-341-8117

無料体験授業受付中!

2022年6月7日 更新

定期考査まであと2週間になりました。
中総体直前ということもあり、「勉強」と「部活動」の両立が難しく、
「テストに向けての準備がなかなか進まない...」
「苦手な単元が溜まってきた...」
どんどん不安が募りますよね。

河合塾NEXT中山吉成教室では、
そんな皆さんをサポートする授業を実施します。

河合で定期考査前の最終チェックをしたい方には、
下記の期間の「無料体験授業」の受講をおすすめします。
「自習室」の利用もできます。
ご希望の方は、6月12日(日)までに中山吉成教室までお電話ください。

◆無料体験授業
★受講期間★
6/14(火)~18(土)まで
★教科・曜日・時間帯★
①中学3年生
クラス教科曜日時間
トップレベル国理社火曜日19:00~21:40
トップレベル英数木曜日19:00~21:30
ハイレベル国理社水曜日19:00~21:40
ハイレベル英数木曜日19:00~21:30
ミドルレベル英数木曜日19:00~21:30
エクシード英数土曜日19:00~21:30
ベーシックトレーニング英数中1・2内容復習土曜日19:00~21:30

②中学1・2年生
クラス教科曜日時間
トップレベル国理社火曜日19:00~21:40
トップレベル英数金曜日19:00~21:30
ハイレベル国理社水曜日19:00~21:40
ハイレベル英数金曜日19:00~21:30
中1漢字・英単語/音読道場国英土曜日17:00~17:50
中1数学計算道場土曜日18:00~18:50
中2漢字・英単語/音読道場国英土曜日19:20~20:10
中2数学計算道場土曜日20:20~21:10
※持ち物・・・筆記用具、ノート

↓資料請求はこちらをクリック
中学生用

小学生用

お問い合わせ、お申し込みは
河合塾NEXT 中山吉成教室
022-341-8117

<一般生の方へ>定期考査対策授業のご案内

2022年5月27日 更新

定期考査まであと3週間余りとなりました。
中総体直前ということもあり、「勉強」と「部活動」の両立が難しく、
「テストに向けての準備がなかなか進まない...」
「苦手な単元が溜まってきた...」
どんどん不安が募りますよね。

河合塾NEXT中山吉成教室では、
そんな皆さんをサポートするイベントを開催します。
定期考査範囲の重要ポイントをチェックしたい方に、
「定期考査対策授業」の受講をおすすめします。
開講期間は、6月4日(土)~26日(日)となります。
ご希望の方は、下記の問い合わせ先までお電話ください。

↓◆定期考査対策授業の詳細はこちら
https://www.kawai-juku.ac.jp/school/pdf/2022/0530-nextnakayama.pdf

↓資料請求はこちらをクリック
中学生用

小学生用

お問い合わせ、お申し込みは
河合塾NEXT 中山吉成教室
022-341-8117

指導の三本柱

2022年5月27日 更新

河合塾の指導の三本柱は「授業・カリキュラム」「面談」「テスト」です。
これらが、歯車としてしっかりかみ合って回転することで、
学習が好循環に入り成績向上につながるのです。

先ず、一番太い柱の「授業」。
既にテスト勉強を始めていると思いますが、皆さんはどのように進めていますか?
ただワークを演習すれば良いというわけではありません。
大前提として、河合の教材、授業を信じ切ること。
そこで、手始めに授業ノート、テキスト、教科書の読み込みから行います。
そこからの演習が効果的です。
ということは、ノート作成やテキスト・教科書理解をすすめる「授業」の受講状況、姿勢が
「結果」に直結すると言っても過言ではないのです。
そこで、塾生各自がセルフチェックすることを求めます。
授業を全力で受け、板書に限定せず、セリフまでも一言一句掴み取る覚悟で臨むという姿勢、
「プロセス」が「結果」を変えることは言うまでもありません。
私には、授業における信条があります。
既知であろう事項を確認することはもとより、
河合塾でしか聞けない「未知」の事項を必ず扱うことを心掛けています。
さらに、「授業」受講の付加価値として、エピソードや語呂合わせが加わり、
記憶の促進には効果覿面なのです。
だからこそ、殊にこの1か月は授業に心血を注ぎたいと決意を新たにしております。

