河合塾グループ 河合塾
学年と地域を選択
設定

学年と地域を選択すると、必要な情報がすぐに見つかる

塾生ですか?

はい
いいえ

河合塾>校舎・教室>校舎・教室一覧(東京都)>河合塾Wings大泉学園教室>スタッフからのお知らせ

スタッフからのお知らせ河合塾Wings大泉学園教室

教室長からのメッセージ

教室長:村上 正之(指導教科:数学)

教室長:村上 正之(指導教科:数学)

「キミの、いちばんの、都立高校へ。」
河合塾Wingsの特色は、このことばに要約されています。
キミのいちばんの都立高校を見つけるところから始まり、一人ひとりの夢の実現に向かって、学習・情報・キャリアガイダンスなど様々な方面から、サポートをしてゆくのが河合塾Wingsです。主役はあくまで、きみたち自身です。
だから私たちは、分かりやすく・楽しく教えるだけではなく、どうしたら進んで勉強するようになるか、学習の根本にある「学ぶ意欲」を出すことにこだわって指導していきます。
行ける高校ではなく、行きたい高校へ。
河合塾Wings大泉学園教室は〈キミの、未来につながる学習の場〉となることを約束します。

教室スタッフ紹介

小嶋 祥平(指導教科:数学)

小嶋 祥平(指導教科:数学)

数学において、「理解する」と「できる」は決定的に違います。
たかだか1時間程度の授業を聞いただけで、その日の内容が「できる」わけがありません。
授業を聞いて「理解する」、その後自分で復習、演習を重ねることによって初めて「できる」状態になります。
河合塾Wingsでは分かりやすい授業はもちろん、生徒の皆さんを「できる」状態まで持っていくための指導をしていきます。

上田 汐音(指導教科:国語)

上田 汐音(指導教科:国語)

明るく元気な大泉学園教室のムードメーカー。
「休み時間などには塾生と楽しくお話をしていても、授業になれば宿題チェックから、小テスト結果の追いかけまで、徹底的に行います!」と、熱いハートも持ち合わせる。
大学在学時に教育学に加え、日本語学・日本文学・漢文学を専攻し、国語についての総合的な視点を身につけるとともにその楽しさを学んだ。担当する国語の授業ではこれらを活かし、テクニックに偏ることなく様々な文章を読み深めながら、高校受験につながる『汎用的な読解』を追求する。

教室時間割

教室時間割

高校合格実績

2023年度 高校合格実績

教室紹介

河合塾Wing大泉学園教室で勉強するメリット

1.高校受験専門塾なのでバックアップ体制が万全です。

中学受験コースが併設されているわけではないため、講師が100%高校受験指導に専念できます。 そのため、授業前後や授業日以外のフォロー対応がしやすくなっています。 高校入試に精通した講師が丁寧に添削・質問対応なども行います。

2.精鋭講師陣が本物の授業を行います。

集団授業を担当する講師の中に、学生講師はおりません。指導歴10年以上のベテラン講師が中心となって指導しています。
→生徒たちの様子に応じて臨機応変に対応して指導します。
→カリキュラムに縛られすぎない指導が可能です。

3.都立入試に特化しているので無駄のない指導が受けられます。

都立高校入試に向けた合理的なカリキュラムを組んでいます。

クラス編成は「自校作成問題」対応クラスから「共通問題」対応クラスを用意しています。

都立入試に特化した教材や担当講師のオリジナルサブプリントが豊富です。

4.シンプルかつ良心的な授業料設定。

テスト費、教材費、教室維持費、消費税等はすべて授業料に含まれています。(年間概算が一目瞭然)

無駄、無理のない厳選された選択講座のみオプションとして実施します。
(年間途中の突発的なオプション講座(○○特訓、短期合宿etc)はありません。)
→パンフレットに記載のないオプション講座・有料イベントは一切ありません。

なお、下記のようなご不安については、入塾説明会にお越しいただければ詳しくお話いたします。また、その他教育に関するご相談等も随時承っております。

1.どんな先生が教えてくれるのかしら?
2.うちの子は難関都立なんて、とてもじゃないけれど、大丈夫かしら?
3.私立入試への対応は難しいのかしら?
4.集団授業についていけるかしら?
5.年間の授業料は?
6.定期テストの対策は?
7.合格実績は?

