河合塾グループ 河合塾
学年と地域を選択
設定

学年と地域を選択すると、必要な情報がすぐに見つかる

塾生ですか?

はい
いいえ

河合塾>校舎・教室>校舎・教室一覧(宮城県)>河合塾NEXT<本町中学専門館>>スタッフからのお知らせ

スタッフからのお知らせ河合塾NEXT<本町中学専門館>

教室スタッフからのメッセージ

河合塾NEXT本町中学専門館では、仙台市内からはもちろん、宮城県内、隣は山形県や福島県からも首都圏や宮城県の高校受験へチャレンジしようとしている中学生が集まっています。中学生のみが通う専門館として、全国の高校受験に対応しております。塾生も講師も「精鋭集団」の本町中学専門館。そんな環境で、日々切磋琢磨することができます。
また、河合塾NEXT小学専門館、河合塾仙台校ベリスタ館、河合塾アカデミア館と「河合塾グループ」が本町エリアに集中しているため、小中高一貫の学習サポートが実現できます。宮城県のみならず全国の情報が集まるこの本町エリアで共に学びましょう!

(左上から)八戸 大樹・菅井 英光・伊藤 宏彰・小松 大輝
(左下から)田中 麻美・中村 直矢・進藤 誠

時間割・費用

★時間割・費用詳細。対象学年をクリックしてください。

2021年度入試 合格実績

河合塾NEXT本町教室 2021年度 高校合格実績 慶應義塾志木・慶應義塾湘南藤沢・西大和学園・都立日比谷・仙台二高・仙台一高・仙台三高など ※2020年度河合塾NEXT本町中学専門館在籍生の実績です。講習生・テストのみの参加者は含みません。 河合塾NEXT本町教室 2021年度 高校合格実績 慶應義塾志木・慶應義塾湘南藤沢・西大和学園・都立日比谷・仙台二高・仙台一高・仙台三高など ※2020年度河合塾NEXT本町中学専門館在籍生の実績です。講習生・テストのみの参加者は含みません。

合格体験記

慶應義塾志木高校 合格

私は中学2年生の春期講習から入塾しました。河合塾を選んだ理由は、全国トップレベルの高校受験に必要な学力が身に付けられると思ったからです。入塾後は、先生とやるべき事を明確にして計画を立て、分からない事はすぐに質問し理解する習慣を付けました。
先生との毎日のコミュニケーションが、私に勇気と自信を与えてくれ、合格につながりました。河合塾NEXTで学力・精神力とも鍛えられました。本当に有難うございました。

西大和学園 合格

高校受験のゴールは、志望校合格ではなく大学受験に向け最高のスタートを決めること。私は、中1の春から河合塾NEXTに入塾し、難易度が高く、出題の仕方に工夫が凝らされた問題に数多く取り組みました。わからない問題は、先生を質問攻めにしました。河合塾NEXTの先生は、授業の分かりやすさはもちろんのこと、質問にも熱心に答えてくれます。難関校で出題される問題に対応できる実力を身につけるだけではなく、その先にある大学受験の世界も体感することができました。ありがとうございました。

教室の様子

ここがポイント!本町中学専門館

①「小中高一貫教育」が実現できる河合塾グループの建物が集中している地域

専門館がある立地は、仙台の河合塾グループの建物が集中している有名な場所です。大学受験を専門とした河合塾アカデミア館やベリスタ館、マナビス、そして、高校受験や中学受検を専門とした河合塾NEXT小学専門館(日能研リーグ)とこちらの中学専門館です。小学生から通塾し、現役で東北大医学部へ合格した卒業生や東大や京大に進学した卒業生が多数、この地域の河合塾で学び続けていました。
小中高一貫教育を「河合塾」で。そんな場所を一度訪れてみてください。

②エクシードクラス(認定制)がある環境

中学校内容を超越し、受験に打ち勝つ圧倒的な力を身につけるためのクラスが、エクシードクラスです。入室のためには「認定試験」に合格した方のみ受講することができます。授業内容は、週3日で中学から高校内容まで踏み込んだ授業を展開しています。使用しているテキスト(応用)は、宮城県では河合塾NEXTのエクシードクラスの生徒のみが使用している良材です。質の高い問題を通し、質の高い授業を提供しているのが、エクシードクラスです。

③日曜学習会イベントの実施による「学び型」の確立

毎週日曜日に「学ぶチカラ」を養うための日曜学習会(イベント)を開いています。まず、今までに習った範囲の小テストを実施します。そのテストを講師が採点し、この1週間で「分からないまま」にしている単元や問題を把握します。その後、類題を自ら河合塾NEXTのテキストから探し演習し、1週間分の学習内容を定着させます。1週間単位で自らの学習方法と向き合い、将来の大学受験のための「学び型」を身につけていく、それが日曜学習会です。