6月に入ると、中学生は「定期考査」、小学生は「小学実力テスト」が近づくため、
5月に塾生面談を実施し学習計画の立案を済ませました。
各自アドバイスされたことを忠実に実行することが重要です。
夢、目標、決意...を自分で紙に大きく書いたものや、面談シートを自宅の机に貼って、
常に目に付くようにしましょう。
親御さんとしては、塾生面談(目標、計画、講師との約束等)、
ガイダンス内容(5月実施済み)をお子様と共有することをお勧めします。
そして、目標達成に向かって並走するイメージをもってお子様と接すると良いですね。
ついつい「○○しなさい!」口調が増えてしまいますが、自戒の念を込めてここはグッと我慢。
発信したい気持ちを抑えて、先ずは受信から。「○○順調にできそう?」からスタートして、
聞き取ることを優先させたいです。
その中で、親としての考えやアドバイスを伝えつつ、
「○○先生に聞いてみたら?」という風に自然と塾へ足を運ぶように導いていくのはいかがでしょうか?
勉強優先モードで取り組ませたいが、中学生で特に運動部所属だと気も漫ろ。
試合と練習のことで頭が一杯です。
机に向かえなかったり、向かったとしても集中できなかったりといった様々なお悩みを解決できるよう
ご相談に応じますので、何なりとお申し付けください。2回目の塾生面談も歓迎します。

5月22日(日)に中学生対象の到達度テスト(ほぼ定期考査範囲)が実施されました。
これを皮切りに、今年度塾内では様々なテストが実施されます。
そこで、大切なのは至極当然のことですがテストのファイリング。
問題用紙、答案をしっかりファイルし、
それと併せて「間違い直しノート」の作成・管理も年間通じてしっかり行いましょう。
テスト前の勉強は誰でも必ず行います。重要なことは受験後の勉強。
よく「受験勉強は何をすればよいか?」という質問を受け付けますが、
受験勉強の第一歩は、試験の解き直し、反復・類題練習に尽きます。
満点をとれるようになるから、以降の学習理解が促進されるのです。
テストの振り返りは成績向上に不可欠なのです。

三本柱をしっかり立たせる土台は、「ご家庭」、「塾生」、「河合塾」の密な連携。
そのために、ご家庭でお気づきの点がございましたら、
保護者面談またはお電話でも結構ですので、お知らせくださいますよう、よろしくお願いいたします。

「喝を入れ 活力が湧き 己に克つ!」
これを今月の教室スローガンといたします。
一人ひとりの勝利に向け、邁進する所存です。

河合塾NEXT中山吉成教室  教室長より

未知の世界に出会える喜びを、河合塾の授業で体感しませんか?
体験授業のお申し込みをご希望の方は、下記の問い合わせ先までお電話ください。

↓資料請求はこちらをクリック
中学生用

小学生用

お問い合わせ、お申し込みは
河合塾NEXT 中山吉成教室
022-341-8117

5月無料体験授業受付中!

2022年4月28日 更新

5月10日(火)から「無料体験授業」を実施します。

各コースの難易度や授業の雰囲気を体感できます。お気軽にご参加ください!
各教科最大2講分の授業を受講できますので、複数のレベルを試すことも可能です。

★受講期間★
パターン①:5/10(火)~5/21(土)まで
パターン②:5/17(火)~5/28(土)まで

★教科・曜日・時間帯★
①中学3年生
クラス教科曜日時間
トップレベル国理社火曜日19:00~21:40
トップレベル英数木曜日19:00~21:30
ハイレベル国理社水曜日19:00~21:40
ハイレベル英数木曜日19:00~21:30
ミドルレベル英数木曜日19:00~21:30
エクシード英数土曜日19:00~21:30
ベーシックトレーニング英数中1・2内容復習土曜日19:00~21:30

②中学1・2年生
クラス教科曜日時間
トップレベル国理社火曜日19:00~21:40
トップレベル英数金曜日19:00~21:30
ハイレベル国理社水曜日19:00~21:40
ハイレベル英数金曜日19:00~21:30
中1漢字・英単語/音読道場国英土曜日17:00~17:50
中1数学計算道場土曜日18:00~18:50
中2漢字・英単語/音読道場国英土曜日19:20~20:10
中2数学計算道場土曜日20:20~21:10

③小学生
学年・クラス教科曜日時間
小6トップレベル算数・国語読解火曜日17:00~18:50
小5トップレベル算数・国語読解火曜日17:00~18:50
小6中高一貫英語・算数水曜日17:00~18:50
小5中高一貫算数・国語読解水曜日17:00~18:50
小6中高一貫作文・理科/社会・算数木曜日17:00~21:10
小5トップ/中高一貫英語・社会/理科木曜日17:00~18:50
無学年アクティブ英語(Speaking、Reading、Listening中心)金曜日17:00~17:50
無学年アクティブ英語(Speaking、Reading、Listening中心)金曜日18:00~18:50
小6トップレベル理科/社会・英語金曜日17:00~18:50
小6中高一貫文系/理系・理系金曜日17:00~18:50
小4トップレベル算数・国語読解土曜日17:00~17:50