もちろん入塾が前提になるものではございませんので、お気軽にお越しください。

38件の新着情報があります。 11-20件を表示

休館のお知らせ

2023年12月24日 更新

~休館のお知らせ~

12月25日(月)は休館となります。
校舎は開館いたしませんのでご注意ください。何卒ご了承ください。
授業、窓口・電話対応もすべてお休みです。自習室も利用できません。

受付は12月26日(火)より再開しますので、よろしくお願いいたします。

ひとつ上の都立高校をめざす講演会~日比谷高校編/国立・八王子東・町田高校編~

2023年12月20日 更新

12/9(土)に河合塾新宿校にて「ひとつ上の都立高校をめざす講演会~日比谷高校編~」、
12/10(日)に河合塾町田校にて「ひとつ上の都立高校をめざす講演会~国立・八王子東・町田高校編~」を開催しました。

両日とも、一般生を含むたくさんの生徒・保護者の方にご参加いただき、ありがとうございました。

この講演会は、
目の前の高校受験・高校入学だけではなく、大学入学後になっていたい自分を見据えて、学校選択や日々の学習を進めていこう
をテーマに、各高校の校長先生と各高校を卒業した大学生5名、そして河合塾Wingsの講師からお話をしていただきました。

校長先生からは、各高校の教育方針や特長、高校で育てていきたい力などをお話しいただきました。
そして卒業生からは、各高校の魅力やご自身が通っていて良かったことなどを語っていただきました。



■生徒
・「勉強一色のイメージが強かったが、部活や行事にも手を抜かず全力で取り組んでいるという話を聞いて学生生活を満喫していることがわかりました」
・「校長先生の話を聞いてさらに関心が深まりました」
・「何かをやりたいと思った時に手遅れではなく、間に合わせることが出来る環境が整っていると感じました」

■保護者
・「今やるべきことやどうしてその高校を目指したのかなど、とても参考になりました」
・「OG・OBのお話が特に勉強になり、親の立場から進路の導き方を教わった気がしました」
・「子どもには、今の成績にとらわれず、もっと高みを目指して勉強していってほしいと感じました」

ご参加いただいた生徒・保護者の方から、このような声を聞くことが出来ました。

来年度も各高校の校長先生、河合塾を卒塾したOG・OBをお招きして講演会を開催する予定です。
ご都合が合わず参加いただけなかった方は、ぜひ来年度の講演会に足を運んでいただければと思います。

休館のお知らせ

2023年12月18日 更新

12月18日(月)は休館になります。 受付対応は12月19日(火)14:00より再開いたします。 よろしくお願いします。

実力テスト

2023年12月14日 更新

こんにちは、国語科の上田です。

今週末には河合塾の『実力テスト』が実施されます。中1・2生は期末テストが終わった
からと気を抜かずに『実力テスト』の準備も怠らないようにしましょう。
特に中1生では文法の大変重要な動詞単元のまとめ、また中2生では前回の『実力テスト』では助動詞、今回
は助詞の単元が範囲となっています。中1・2で行う文法単元はこれから先の国語学習においても重要なものになります。
わからない、曖昧なところがあれば質問を何時でもお待ちしています。

最近は早い時間帯から中3生が自習室を利用しています。ぜひ、非受験生の皆さんも毎日
の学習充実させるため自習室を利用しましょう。お待ちしています!

ひとつ上の都立高校をめざす講演会~西高校編~

2023年12月6日 更新

11/26(日)に河合塾吉祥寺現役館において「ひとつ上の都立高校をめざす講演会~西高校編~」を開催しました。

小雨の降る寒い中、たくさんの生徒・保護者の方にご参加いただきました。

この講演会は、
目の前の高校受験・高校入学だけではなく、大学入学後になっていたい自分を見据えて、学校選択や日々の学習を進めていこう
をテーマに、都立西高校の萩原校長と都立西高校を卒業した大学生2名、そして河合塾Wingsの講師からお話をしていただきました。

萩原校長先生からは、都立西高校の教育方針や特長、西高校で育てていきたい力などをお話しいただきました。
そして卒業生のおふたりからは、都立西高校の魅力やご自身が通っていて良かったことなどを語っていただきました。



■生徒
・「自分には遠い存在の高校だと思っていたけれど、行ってみたいと思いました」
・「自主性を重んじた自由な校風だと知って、これまでの西高校のイメージが変わりました」
・「まだまだこれから成績が伸びる可能性があることを知り、これから本気で西高校を目指そうと思いました」

■保護者
・「部活も勉強も全力でサポートしてもらえる環境だということが分かり、参考になりました」
・「ひとつ上の高校を目指すことへの意欲につながるお話でした」
・「成績推移など具体的な資料を基にしたお話を聞き、合格するために今からやるべきことが明確になりました」