お問い合わせ

受付時間
火~土 15:00~21:00(日曜日は不定休・月曜定休)

44件の新着情報があります。 1-10件を表示

前の10件|1|2|3|4|5|

【私立受験校の選び方】

2021年10月20日 更新

【保護者面談のあれこれ】

10月初旬から、保護者面談を実施しています。
この時期になると、学年評定が出て各中学校間で多少なり「差」が見えてきました。
またの機会に触れることになりますが、これは年度末に向けて各中学校で足並みを
揃えてくるのかな?と感じるほど評価に差がでている気がします。

さておき。
保護者面談で、中3生の保護者と面談をすることが多いのですが、大きな話題の
1つが「私立選び」ですね。

今月末から各中学校で「入試説明会」が実施されるようですが、その後2者面談を
経て私立高校への出願がスタートしていきます。

宮城県では公立高校合格を目標にされる方も多いので、私立選びをどうすれば良い
か迷われている方は多い印象です。高校卒業後の進路や、高校生活など考慮する
点は多いですが、しっかり合格して、公立受験に向けた心のお守りを得ることも大切。

例えばこれから理社を鍛えていこう!という生徒であれば理社が私立の入試問題にあると
過去問に取り組むことで一定量、理社の学習を得ることもできます。
英数国が得意だし好き!という生徒は3教科で受験ができる私立高校もいいでしょう。

またA日程(2/1)とB日程(2/3)の受験日程についても、同じ高校を受けるの
であれば過去問への取り組みも1校分なので負担は減ります。
一方、「緊張しがちで色んな場所で練習したい」ですとか、「迷いすぎて決めきれない」
のであれば気になる高校を2校受験することももちろんありだと思います。
河合塾のデータ上、B日程のほうが合格ラインは気持ち低くなりますので、本命があれば
本命をB日程に持ってくることも戦略としてありだと思います。

今年度は一部高校が共学化したり、コースの編成が変わったりとトピックの多い私立入試。
いよいよ受験シーズン本番です!体調にはしっかり気を付けて、この冬を乗り切りましょう。

↓資料請求はこちらをクリック
中学生用

小学生用

お問い合わせ、お申し込みは
河合塾NEXT 中学専門館
022-796-6686

【定期試験と評定の関係は】

2021年9月29日 更新

【ようやく】

各中学校の期末試験結果がでそろいましたね。

今年から、評定のつけ方が変更になる部分もあり、定期試験の点数が生徒の評定に
どう影響を与えるのか気になるところです・・・
学校によっては英語がすごく難しくなったようです。平均点が60点いかない中学校も。
例えば「90点とれないと評定は5にしない。」などの基準であれば、ほとんどの生徒が
4または3になりますよね。一方でものすごく簡単なテストでした~という学校の基準
はどうなのでしょう。
評定という仕組みが、生徒の将来を決める受験においてどう取り扱われるかは慎重に
ならなければいけません。

学校ごとに難易度が異なるのは、仕方ありません。生徒の習得度をはかるためにも、
各中学校でテストの難易度は異なるべきです。したがって評定も先生・学校独自の基準がないといけませんね。

しかし、高校受験の合否条件にこの独自の価値判断が入ることで、困ったことも起きるはず。

実技教科はなぜ2倍の換算がなされるのか、1.5倍じゃだめ?いっそ3倍なら?

とはいえ、実際の受験では本番点が重視される場面も多々。

中3生はもうそれほど評定に惑わされる必要はありません。これからは500点満点の
受験本番目指して、いきましょう。

もう、評定のために各所に気をもむ必要がなくなった、となれば気が楽になりますしね。

また来年中学入学を迎えるかたは、高校受験の仕組みについて知っておきましょう。
中学準備講座も受付中です→
コチラも→


↓資料請求はこちらをクリック
中学生用

小学生用

お問い合わせ、お申し込みは
河合塾NEXT 中学専門館
022-796-6686

【保護者会の会場を変更いたします】

2021年9月22日 更新

【保護者会会場を変更いたします】

こんにちは、中学専門館の小松です。

タイトルにもある通り、9月26日(日)10:00~11:30で実施する、「#2保護者会」
の会場変更をいたします。
広い会場になりますので、保護者の皆様も安心して参加いただけます。
当日は、消毒や密の回避などご協力をお願いいたします。

会場「河合塾ベリスタ館」
当日は
①私立高校の選定について
②合格者に学ぶこと
③受験スケジュール についてを中心にお話をさせていただきます。
また、新中1生に向けたイベントも!
詳しくはこちら☞
また、河合塾はこれからという方を対象に、説明会も準備しています。

どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

河合塾NEXTのカリキュラムは、基本的に学校の進度よりも早く進みます。
それは、速習を大切にしているのではなく、しっかり定着しているかに時間をかけるため。
ただ早く学べばいいということではありませんし。

十分な準備期間をとって、お子様の中学デビューを応援します!!


