河合塾グループ 河合塾
学年と地域を選択
設定

学年と地域を選択すると、必要な情報がすぐに見つかる

塾生ですか?

はい
いいえ

河合塾>校舎・教室>校舎・教室一覧(愛知県)>河合塾Wings岡崎教室>スタッフからのお知らせ

スタッフからのお知らせ河合塾Wings岡崎教室

河合塾Wings岡崎教室 ※2019年度河合塾Wings岡崎教室在籍生のみの実績です。講習生、統一テストのみの参加者は含みません。

合格体験記

岡崎高校に合格 M.Aさん(竜海中学校出身)

河合塾Wingsに入塾して

私は中学校三年生の秋まで部活動を一生懸命やっていました。でもその中で、中学校三年生の夏期講習から河合塾Wingsに行き始めました。そのおかげで、今まで確保できなかった受験勉強の時間をしっかり取る事ができました。また、周りのレベルがとても高いので、自分も頑張らなきゃと良い影響をもらうことができました。塾の講師の方も分からないところがあったら分かるまで丁寧に教えてくださったり、どういう勉強法がいいのかを伝えてくださったりして、とても助かり、心の支えになりました。河合塾に入ったことで、今まで頭の中でうまく整理しきれなかった情報を的確に整理し、それを使えるようになり、着実に自分の実力が伸びていくのを実感することができました。本当に河合塾Wingsに入って良かったです。ありがとうございました。

岡崎高校に合格 I.Yさん(愛知教育大学附属岡崎中学校出身)

受験をひかえる子へ

私は、小学生の最後に入塾しました。河合塾Wingsの先生方は私たち生徒のことを一番に考えてくださって、授業の質問をしたときも分かりやすく充実した勉強ができました。本当に感謝しています。さて、私的に勉強漬けの毎日でしたほうが良いと思うことをお話しします。まず、よく寝てください。徹夜をして勉強をし、朝遅く起きたり学校や昼間の勉強中に寝落ちをしたりするより、夜はしっかり寝たほうが実力は上がります。実力が上がらない人は勉強法を変えてみてください。友達や先生に聞くなり、インターネットで調べるなり、何でもいいです。そして受験直前期はまず落ち着くことと、絶対受かるという自信をもつことが大切です。あなたならできる。最後まで頑張ってください。

岡崎高校に合格 K.Kさん(六ツ美北中学校出身)

塾での生活を振り返って

入塾説明会のときに、君ならまだ上を目指せると先生に言われ、目指してみることにしました。最初の頃は本当に大変でした。授業やテキストのレベルが高く、周りにはレベルが高い生徒がたくさんいて、自分は大丈夫なのかと思うときもたくさんありましたが、河合塾Wingsで日々を過ごすうちにだんだんとまわりのレベルについていくことができるようになりました。河合塾Wingsに入って本当によかったです。ありがとうございました。

岡崎高校に合格 O.Hさん(翔南中学校出身)

塾での生活を振り返って

私は、小学校六年生の冬期講習に参加し、中学校一年生からの約三年間通わせていただきました。初めて講習に参加したとき、塾生の知識の豊富さ、問題を解くスピードの速さに圧倒されましたが、三年間そんな仲間に囲まれて学ぶ中で自分も大きく成長することができたと思います。また私は社会と国語が苦手科目でした。しかし国語では感覚で解くことをやめ、文章の中に根拠を見つけながら消去法を意識することで、社会では河合塾のテキストを何度も繰り返し解いたり年表の重要ポイントだけは完璧に覚えるようにすることで点数を上げることができました。入試当日は、河合塾Wingsでテストを多く経験し、慣れていたおかげで落ちついて取り組むことができました。今までありがとうございました。

岡崎高校に合格 S.Sさん(甲山中学校出身)

後輩へのアドバイス

僕は中学一年生から河合塾Wingsに入りました。最初の頃は、小学校の頃に勉強をしていなかったせいか、授業についていくのに必死でした。でも、先生方が手厚くサポートをしてくださり、徐々に力をつけ、最後には一番上のクラスに入ることができました。これから受験を迎える後輩たちは苦しいこともあるかと思いますが、最後までなるべく志望校を変えずに努力し続け、先生たちを信じて第一志望合格を勝ちとってください。ここで後輩にアドバイスです。みなさんの中には、国語に対する苦手意識がある人はいると思います。実際に僕もそうでした。でも国語は「苦手から普通にするのは簡単な教科」と聞いたことがあります。ですので、毎日毎日国語に触れる機会を作ってみてください。それだけで国語の文章に対する見方が大きく変わってきます。これまで三年間指導してくれた先生方、本当にありがとうございました。

