河合塾グループ 河合塾
学年と地域を選択
設定

学年と地域を選択すると、必要な情報がすぐに見つかる

塾生ですか?

はい
いいえ

河合塾>校舎・教室>校舎・教室一覧(宮城県)>河合塾NEXT<泉中央教室>>スタッフからのお知らせ

スタッフからのお知らせ河合塾NEXT<泉中央教室>

先生からのメッセージ

教室長 花田 元伯(教科:数学・理科)

教室長 花田 元伯(教科:数学・理科)

人生において高校受験は通過点。
されど通過点をどのようにして通過したかは人生を大きく左右します。

河合塾NEXT泉中央教室には良き師、良き友、良き環境がございます。

良き師:指導経験豊富な講師陣によるユーモア溢れる授業高校受験の先を見据えた成長を促す徹底指導
良き友:仙台二高、仙台一高をはじめ、進学校合格を目指して各中学校から集まる生徒学校を越えたライバルとの出会い、そんなライバルたちとの切磋琢磨
良き環境:泉中央駅に近く通塾しやすい立地、個別に仕切られた広い自習室を完備文系、理系の講師が常駐しいつでも質問ができる

皆様に「夢を掴むきっかけ」そして「成長する機会」をご提供することをお約束します。
河合で夢を語れ。

時間割・費用

★時間割・費用詳細。対象学年をクリックしてください。

合格体験記

仙台二高合格 Aさん(高森中出身)

私は、中学2年生の秋頃に河合塾NEXTに入塾し、集団授業と個別授業でお世話になりました。個性豊かな先生方の分かりやすく、楽しい授業が印象に残っています。また、質問しやすい空気感も魅力だと感じます。自習室で学習していて分からないところがあれば、すぐに質問できる環境で、先生の丁寧な解説で「分からない」を残さないことを徹底できました。この塾で入試に必要な力を身につけられたと思います。

仙台三高合格 Bさん(寺岡中出身)

私は中学一年生の中間テストから、決して良い成績ではありませんでした。定期テストでの順位もほとんどが後ろのほうで勉強もあまり好きではありませんでした。しかし、入塾して継続的に勉強をすることができ順位もひとけたまで上げることができました。それは、質問に対して分かりやすく的確にこたえてくださり、個別に面談を行うなどをしてくださった塾の先生方のおかげだと思います。河合塾でなければ合格をすることはできなかったと思います。だから、河合塾に通うことができてよかったです!

仙台三高合格 Cさん(東向陽台中出身)

河合塾NEXTに入ることは正解だと思います。なぜなら、この塾の授業は、とても質が良いものだったと思ったからです。おそらく、この授業を受けるだけでも合格できると思います。ちゃんと受ければ。本番の心構えも教えてくださいました。何気に大事なのがメンタルです。自分は定期テストと思ってやりましたが、先生方は「楽しめ」とおっしゃっていました。河合塾が教えるのは勉強だけじゃない。これが河合塾の一つの良かったと思う点でした。

仙台一高合格 Dさん(将監中出身)

自分の番号を見つけたとき、本当に安心しました!私は模試の成績が三年生の秋から冬にかけて下がっていき、どうしても焦ってしまう自分がいました。ですが、いくら焦るからといって、ただがむしゃらに勉強するのは良くないことだと、先生や家族が教えて下さりました。集中力は長くは続かないので、息抜きをしっかりすること。私は思いきって冬に映画を見ました。それから、今まで解いて間違えた問題を、何度も繰り返すこと。新しい問題ばかりに手を付けるよりも、絶対に身につくと思います。私は以上のことを意識しました。参考になれたらうれしいです!受験勉強頑張ってください!!

ここがポイント!泉中央教室

「他校の生徒と共に切磋琢磨できる環境」

地下鉄泉中央駅から徒歩5分圏内。泉区や富谷市の生徒はもちろん、地下鉄を使って青葉区から通塾する生徒もいます。トップ高から県内有数の進学校を目指す生徒を中心に、多数の学校から塾生が集まり、同じ目標をもつ他校の生徒と共に過ごすことで、ライバル意識と一体感が生まれ、刺激的かつ親和的な学習環境となっています。

「土曜クラス設置」 「個別指導も実施」

平日に通塾するのが難しいという方もいらっしゃいますので、中学生各学年において、英数の授業に限って土曜日にも授業を設けております。平日の授業を休んでしまった際の振替や、授業の理解が不足した際のフォローとしても利用できます。
また、完全1:1の個別指導も実施しており、苦手な教科を個別で鍛えることもできます。