↓資料請求はこちらをクリック
中学生用

小学生用

お問い合わせ、お申し込みは
河合塾NEXT 中学専門館
022-796-6686

【中学準備は10月スタート&説明会を実施します】

2021年9月17日 更新

【来春中学へ進級をされる方向け】

こんにちは、中学専門館の小松です。

昨日、ワクチン接種を行ってきました。
まず、注射が痛くない。腫れたり痛くなったりしない・・・
周りの方は痛みが出る方もいたので、何となく得したような、損したような気分。
2回目の接種で8割ほどの確率で発熱するそうなのですが、個人差大きいですよね。

それはさておき。
現在小学6年生のお子様をお持ちの方へお知らせです。
来年の中学入学に向けて、準備はお考えですか?
近年は入学の半年前程から、コツコツ準備をするのが一般的になってきました。
河合塾NEXTでも「中学準備講座」を開講していきます!

詳しくはこちら☞
また、河合塾はこれからという方を対象に、説明会も準備しています。

どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

河合塾NEXTのカリキュラムは、基本的に学校の進度よりも早く進みます。
それは、速習を大切にしているのではなく、しっかり定着しているかに時間をかけるため。
ただ早く学べばいいということではありませんし。

十分な準備期間をとって、お子様の中学デビューを応援します!!


↓資料請求はこちらをクリック
中学生用

小学生用

お問い合わせ、お申し込みは
河合塾NEXT 中学専門館
022-796-6686

小学生用

お問い合わせ、お申し込みは
河合塾NEXT 中学専門館
022-796-6686

【感染予防にご協力をお願いします】

2021年9月10日 更新

【不織布マスクの着用をお願いします】

こんにちは、中学専門館の小松です。

中学生のワクチン接種が一気に広まりつつあり、お休みをされる塾生が見られます。
接種後に腕がいたくなったり、発熱がある場合は、無理しないよう、お願いします。
ところで。
河合塾全体のお知らせで、こんな掲示物が回っていますのでお知らせします。

皮膚が弱かったり、諸事情で不織布マスクがつけれられないこともあると思います、
その際は無理せず相談してくださいね。

さて話は変わりますが、今週から公立中学校では「前期期末試験」が行われる学校が
多くあります。

勉強は、×を〇にすることですが、テストは〇を〇で決めきれるかが大切です。
自習の時はできたのに、テストではできなかった、というのではもったいない。

そのためにも、試験問題には
「聞かれていることには下線をひく」
「答え方があっているか(記号?言葉?)確認する」
など工夫できることがありますね。

テストは見直しが命。(もちろん、見直さなくても良いほどの集中力を持って解きましょう)
余った時間は全力で自分の答案と問題を確認、解きなおし。
テストを閉じて、優雅に過ごすのはやめましょう・・・ね。

↓資料請求はこちらをクリック
中学生用

小学生用

お問い合わせ、お申し込みは
河合塾NEXT 中学専門館
022-796-6686

小学生用

お問い合わせ、お申し込みは
河合塾NEXT 中学専門館
022-796-6686

今日のニュース

2021年9月1日 更新

【全国学力テスト~仙台市は全国平均】

9月に入り、急に涼しくなってきました。
夏から秋にかけての変化を肌で感じますね、温かいものを食べたくなります・・・

さてタイトルにもありますが、本日のニュースで出た記事です。

記事では「県内・仙台市内の格差」に注目が集まっていますが、
個人的には「一斉休校中、計画的に学習を続けられた」の項目が気になりました。

小学生に比べて、中学生は「計画的に学習を続けられない」ように見えますね・・・
これ本当でしょうか。

「日中は親がいないからゲームばかりしちゃったな・・・」というケースでしょうか。
どうもそれだけではないのではないでしょうか。

中学生の学習において最も重要なことの一つに
「自分の苦手がはっきり分かっている」ことが挙げられます。
そしてその苦手を
「どうしたら解消できるのか」という行動に繋げられることが最終的には必要です。

ワークをやればいいのか、教科書を読めばいいのか、誰かに聞けばいいのか・・・
ここがはっきりしないとおそらく「やったけどできない」という結果が返ってきます。
計画的にできなかった、だからテストの結果も悪かったと考えた生徒が少なからずいたのではないでしょうか。

ですから、計画を立てるにしても、その有効性を考えないといけない。

ワークを繰り返せば点数がとれる時代は終わりつつあります。
間違えた問題に付箋をはり、どう間違えたのかを理解。解きなおしたら類題を演習する。
「自分のミスを理解し、解決する方法を考える」ことが今求められています。

みなさんは、どんな「計画」で9月の定期試験に臨みますか?