岡崎高校に合格 N.Yさん(愛知教育大学附属岡崎中学校出身)

スランプ時の対処法について

僕は、一年から基本的に安定していました。特に中二のときはずっと一桁だったり、全県模試でも一桁を二回ほど取りました。ただ、三年の二学期くらいからスランプが始まりました。自分では勉強しているつもりでしたが、なぜか成績が低下し続けました。しかし、そんなところでめげていては下がるばかりです。特に、三学期の期末テスト以降は、夜の12時までやっていたこともしばしばありました。その結果第一志望に合格できました。一回一回のテストが悪くても、努力を怠らなければ合格できます。後輩のみなさんも頑張って下さい。

岡崎高校に合格 N.Aさん(甲山中学校出身)

後輩へのアドバイス

分からない問題は、塾の先生と学校の先生の両方に聞く。違った解き方を教えてくれることも多いし、学校の先生に聞くと内申アップのチャンス!思うようにいかなくても、努力していたら急に上手くいくようになる。本番は、絶対にミスがあると思って見直しをする。もし本番、難しい問題があっても、自分が解けない問題はまわりのみんなも解けないと思って、諦めずに最後まで全力を尽くせ!

岡崎高校に合格 N.Yさん(愛知教育大学附属岡崎中学校出身)

入試対策

他の塾に行ったことがないので分かりませんが、講師の方々はとてもフレンドリーで質問がしやすかったです。嫌なプレッシャーもなくのびのびと勉強ができたので、自然に勉強が苦にならなくなりました。

刈谷高校に合格 I.Sさん(竜海中学校出身)

河合塾Wingsの授業について

私は夏期講習から河合塾Wingsに通いはじめました。最初は予習をすることに慣れることがまず難しかったです。ですが予習をすることで授業の理解が全く違いました。学校の授業が復習になり、挙手する回数も増えました。そのため内申を増やすこともできました。塾生のレベルが高い分、常に目標があり、追いつこうとすることで成長することができました。先生方は印象に残る授業をしてくださったので、非常に覚えやすかったです。特に英語は河合塾Wingsに来なければ、受験までに学習が追いついていなかったと思います。先生の丁寧な解説のおかげで自信を持って受験することができました。

岡崎北高校に合格 F.Hさん(竜海中学校出身)

受験を迎えるにあたって後輩へのアドバイス

受験において内申は大切です。内申は三年生になる前にあげることをお勧めします。三年生になってからだと周りも頑張り始めるため、少し実力が上がっても内申を上げてくれない先生もいます。しかし、二年生のときなら周りでも頑張っている子が少ないため、少し実力が上がっただけでも内申を上げてもらいやすくなります。僕自身二年生から頑張った結果、13も内申を上げることができました。また、三年生になったからといって内申が上がらないわけではないので、三年生も頑張ってください。

名東高校(国際英語)に合格 Y.Hさん(愛知教育大学附属岡崎中学校出身)

受験を迎えるにあたって後輩へのアドバイス

僕が、入試を終えて思ったのは、本番に自分の100%の力を出すことは、難しいと感じました。本番は、周りの雰囲気や緊張のせいで、少しネガティブになるかもしれません。実際、僕も当日は80%の力しか出すことができませんでした。けれど、100%の力を出しきるには基礎をしっかりしなければなりません。河合塾Wingsは、その基礎をしっかりと作るのに、十分適しています。自分自身も、河合塾Wingsの先生方に助けられ、心強い味方になってくださいました。基礎を固めた上で、応用力を磨くことで、君の第一志望には絶対合格すると思うので、自分の力を過信せず、たとえスランプに陥ったとしても、諦めず、「自分なら絶対にできる!」と思って受験勉強がんばってください。君の志望校合格を祈っています。最後に、河合塾Wingsの先生方、ありがとうございました。

教室長からのメッセージ

池田 達朗(担当教科 英語)

教室長 池田 達朗(担当教科 英語)

河合塾Wingsは「高校入試がゴール」という発想がありません。なぜならば我々河合塾Wingsは、大学受験を見据えて小学生・中学生を指導させていただいているからです。高校に入っても困らない“思考力”や“考え方”を身につけるための教育機関といっても過言ではないかと思います。
近年の公立高校入試は難化傾向が見られ、今までの定期試験中心の勉強では入試の点はなかなか取れない状況になっています。よってますます河合塾Wingsの使命は大きくなると思います。
河合塾Wings岡崎教室は、岡崎高校受験者が多くいることで知られています。塾生の4割以上が毎年岡崎高校を受験し、内申はもちろん当日点を確実に取ろうとしている生徒さんたちが多い熱気あふれる教室です。また我々は授業だけが仕事ではありません。進学相談はもとより学習アドバイス、メンタル的なケアも行って「第一志望校合格」を三人四脚(生徒+講師+保護者)で成し遂げてきました。この機会にぜひとも河合塾Wingsをお考えいただければと思います。お気軽にお問い合わせください。

