河合塾グループ 河合塾
学年と地域を選択
設定

学年と地域を選択すると、必要な情報がすぐに見つかる

塾生ですか?

はい
いいえ

河合塾>校舎・教室>校舎・教室一覧(千葉県)>津田沼校>スタッフからのお知らせ

スタッフからのお知らせ津田沼校

63件の新着情報があります。 1-10件を表示

前の10件|1|2|3|4|5|

【津田沼校】冬期講習増設講座のご案内

2020年11月16日 更新

高校生・高卒生の皆さん、こんにちは!

今回は冬期・直前講習の増設講座について、ご案内です!
津田沼校では、好評につき締切になった講座のうち一部で増設をしています!

「申し込みたかったけど、締切で申し込めなかった。。。」
「ほかの講座と被っていて申し込めなかったけど、増設の日程なら申し込める!」
という人は、ぜひ早めにお申込みください!
申込は先着順です。増設講座も締切になる場合がございます。ご了承ください。

<高3・高卒生 増設講座>

講座番号設置校舎ターム日程時限教科講座名担当講師名
5106津田沼112/14(月)~12/18(金)4英語私大英語総合日高
5108津田沼112/14(月)~12/18(金)4英語明治・中央・法政大英語石橋
5107津田沼212/20(日)~12/24(木)3英語ハイレベル文法・語法小林


<高2生 増設講座>

講座番号設置校舎ターム日程時限教科講座名講師名
2163津田沼1日完結12/20(日)1・2英語共通テスト対策英語石橋
2188津田沼1日完結12/20(日)3・4現代文共通テスト対策現代文大窪
2165津田沼1日完結12/25(金)1・2数学共通テスト対策数学柳沢
2164津田沼312/26(土)~12/30(水)6
※19:30
~21:00
英語ハイレベル英語石橋

【津田沼校】イベントレポートのご紹介

2020年11月16日 更新

高校生の皆さん、こんにちは!
今回はイベントレポートのご紹介です。

イベントレポートとは・・・
河合塾津田沼校では、実施したイベントの内容や、担当講師からのメッセージ、
受講した人の感想をイベントレポートとして校舎の1階に掲示しています。

今回はその一部をご紹介します!

【千葉大チャレンジ英語】

<講師・担当講座>
石橋 草侍先生
高3千葉大英語・高3共通テスト対策英語・高3GMARCH英語・高2ハイレベル英語

<講師からのメッセージ>
他人がやらない内容に目を向けるのではなく、
誰もが学ぶ項目を、誰よりも深く理解することが難しい問題を解くうえで大切だということをお伝えしました。

<受講者の感想>
「とてもわかりやすく楽しい授業で、90分があっという間でした。」
「実際に受験で出た問題からの説明によって、受験に必要な英語力の鍛えるべきところがわかった。」


【千葉大チャレンジ理系数学】

<講師・担当講座>
天野 貴宜先生
高3千葉大理系数学・高3トップレベル理系数学・高3ハイレベル理系数学ⅠAⅡB・2次私大数学ⅠAⅡB
高2スタンダード数学・高2ハイレベル理系数学

<講師からのメッセージ>
今回扱った「確率漸化式」は、千葉大などの難関大で頻出の発展的内容です。
入試ではこのような発展的な問題が多く出題されますが、その根底にあるのは教科書レベルの基礎事項です。
普段の授業では、
基礎事項を正しく理解できるように説明し、基礎事項を用いて発展問題を解く際の思考過程、頭の使い方を解説していきます。
一緒に頑張っていきましょう!

<受講者の感想>
「解説に図を取り入れつつ、共通テストの答案の書き方等、色々な情報も聞けてとてもためになった講座でした。」
「実際の入試レベルがわかった。先生の授業が分かり易かった。」


校舎ではこの他のイベントレポートも数多く掲載しています。
ぜひ一度、校舎1階の掲示板をご覧ください!

【入塾をお考えの方へ説明会のご案内】

2020年11月10日 更新

11月に入り、ぐっと寒くなりましたね。
2020年もあと2か月、勉強への不安は今年のうちに解消しませんか?
そこで今日は入塾説明会のご案内をいたします!