ご参加いただいた生徒・保護者の方から、このような声を聞くことが出来ました。

12/9(土)は日比谷高校、12/10(日)は国立・八王子東・町田高校をめざす方のための講演会を開催します。
まだ、少しですがお席のご用意がありますので、少しでも興味がある方はぜひご参加ください。

12/9(土)・10(日)ひとつ上の都立高校をめざす講演会
お申し込みはこちら

冬期講習

2023年12月3日 更新

こんにちは。国語科の上田です。

12月となり、基本的な寒さになってきました。
暖房を使用する季節となりますので、乾燥には十分気を付けて体調管理をしましょう。

さて、12月にはいり冬期講習の時期が近づいて参りました。
冬期講習は小4生~中3生まで、今までの学習で自身が苦手な部分をもう一度学び直し、新
学年に向けて学習を定着させるものでもあります。
小学生は、教科書内容より一歩踏み込んだ授業で、幅広い応用力を養成し将来の高校入試のための学習基礎を作ります。
中1生は2学期で学習内容が一気に深まりそれまでの知識を確実に定着させること、中2生は
高校入試に直結する学習内容があるため学習内容の定着はもちろん、発展的な問題などにも触れることが重要です。
また、中3生は高校入試に向けての総まとめ学習となる大切な講習になります。
過去問やテキストを使用し学習しながら各教科とも高校入試に必要な単元を満遍なく復習し、
多くの演習によって得点アップを図ります。

料金や日程のご確認はイベントの入塾説明会または資料請求、お電話にてお問い合わせください。
TEL:03-6701-4985(平日・土 14:00~19:00)

都立入試まであと…

2023年11月18日 更新

こんにちは。国語科の上田です。
11月後半となり、冷え込む日々が増えてきました。
教室の「あと何日」掲示にある通り、刻々と入試までの時間は減っていきます。
なんともう都立入試まで100日をきっているのをご存知でしたか?
だからこそ毎日の学習が、非常に重要で大切な時間になります。
こまめに手洗いとうがいをして、体調を崩さないように万全な状態で学習が進められるように気をつけましょう。

また、期末テスト後には「こうすれば点が何点伸びた」、「あの時間にここのポイントをも
う一度復習すれば別の問題に時間がさけた」など自己分析の声が聞こえてきました。3学期
の定期テストに活かしましょう。

定期テスト

2023年11月12日 更新

こんにちは。国語科の上田です。

塾内では第3回実力テストの結果や中3生はVもぎなどの結果が返却されています。テス
トから時間がたっていますが、実際に学習してきたことを使いこなせるかというところまで確認ができたでしょうか。
テストを受けて終わり、ではなく復習は必須です。

さて、現在は多くの学校が定期テスト直前となっています。定期テストの勉強方法として、
まずは教科書・ノート・プリント・ワークの内容を十二分に確認(暗記)しましょう。それ
ぞれの教科でまとまった量がありますから、「部活が休みになってから…」、「二週間前から
やれば…」なんて思っていては、学習不十分のまま定期テストに突入してしまいます。
確認(暗記)したら、次はワークなどを使って問題を解きましょう。確認し覚えただけでは
点数は取れません。覚えたことを使えるかどうか実際に手を動かして問題をたくさん解い
てみることが重要になります。
『自習室』を積極的に使用してくださいね。

文法単元

2023年11月4日 更新

こんにちは、国語科の上田です。

中1の国語では『動詞』の単元に突入しております。
中1で学ぶ活用形・活用の種類は、学年が上がった中2で学ぶ形容詞・形容動詞
さらに、高校での古典文法にも関わってくる非常に重要な単元です。
まずは『動詞』とは何かというところから、活用形・活用の種類まで完璧にするために授業
内で行ったことは必ず復習することを心掛けましょう。
 授業内では、「文法面白いかも…」なんて声も聞こえてきています!

また、中1生は漢字のテストに加えて、文法テストも毎回行っています。
毎回満点がとれるようにしっかりと準備し、完璧に身につけましょう。

小4算数講座

2023年10月19日 更新

小4算数講座の4回目がありました。
面積の求め方を初めて学習しました。
アールやヘクタールも出てきて少し難しい内容もありましたが、よくついてきていました。

小4算数講座は2月まで月2回のペースで進みます。
次の授業までにやっておく宿題も毎回出します。
受講料は無料です。(初回のみ教材費3,000円がかかります。)
ぜひみなさんご参加ください。
お申し込みはこちらです。