教室担当からのメッセージ

田中 千草(担当教科 国語)

教室担当 田中 千草(担当教科 国語)

こんにちは。岡崎教室 教室担当の田中です。
通ってくれる塾生の皆さんが学習しやすい環境づくりを日々心がけています。教室長の池田先生、土川先生をはじめ各教科の先生、教室スタッフと一緒に明るく元気に教室にいますよ!
河合塾Wingsに通う時間は長い人生の中のごく一部分ですが、これから未来を担っていく子どもたちと同じ時間を共有できることにいつも熱いものを感じています。私たちのパワー以上に子どもたちからたくさんのパワーをもらっていることにいつも感謝。
皆さんが来るのをいつもお待ちしています。

教室担当からのメッセージ

川見 将広(担当教科 算数・数学)

教室担当 川見 将広(担当教科 算数・数学)

徳川家康の名言に、「人の一生は、重き荷を負うて遠き道を行くがごとし。急ぐべからず」とあります。
高校入試は、人生で初めて背負う「重き荷」だと思います。人生で「重き荷」を負い始めるみなさんと一緒に歩み、皆さんが日々の予習・授業・復習を丁寧に積み重ねられるよう、私は日々の指導を通して貢献していきたいと思っています。

教室時間割

■小学生の小学生英語BOOK1は小5・小6混合クラスです。BOOK2受講には認定が必要です。
■中学生の授業は3クラス編成です。(中3のみ4クラス)
■日曜日の日曜岡高選抜クラスは1日完結型です。

学年
小5 ☆理・社
17:20~19:05
☆小学生英語 BOOK1
17:50~18:50
☆国・算
17:20~19:05
小6 ☆理・社
17:20~19:05
☆小学生英語 BOOK1
17:50~18:50
☆国・算
17:20~19:05
☆小学生英語 BOOK2
17:50~18:50
☆附中受験クラス
10:30~16:10
中1 ☆平日岡高選抜クラス 国・理・社
19:15~21:55

☆平日選抜クラス 国・理・社
19:15~21:55
☆平日岡高選抜クラス 英・数
19:15~21:55

☆平日選抜クラス 英・数
19:15~21:55
☆日曜岡高選抜
10:30~17:30
中2 ☆平日岡高選抜クラス 英・数
19:15~21:55

☆平日選抜クラス 英・数
19:15~21:55
☆平日岡高選抜クラス 国・理・社
19:15~21:55

☆平日選抜クラス 国・理・社
19:15~21:55
☆日曜岡高選抜
10:30~17:30
中3 ☆平日岡高選抜クラス 英・数
19:15~21:55

☆平日選抜クラス 英・数
19:15~21:55
☆平日岡高選抜クラス 国・理・社
19:15~21:55

☆平日選抜クラス 国・理・社
19:15~21:55
●平日岡高選抜クラス 英・数
19:15~21:40

●平日岡高選抜クラス 英・数
19:15~21:40
☆日曜岡高選抜
10:30~17:30

*…☆は講義ゼミ、●はテストゼミになります。

教室の様子

教室の様子です。20人程度が定員です。

入口付近です。手前に「後輩へのメッセージ」が貼ってあります。

自習室部屋の1つです。定期試験前は混み合います。

一番大きな教室です。模擬試験や中3の入試対策講座で使用します。

学力診断テスト受付中!体験授業・個別説明会実施中!

お問い合わせ

受付時間
14:00~19:00(月曜・土曜休み)

64件の新着情報があります。 1-10件を表示

前の10件|1|2|3|4|5|

10月25日(日)18:00 【現小5対象】愛教大附属岡崎中受験クラスの説明会

2020年9月21日 更新

10月25日(日)18:00より現小5対象で次年度の「愛教大附属岡崎中受験クラス」の説明会を実施します。

【内容】

◎ここ数年の倍率

◎入試問題の傾向

◎小5でやっておくべきこと

◎附中受験クラスの概要説明

◎合格ライン(過去問や模試での点数)