年内の入塾説明会は5回行われます。
☆高1生☆        
①11/21(土)13:30~14:30  
②11/28(土)13:30~14:30  
③12/13(日)11:00~12:00  
④12/20(日)11:00~12:00  
⑤12/27(日)11:00~12:00  

☆高2生☆
①11/21(土)15:00~16:00
②11/28(土)15:00~16:00 
③12/13(日)13:00~14:00
④12/20(日)13:00~14:00 
⑤12/27(日)13:00~14:00

高1・2の今だからこそやるべきことや、
なぜ河合塾で勉強をすると伸びるのか?どうして合格できるの?という
河合塾の秘密ともいえる魅力を伝授します!
例えば、河合塾にはフェローという制度があります。
実はこの制度を使うと学校の定期テストのこともマンツーマンで…
…おっと!これ以上はぜひ説明会でお聞きください!

いろんな魅力を知って、合格へ一歩近づこう!
津田沼校までお気軽にご連絡ください。
TEL:0120-192-840(9:00~21:30)

【中3生~高2生対象の個別指導 無料体験授業】のご紹介!

2020年10月6日 更新

皆さんこんにちは!
本日は河合塾津田沼校限定【中3生~高2生対象の個別指導 無料体験授業】のご紹介です!

・定期テストで思うように点数が取れない…
・普段の授業と違う単元の学習をしたい!
・集団授業と併用して個別指導も受けてみたい…
そんな方にお勧めです.

<イベント内容>
60分の個別指導+プロ講師による学習カウンセリングを受けていただきます。
科目は英語と数学をご用意しており、科目と学習範囲を選択してください.

<英語 学習範囲>
分型、関係詞、仮定法、分詞構文

<数学 学習範囲>
2次関数、三角比、三角関数、確率

<日程>
10月14日(木),10月17日(土),10月20日(火),10月23日(金)
10月24日(土),10月26日(月),10月27日(火),10月30日(金)

<時間>
①17:30~18:30 ②19:00~20:00

申込は2階の窓口でできます!
※参加希望日の1週間前までに申込をお願いします。
皆さまのお申込みをお待ちしています

【Ⅱ期に向けた準備をしよう!】

2020年8月20日 更新

夏期講習ももう終わりますね。
充実した夏を過ごせましたか?
Ⅱ期に向けてやり残したことがないようにしましょう。
そこで今日は、夏の終わりの今こそやっておくべきことをお伝えします!

それは…夏期講習の復習です!
夏に学んだことの復習を必ず行いましょう。「やりっぱなし」は厳禁です。
ではなぜ復習が大切なのでしょうか?
復習=自分の苦手・弱点を見つめ直す機会だからです。
復習をしないと、自分の足りないものは何なのか知らないままⅡ期に入ってしまいます。
弱点を理解せずに闇雲に演習を重ねるのは時間がもったいない!
効率的に勉強を進めるためにも、今のうちに復習に取り組みましょう。
復習が終わったら、Ⅱ期の予習も計画的に進めてくださいね。
予習・授業・復習のサイクルこそ、合格への近道ですよ。

「そうは言ってもやることが多くて大変なんだよな…」という方もいるでしょう。
そんな時はいつでも校舎2階の窓口や電話でチューターに相談してください。
Ⅱ期に向けた計画も含めていつでも相談に乗ります!

電話番号:0120-192-840

【夏期講習講座のご紹介】

2020年7月7日 更新

とうとう7月に入りましたね!夏の学習計画は立てていますか?
「夏休みの予定が確定してなくてまだ決めてない…」という方もいるでしょう。
そんな方には夏期個別指導講座をおススメします!

夏期個別指導講座は
・わからないことをすぐに質問したい
・苦手な分野や範囲を集中的に勉強したい
・講習に通える日が限られてしまう
・勉強習慣を身につけて次学期に備えたい
………こんな方に最適な講座です。

教科:英語・数学
形式:生徒1名に対し指導員1名
内容:希望の学習分野や学習状況を踏まえて選定した教材
期間:夏期講習期間中(7/14~8/26)の4日間
時間帯:1限~6限から相談のうえ設定

期間も時間帯も自分に合わせて設定できるので、忙しくても個別指導講座なら大丈夫!
個別指導員によるマンツーマンの丁寧な指導で
自分の学習したい分野・単元や苦手の対策をしましょう!

まずは8/7(金)までに学習カウンセリングをお申し込みください。
河合塾講師の学習プランナーがあなたのために計画を作成・提案いたします!
電話番号:0120-192-840

【高校グリーンコース セレクト講座のご案内】

2020年5月30日 更新

こんにちは!
待ちに待った6月11日、とうとう開講が決定しましたね。
対面授業の開始に向けて、皆さんが快適な学習をできるように、河合塾も開講準備を進めています。
そんな中、開講に先駆けて先日行われた全統模試を受験した高3生の皆さん、模試はいかがでしたか?
「このままじゃダメだな」と少し気が引き締まったのではないでしょうか?
大切なのは、模試も授業も受けたら受けっぱなしではなく、しっかり復習をすること。
自分の苦手は何なのか、どういう勉強をすれば苦手を克服できるのか、今のうちに見つめ直してみましょう。
夏に得意科目に変えていけたら良いですね!