「大人気の自習室」

自習室の書棚には過去問を含めて、問題集がズラリ。どんどん活用して、力をつけていきましょう。毎日理系・文系の先生が必ず複数名いるので、自習していて分からないことがあれば、いつでも質問ができます。
「分からないことを翌日に持ち越さないようにする。」これを泉中央教室の塾生の目標の1つとしています。

お問い合わせ

受付時間
火~土 15:00~21:00(日曜不定休・月曜定休)

54件の新着情報があります。 31-40件を表示

塾生面談なう。

2022年10月2日 更新

塾生面談について

こんにちは!泉中央教室の小野です!

今日はみやぎ模試の日です。
みなさんがみやぎ模試を受験している最中、小野は塾生面談をしていました。

塾生面談はおもしろい!
一人ひとりが無限の可能性をもっています。

おじさんたちの「体のここが痛い」だの「ここが悪い」だのを聞いているのとはわけが違います!

塾生の夢の実現の一助となれればと思い、塾生面談を実施しています。
塾生面談では、
学習アドバイスや進路相談など、多岐に渡り塾生をサポートします。

塾生面談はいつでも可能なので、悩みがあればお気軽にお声がけください!
模試の結果や日頃の学習状況によって、こちらから声をかけることもありますので、面談しましょう!

レッツ面談!

小野


資料請求はこちらから


河合塾NEXT泉中央教室
022-371-9291
(受付時間15:00~21:00 日月不定休)

10月2日(日)は…

2022年10月1日 更新

中3新みやぎ模試の日です!申し込まれた方は必ず受験するようにしましょう!

普段とちょっと違うこと

2022年9月30日 更新

新たな気づき

こんにちは!泉中央教室の小野です!

河合塾NEXT内で自転車通勤の方が増えているようですが、
小野はさらなる高み(?)へ……。
徒 歩 通 勤 はじめました。

ただ歩くだけなのもつまらないと思ったので、本を読みながら歩いたんですが(二宮金次郎)
足を捻ったり、
車に引かれそうになったり、
危ないので二宮金次郎歩きは一日でやめました。(決してマネしないように)

歩きながら、空や草花を眺めるなど、
優雅な通勤時間を過ごしています。
慣れた道でも交通手段が変わると、見える景色も変わり、そこから新たな発見がありそうです。


これって勉強でも同じことが言えると思うのです。
普通と違う手順で解法を試してみたり、
勉強のやり方を変えてみたり……新たな気づきがあるかもしれません!

そこで!
新しいかたちの学びを体験してみませんか。
中3~中1生対象イベント「さかのぼり歴史」を開催します!

現代→平成→昭和→大正…→江戸
というように、当イベントでは文字通り、
歴史をさかのぼって学習します!

10月11日火曜日
午後の部14:00~16:50
夜の部19:00~21:50

10月12日水曜日
午後の部14:00~16:50
夜の部19:00~21:50

すべて同内容の授業になりますので、上記の日時からお選びください。受講料は無料です。
※50分×3コマ・途中休憩10分×2
※持ち物は筆記用具・ノート

【一般の方も受講可能です!】
普段泉中央教室にお通いでない方も受講できます!
下記までご連絡ください。
next-izumi@kawai-juku.ac.jp

小野

資料請求はこちらから


河合塾NEXT泉中央教室
022-371-9291
(受付時間15:00~21:00 日月不定休)

【特別】保護者会やります!

2022年9月29日 更新

中1・中2生対象保護者会11月13日(日)開催!

こんにちは!泉中央教室の小野です!

先日泉中央教室では中3生対象の保護者会を実施しました。
一つの教室がほとんど埋まるほど、
たくさんの保護者の方にご来場いただきました!感謝!


その保護者会の中で、
「これはぜひ中1・中2生の保護者の方にも聞いていただきたい!」
という内容がございましたので、
保護者会を開催致します!

詳細な内容についてはまた後日ブログでお伝えします!


小野



資料請求はこちらから


河合塾NEXT泉中央教室
022-371-9291
(受付時間15:00~21:00 日月不定休)

記述問題のコツ

2022年9月28日 更新

疑問をもって生活すること

こんにちは!泉中央教室の小野です!

先日ぜんけん模試を実施しました。
日曜日を返上して受験したみなさん、本当にお疲れ様でした。
人より苦労したその経験は必ず
実を結びますぞ!