↓資料請求はこちらをクリック
中学生用

小学生用

お問い合わせ、お申し込みは
河合塾NEXT 中山吉成教室
022-341-8117

<中2・3対象無料イベント>定期考査攻略ガイダンス・数学的思考力養成講座

2022年4月28日 更新

昨年度5・6月に、中学生対象の定期考査攻略ガイダンスを実施しました。
定期考査で勝利するための「学習計画の立て方」や「取り組み方」を、
脳科学の観点を取り入れながら指導しました。
ガイダンス受講生からは、
「受験で成功した人の話を聞けて、とても参考になりました。」
「ガイダンスで教わったことをもとに勉強をするようにしたら、
見通しが立って勉強しやすくなりました。」
「正しい姿勢で取り組むようにしたら、ミスが減りました。」等々、
好評を得ることができました。
実際に、忠実に実践した塾生が結果を出し、
当教室では、定期考査で5教科の合計得点450点以上が31名出ました。
順位については、南中山中 1位、2位、3位...、中山中 3位...、
南吉成中 1位、2位...、吉成中 2位、3位...、BEST10に多数がランクインしました!
昨年度の内容を忘れてしまった塾生や、
新規入塾者のために、今年度も再び「定期考査攻略ガイダンス」を実施します。

さらに、今回新たな試みとして「数学的思考力養成講座」を実施します。
この思考の弱さが様々な場面で露呈し、
数学のみならず国語読解の得点にも影響し、
もどかしさを感じている塾生や保護者が多いことでしょう。
その靄を晴らすため、論理思考の基本である「逆算」「三段論法」
「帰納的思考」「演繹的思考」「表整理」「消去法」...等を伝授します。
この思考が徐々に習慣付き、漢方薬の効能のように体質がジワリと改善され、
得点につながることを狙いとします。乞うご期待ください。

このイベントは、定期考査にとどまらず、
3年後の高校入試に向けての学習の取り組み方を知る絶好の機会であると考えております。

塾生はもちろんのこと、普段ご通塾されていない方も歓迎します。
参加をご希望される方は、下記の要綱をご確認のうえ、5月12日(木)までに、
お電話でお申し込みください。

◆◇◆ 要綱 ◆◇◆

日程・時間帯 : 中学3年生 5月15日(日) 18:00~19:50
中学2年生 5月15日(日) 14:00~15:50
場所      : 河合塾NEXT 中山吉成教室 35教室
持ち物     : 筆記用具、ノート

↓資料請求はこちらをクリック
中学生用

小学生用

お問い合わせ、お申し込みは
河合塾NEXT 中山吉成教室
022-341-8117

<中1対象無料イベント>定期考査攻略ガイダンス

2022年4月28日 更新

2022年度レギュラー授業が開講し早3週間が過ぎようとしています。
学校と塾との両立にだいぶ慣れてきたのではないでしょうか。
5月に入ると中総体に向けて部活動が本格化するため、
学習リズムを崩す危険性があります。
生徒さんが定期考査に向けた学習から目をそらさないように
指導して参りたいと思います。
学校では、6月下旬に定期考査が実施されます。
このテストの特徴として一番注目したいのは、出題範囲の広さです。
数学を例にすると、教科書約60ページ分が範囲となります。
そのため、テスト日から逆算した綿密な計画と効率的な学習が必要とされます。
そこで、弊塾では学習計画の立て方や
具体的な学習方法を伝授するガイダンスを行います。
その後、問題演習を行い、一人ひとりがガイダンス内容を理解し、
実行できているかチェックします。
このイベントは、定期考査にとどまらず、
3年後の高校入試に向けての学習の取り組み方を知る絶好の機会であると考えております。

塾生はもちろんのこと、普段ご通塾されていない方も歓迎します。
参加をご希望される方は、下記の要綱をご確認のうえ、5月12日(木)までに、
お電話でお申し込みください。

◆◇◆ 要綱 ◆◇◆
対象       : 中学1年生
日程・時間帯 : 5月14日(土)10:00~11:50
5月15日(日)16:00~17:50
※14日または15日のいずれかで参加してください。
場所      : 河合塾NEXT 中山吉成教室
持ち物    : 筆記用具、ノート
受講料    : 無料

↓資料請求はこちらをクリック
中学生用

小学生用

お問い合わせ、お申し込みは
河合塾NEXT 中山吉成教室
022-341-8117

前の10件|1|2|