さて今回は、お勧めしたいセレクト講座(映像授業)のご案内の第3弾です。
私のお勧めは「自由英作文入門」です!
こちらは、自由英作文の基本や頻出表現が
パソコンやスマホ、タブレットから視聴できる映像講座です。

日本語でのアイデア出しや基本的な表現を学び、
実際に使える表現をしっかり学習できます。
また、学んだ内容を踏まえて課題を提出し、添削を受けられます。
返却された答案を復習することで自分の実力になります!

自由英作文に初めて取り組む方や、
どのように取り組めばいいか迷っている方、そして
この前の模試で「思ったよりもできなかったな」と
感じた方におすすめ。今から「書く」力、養いませんか?

※セレクト講座は対面授業を受講している方がお申込みできます。
お申込みはインターネットから承ります。ご質問・ご相談は校舎までお問い合わせください。
TEL:0120-192-840

やるべきこと!数学科講師よりメッセージ!

2020年5月25日 更新

皆さん!こんにちは!
本日は数学科の講師から皆さんへアドバイス、高3〜既卒生編です。
ぜひ参考にしてくださいね。


☆高3(受験生)
数Ⅲを受験で扱う人は、数Ⅰ「2次関数」、数Ⅱ「三角関数」、「指数・対数関数」、数B「数列」の復習は必須です。
ここで挙げた分野は数Ⅲで扱う道具となります。定着しておかなければ、数Ⅲで苦労することになってしまいます。
予習を行いたいのであれば、教科書を用いて「複素数平面」を見てみるとよいでしょう。
数ⅠAⅡBの分野に関しては、苦手だと感じる分野の問題を、今まで用いてきた問題集(何でも良いです。新たに購入する必要はありません。)をもう一度解き直して見ましょう。
定着の基本は「反復」にあります。1、2回で諦めてしまわず、理解できるまで何度も演習を繰り返してください。
理解度の高い分野は過去問(センター試験、私立大学の空所補充)などに挑戦してみましょう。
ある年度の全ての問題を扱うのではなく、「この年度のこの問題」のように部分を抜き出して扱うのが得策です。

☆大学受験科(既卒生)
未習分野があれば、河合塾から配布された「基本事項集」を用いて予習しておきましょう。
それでも理解が困難な分野は「教科書」(手元にあれば)の説明部分を読んでから「基本事項集」を用いてみてください。
既習分野に関しては、テキストのそれぞれの講の練習(演習)の1番目・2番目を解いてみるのも良いですね。
解説を受ける前に予習している問題であるとは思いますが、「反復」が定着の基本ですから、何度解いてもいいわけです。
ほとんどの分野である程度の定着が達成できている人(なかなかいらっしゃらないですが…)は過去問を扱うと良いでしょう。
その際「何年度の何番の問題」のように部分的に扱うのが得策です。分野を絞って臨みましょう。

皆さんが勉強を行う上で大切なのは、立場・状況が変わっても、「反復」するということは変わらないということを自覚することです。
繰り返し行うことを「努力」というわけです。それも人によって個人差があります。
2、3回行ってできなかったからといって諦めてしまうことはあまりにももったいないです。
もう1回やってみようという「反復」に対する強い決意が最終的には今の混沌とした状況にも対抗する武器になります。
気持ちで負けないように過ごしていきましょう!


いかかでしたか。
数学が苦手な方、後回しにしている方も多いと思います。
新型コロナウイルスの影響でいつもと環境が異なり、不安な方も多いと思います。
しかし、焦らず【今やるべきこと】をしっかりとやっていきましょう!

河合塾ではこれからも、様々な情報を発信していきます。
ぜひ、定期的に校舎スタッフからのお知らせを確認してみてください!

今やるべきこと!数学科講師よりメッセージ!