↓資料請求はこちらをクリック
中学生用

小学生用

お問い合わせ、お申し込みは
河合塾NEXT 中学専門館
022-796-6686

小学生用

お問い合わせ、お申し込みは
河合塾NEXT 中学専門館
022-796-6686

勉強時間の確保

2021年8月29日 更新

勉強時間について

夏休みが終わり、もう目の前に定期テストが迫っています。
 
「勉強時間を確保すること」は大切なポイントの1つです。

①ある生徒は60分勉強したら、30分休憩する。

②また、他の生徒は50分勉強したら、10分休憩する。

それぞれを繰り返す場合どちらが学習時間を確保できるのでしょうか。

短い時間で比較した場合は、2つの方法に大きな差を感じないかもしれません。

ここで算数(数学)を使いましょう。①の生徒は、学習:休憩が2:1、②の生徒は5:1です。

学習時間が5時間だとすると、①の生徒は2時間30分休憩し、②の生徒の休憩時間は1時間です。

比較することで、どちらの方法をとるのか考えられます。

数学を応用すると、良い方法が選べます。

学習したことが本当に腹落ちして、生活に応用できること。これも大切なことの1つですね。

特に休日は、勉強時間の確保の仕方によって大きな差が生まれます。頑張れ河合塾NEXT生!


↓資料請求はこちらをクリック
中学生用

小学生用

【講習最終日】今後を見据えて

2021年8月11日 更新

夏期講習最終日。
中学3年生が「第2回オープン模試」に取り組みました。
夏の頑張りがすぐに結果にあらわれるとよいですが、
頑張って頭に詰め込んだ知識が整理されないと、なかなか結果に結びつかないものです。

理解したことを確認し、整理するには「復習」こそが何よりも大切なのですが、
夏休み明けにはすぐに「前期期末試験」が行われますので、そちらの対策も必要です。
お盆休みまでは夏期講習の復習、その後には一旦定期試験対策、
試験が終わり次第、再度じっくりと夏期講習の復習をするのが望ましい在り方でしょうか。
(附属中は19日に定期試験がありますので、もう対策している生徒ばかりでしょう。)

行き当たりばったりになるのではなく、
しっかりと先を見通して、その日、その時にするべきことを積み重ねていかないと、
なかなか成績は伸びません。
これは、「学習」だけに留まらず、どの分野においても言えることですね。

まずは「夏期講習お疲れさま」、ですが、終わってからが大切です。
前期期末試験に向けて、
受験に向けて、
自分のすべきことを明確にして、しっかりと積み重ねていきましょう!


河合塾NEXT 本町中学専門館
022-796-6686

オープン模試

2021年8月9日 更新

河合塾NEXTオリジナル『オープン模試』

河合塾NEXTの夏期講習は、単なる今までの知識の確認ではなく、入試問題にどう対応していくかという応用力のトレーニングとなっています。知識はもちろん大切ですが、知識をつめこんだだけでは、取れる点数の天井は見えています。

一足先に、中学1年生、中学2年生は授業とテストを終えました。

夏休み前のオープン模試よりも、今回のテストで手ごたえがあったようで、嬉しそうに帰る生徒がいました。

さあ、明後日に『オープン模試』を控える、中学3年生、真剣みが増しているように感じますが結果はいかに!?

『オープン模試』は入試問題の難易度で作成していますので、今、入試を受けたとしたら○○点を取れるということが分かります。基準が明確になることで行動が変わるでしょう。

河合塾NEXTでは、公立入試100点を目指して学習しています。

夏休みはまだ残っています。この夏休みで入試得点力を高めましょう!

↓資料請求はこちらをクリック
中学生用

小学生用

夏期講習の様子

2021年8月2日 更新

河合塾NEXT夏期講習 中3英語の様子

予習コースでは、関係代名詞や仮定法など、中3の終盤で学習する内容を学びます。

関係代名詞や、名詞を修飾する分詞は、長文の中に混ざって出てくると、文構造がつかみにくく、正確な訳が難しいです。

中3生はその難しい文法にも頑張って、くらいついてきています。

予習コースで学び終わると、入試問題にどんどん取り組むことができますので、難化している英語のトレーニングが十分できます。

河合塾NEXTでは公立入試100点を目指して学習しています。

夏休みはまだまだ残っています。

この夏休みで入試得点力を高めましょう!

↓資料請求はこちらをクリック
中学生用

小学生用

前の10件|1|2|3|4|5|