などです。コロナウイルス感染防止のため、参加者数に限りがありますので、ご希望の方は直接お電話でお申込みください。

■河合塾Wings岡崎教室(名鉄東岡崎駅南口すぐ)

■0564-54-9581(月曜・土曜休館)受付時間13:00~19:00

中2第1回岡学の結果について 教室内平均190.2点

2020年9月11日 更新

先日9月2日(水)に中2の第1回岡学が行われました。得点が出そろいましたので報告します。

■教室内平均点:190.2点

■最高点235点(2名)

でした。平均点等は昨年とほぼ同じでした。社会がやや平均点が低いのが気になりますがあとは概ね変化なしという感じです。

約半数が200点を超えてますが、定期試験だけでなく普段から実力をつけておかないと、入試時に困ることになります。

次回は1月ですが、中2のこの時期は中学生活の折り返し地点です。不得意科目を作らないことが大切です。次回は全員200点を超えるように頑張りましょう。

第1回トップ公立高校進学倶楽部 得点講評

2020年9月10日 更新

先日の5日(土)に公立高校入試対策「トップ公立高校進学倶楽部」が実施されました。9:30~17:45の長丁場の講座です。

第1回の教室内平均点は75.6点でした(110点満点)。

昨年の第1回平均が70.5点ですので、「幸先よし」とみていいでしょう。岡崎教室単体での岡崎高校合格数は毎年全生徒の40%~50%です。他の塾に比べるとこの数値は高いとよく言われます。

その一番の要因は「志の高い生徒が集う環境」です。学校では高順位、塾に来ると今まで体験したことのない悪い順位。これが刺激となり、悔しさが原動力となり全体の底上げへとつながります。

指導する側は特に際立ったことはしませんが、「間違ってもいい、ただし次は同じミスはするな」と𠮟咤激励をしています。

来年の3月の合格発表まで長い長い「受験旅」が始まります。がんばれ受験生!

9月5日 公立入試対策「公立高校進学倶楽部」開講

2020年9月1日 更新

9月に入り、いよいよ毎年恒例の「公立高校進学倶楽部」が今週の土曜日から開講となります。

1月まで全7回、2月からは入試直前まで全4回の「公立入試対策」講座です。

河合塾作成の予想問題演習→解答・解説授業の流れです。9:30~17:45という長時間講座ですが、公立入試の出題傾向の共有、攻略法、今後の対策などを授業内で教えていきます。

定期試験と異なり、様々な角度からの出題のため、傾向共有と対策をしっかり行うことで「受験体制」を整えていきます。また45分~50分という試験時間に慣れて、時間配分、合格答案の作成スキルも身に着けます。

英語ではリスニングもあり、耳を慣れさせる対策も行います。

この講座で自分の弱点を見極め、その対策をしっかり行えば確実に志望校合格に近づきます。この2学期で大きく飛躍しましょう!

英語長文読解講座。開成高校入試問題難しい?

2020年8月28日 更新

中3の英語長文読解の授業で、開成高校の入試問題の一部を例を挙げて検証してみました。

生徒の反応は「文法的には難しくないが、単語が厄介」「書かれている内容がわかりずらい」などでした。

文章を見ると確かに、SVC, SVOO, SVOCなどごく普通の文型を用いていますが、単語ではなく「語句」になっているために自然と長くなります。そうすると「見えなくなる」ということです。 また単語も独特で、普段のstudiesならstudyの三人称単数現在形なはずが、「研究」「調査報告」という名詞になってますのでこのあたりが難関私立高校の入試問題と言えます。

文章の題材も「迷信」VS「科学」というアカデミックな内容です。普段の講義ではなかなか扱えない、良い経験になったと思います。

2学期以降は公立入試対策、私立対策など受験メニューが盛りだくさんですが、全員乗り切ってくれることでしょう。

8/29(土)中2岡学対策やります

2020年8月23日 更新

短い夏休みも終わり、月曜日から学校が始まりますね。今年はコロナウイルス関係で、夏休みが2週間ほどでした。宿題の量は昨年よりは少なかったようですが、例年通りに9月2日に中2第1回岡学があります。

この試験は評定に関係ないとのことで特に準備をして臨むケースは少ないのではないかと思います。

しかし中2はあと1回、中3時には3回あります。実施の目的は特に明言されてないようですが、問題の形式等を見ると「愛知県公立入試」と同じです。要するに「現時点の入試力」を見るのが目的です。

よく聞く例として「内申は40以上、岡学200点取れない」というケースです。「実力ない」「理科と社会は忘れている」などが原因です。200点は正解率80%です。これを公立入試の当日点で計算し直すと、110点×0.8=88点となり、岡崎や刈谷を受験する想定で考えると「ピンチ」となります。