2020年5月22日 更新

皆さんこんにちは!
本日は数学科講師から皆さんへメッセージを頂いているので、ご紹介します!
ぜひ、この期間の学習の参考にしてください。
今回は高1生、高2生へのメッセージです。

★高1生のみなさんへ(中高一貫中3生へ)
高校数学の最初の数Ⅰ「数と式」の因数分解、集合と命題の部分を、教科書を用いて「説明を読む→例・例題を解く→練習・問を解く」の順で行っておきましょう。
付随する問題集の同じ系統の問題にも挑戦してみましょう。
この分野はこれから扱う高校数学の根幹となりますので、しっかりと定着させておきましょう。
余力があれば「2次関数」の分野を教科書の説明部分を読んでおくだけでも効果があります。
中学数学に関してですと、「図形問題(直角三角形・円・相似)」、「2次方程式」、「不等式」、「1次関数・2次関数」などは高校数学に通ずる分野です。復習しておきましょう。


★高2生のみなさんへ(中高一貫高1生)
まず数Ⅱの分野に影響する数Ⅰの分野「2次関数」、「図形と計量(三角比)」の復習を行っておきましょう。
理解度の程度(自己判断)に応じて、教科書・教科書傍用問題集・市販の問題集・河合塾のテキストのいずれを用いるのかを明確にしてください。
数Aの復習は分野によって皆さんの苦手部分が様々ですから、自分が「イヤだな~」と思う分野を勉強しておいてください。
数Ⅱの分野の予習をしたいのであれば、教科書を用いて「説明を読む」→「例・例題を解く」→「練習・問を解く」の順で進むと良いでしょう。
数Ⅰ・Aあっての数Ⅱ・Bですから、急ぎ足になることなく、じっくりと進んでいきましょう。


いかがでしたか。
受験はまだまだ先だと思っている方も多いと思いますが、今のうちにに復習をしっかり行い、ライバルに差をつけておきましょう!
次回は高3生、既卒生向けのメッセージを配信をしていきます!

★注目!自宅学習のポイント★

2020年4月8日 更新

【河合塾講師、OB、チューターより!今やっておくべき自宅学習のポイント】

みなさん、こんにちは!
河合塾HPでお知らせしている通り、コロナウイルスの影響により
4/15(水)~5/6(水)の授業はご自宅での映像授業となりました。
また、自習室も5/6(水)までの間は終日閉室となります。
津田沼校の窓口は現在、10:00~16:00で受付中です。
お電話での相談も承ります。
皆様には大変ご迷惑をおかけしております。
そこで、今やっておくべき自宅学習のポイントについて、
津田沼校出講の英語科講師と、河合塾OBのT君に聞いてみました!
また、津田沼校チューターからのアドバイスも載せているので参考にしてみてください♪

★講師より自宅でやっておくべき3点★
①文法学習を文法項目別に。
 たとえば「時制」を4択問題で解き、解説を読む。
 その後「時制」に関する並べ替え問題をやる。
 河合出版の「英語整序問題精選600」は文法項目別の並べ替え問題集です。

②2~3行と短いが、文構造の難しい英文を理解する学習を。
 精読や英文解釈と呼ばれる学習で、様々な参考書問題集があります。

③リスニングを短い時間でも日々継続的に。

★河合塾OBのT君が、自宅学習で注意していたポイント★
やる気がでないときにオススメなのが、得意科目や基礎的な問題に立ち返って自信を取り戻すことです。
受験勉強は難しい問題が多く、解けなくてくじけそうになることもあります。
そんな時には基礎問題を解くと、「自分できるじゃん」って思えて力にもなります。
どうしても集中力が続かないときは、ダラダラ続けるより時間を決めて休憩するのも手です。
私は1日に2時間だけ、自由時間を設けていました。この時間以外は必ず集中して勉強しました。
やる気をもって楽しみながら勉強を続けるために自分をコントロールしてみましょう!

★津田沼校チューターより自宅学習のアドバイス★
①「なに」を「いつ」までにやるのか、明確に数字で計画を!
 "英語をがんばる"や"毎日勉強する"など抽象的な目標だと計画倒れしがちです。
 "英単語を1日20個覚える"や"毎日必ず9時には机に向かう"など数字で計画をたてましょう。

②まずは手元にあるテキストを完璧に!
 多くのテキストに手をつければ良いというわけではありません。
 今手元にある学校の教科書や河合塾のテキストに、復習しきれていないものはありませんか?
 新しいものに手を付けて、今手元にあるものが終わらないということがないようにしましょう。

③"わかる"ではなく"できる"状態へ!
 解答解説を見れば"わかる"という状態まではほとんどの人がたどり着けます。
 しかし、その知識を使いこなすことが"できる"状態にしないと、模試や入試本場で点数になりません。
 "できる"状態かどうか判断するのに良いのが、人に説明できるかどうかです。
 なぜこの答えになるのか、人に解説することができるか?をイメージしながら勉強に取り組んでみましょう。

前の10件|1|2|3|4|5|