そこで中2の段階でしっかりと入試を意識してもらい、「今の自分に足りないことは何か?」を発見する意味で「岡学対策」を行います。

参加は無料です。塾生には参加用紙を渡しています。一般の方は直接お電話にてお申込みください。

■8月29日(土)13:00~16:40

■英数国の過去問演習+解説(出題のポイント整理)※過去問は令和元年のものは使用しません。

■理科と社会はお持ち帰りです。

■申し込み方法:0564-54-9581までお電話ください。

小6愛教大附属岡崎中受験クラスの個人懇談を終えて

2020年8月16日 更新

8月10日(月)~14日(金)で小6愛教大附属岡崎中受験クラスの個人懇談会を実施しました。

内容は「普段の家庭学習状況」「苦手科目の克服」「学習方法」などがメインです。

その中で多かったのが「小5の理科と社会が苦手」でした。理由は簡単で算数・国語の積み重ね学習ではなく、単元ごとの理解が必要だからです。

恐らく受験を意識したのが、小5の終盤だとするならば5年生の理科・社会は手薄な科目だと言えましょう。

学校によってはテストの回数も少なく、授業時間も少ないため知識の定着には至ってないようです。

アドバイスとして、休校期間中に理科と社会の復習プリントを3回送付しましたが、その解き直しをするように言いました。知識・暗記系の科目は「繰り返し」がすべてです。

今年度(現小6)の愛教大附属岡崎中受験クラスの募集は終了しましたが、現在小5で受験をお考えの方は、早めの情報収集と行動をしていただくことをお勧めします。

■河合塾Wings岡崎教室 0564-54-9581

中3総計5,400分怒涛の夏期講習

2020年8月13日 更新

今年はコロナウイルスの関係で、夏休みも実質2週間とかなり短くなりました。

しかし中3に目を向けると、「来年度の公立入試はコロナウイルスによる項目削減は考慮しない」というような県の発表がありました。

これにより河合塾wings全体は昨年度のメニューと講座時間を一切妥協することなく2020年度の夏期講習は実施しています。

夏休み期間中(実際は夏休み以外も含む)は4週間連続講習を実施中です(土日以外毎日4週間続きます)。

中3の1学期までの全復習+テストセミナー+2学期先取り講座+テーマ別単科講習+愛知全県模試のフルコースですね。

これだけハードな夏期講習はいまだかつて体験したことはないでしょう。にもかかわらず欠席もなく毎日6時間超える授業を受けています。帰宅後は明日の予習、塾の課題、学校の宿題など盛りだくさんのメニューをこなしています。

コロナウイルスによる休校期間中もしっかりと学力を蓄えた生徒も多いと思います。9月以降もこの調子で更なる学力向上を目指します。

夏期講習中の休館日について

2020年8月7日 更新

8月の夏期講習中の休館日は以下となります。

【休館日】8月8日(土)8月9日(日)8月15日(土)8月16日(日)

8月23日(日)8月30日(日)8月31日(月)

現在夏期講習中ですが、9月入塾の受付を行っています。お気軽にお問い合わせください。また入塾にあたり対面の懇談、Zoomでの懇談もいたします。

■河合塾Wings岡崎教室 0564-54-9581

【8/29土】9月入塾説明会を実施します

2020年8月2日 更新

8月29日(土)11:00より9月入塾の説明会を行います。

「現在塾には通っていない」「他の塾に通塾中」などの方対象です。

河合塾Wings岡崎教室は8月3日(月)より順次夏期講習が始まります。夏休み中は夏期講習などは受講していない、他の塾の夏期講習参加など状況は様々だと思います。

今回は夏期講習終了後の8月29日(土)11:00より9月からの入塾の説明会を行います。

説明会は全体説明のため「指導方針」「カリキュラム」「受講料」「講座説明」が中心となりますが、ご参加もしくはお問い合わせの際は、「生徒さんの学習状況」中3の場合は「志望校」「内申・岡学点数」などを事前にお知らせいただくとより親身なアドバイスをさせていただくことができますのでよろしくお願いします。

「説明会には参加できるかまだわからないけど、電話で聞いてみたい」方も歓迎です。お気軽にご相談ください。

■説明会:8月29日(土)11:00~12:00

■お申込み方法:直接お電話でお願いします。0564-54-9581(8月中は土日が休業日です)

■場所:名鉄東岡崎駅南口すぐ(専用の駐車場がないため近隣のコインパークをご利用ください)

前の10件|1|2|3|4|5|