そのぜんけん模試の国語の問題について。
第2問の小説
第3問の論説
で、70字内で書く記述問題が出題されました。
「長いっ!なんて日だっっ!」
と誰もが思ったことでしょう。

なんとか字数を埋めようと、
何度も書き直しながら、解答を作成している様子が見られました。
「がんばれっっ!」
と、とりあえず心の中で念じてみました。

記述問題は誰もが苦労する難所ですね。
それに比べると、記号選択問題は答えを選べばいいだけですから、気がラクかもしれません。
(ただ、記号選択問題は部分点がないので、間違えたら0点になってしまいますが)

記述問題解答への第一歩は、
「一言で答えるなら?」です。

第2問の最後で「紗英は、『型』についてどのように思いましたか」という記述問題がありました。
この問いに対して一言で答えるなら、
「型を自分のものにしたい」
です。

これを解答の中心として、肉付けして字数を増やしていきます。
そこで重要になってくるのは、
「疑問をもつ力」です。

「型を自分のものにしたい」←なぜ?なんのため?どうやって?
など、疑問をもちながら本文に戻り、答えを組み立てていきます。

この疑問をもつ力は普段の生活でも鍛えることができます。
「なぜ、うちはお小遣いが1000円なんだろう」
「三日連続カレーなのはなぜだろう」
「自分のときだけ自動ドアが反応しないのはなぜだろう」
などなど、
疑問をもつことで新たな解決策が見えてくる!
……かもね!



小野


資料請求はこちらから


河合塾NEXT泉中央教室
022-371-9291
(受付時間15:00~21:00 日月不定休)

秋の全学年合同イベント開催!

2022年9月27日 更新

さかのぼり歴史!

こんにちは。河合塾NEXT泉中央教室の村上です。

秋のイベント『さかのぼり歴史:現代から江戸まで編』のご案内です。

この講座では、
【平成】平成不況→バブル崩壊
【昭和】高度経済成長→敗戦→開戦
【大正】→【明治】→【江戸幕末】…
このように現代から時代をさかのぼる(前代未聞!)ことで、
「なぜそうなったのか」を背景などとともに身に付けることを目標とします。

学校で中1は江戸時代まで、中2は明治時代まで、中3になって現代まで習います。
そのため、中1・中2は予習になりますし、中3は歴史の復習ができます。


以下、日程・時間帯です。(どの日程でも同じ内容です)
10月11日(火)14:00~16:50
10月11日(火)19:00~21:50
10月12日(水)14:00~16:50
10月12日(水)19:00~21:50
※50分×3コマ・途中休憩10分×2
※この講座は中1~中3合同で実施します。
※持ち物は筆記用具とノートです。

【お申込み方法】
塾生のみなさんはKAZASUメールにてお願いします。

【紹介キャンペーン実施中】
お友達・ご兄弟姉妹も連れて来たい!一緒に参加したい!方、大歓迎です。
まだ入塾していない方で参加ご希望の方はnext-izumi@kawai-juku.ac.jpまでご連絡ください。



資料請求はこちらから


河合塾NEXT泉中央教室
022-371-9291
(受付時間15:00~21:00 日月不定休)

中3第2回保護者会

2022年9月26日 更新

中3保護者会

こんにちは!泉中央教室の小野です!

先日9月25日(日)に
第2回中3保護者会を開催しました。

たくさんのご来場ありがとうございました!
村上教室長が
「私立入試について」
「受験生とのかかわり方」
などを中心に、90分間熱く語りました!

保護者会後のアンケート結果によると、
「今日の内容を子どもにも伝えてほしい」というコメントが複数ありましたので、イベントや塾生面談を通じて、塾生のみなさんにもお話しします。

また、本日の内容は9月30日(金)からスタートする保護者面談でもお伝え致しますので、ぜひお申込みください。


小野



資料請求はこちらから


河合塾NEXT泉中央教室
022-371-9291
(受付時間15:00~21:00 日月不定休)

ちょっとずつ進めて

2022年9月25日 更新

勉強の習慣化

こんにちは!泉中央教室の小野です!

先日のお休みにスーツを仕立てに行ってきました。
なんやかんやで、
1着10万円になってしまいました。

驚愕の金額に震えました……。
明日からお昼はパンの耳をかじることにします。

でも、10年着たら年1万円だし、1年は12か月だから、12で割って月834円!
なんだ、意外と安いな
と思うことにしました。

この考え方って、
勉強も同じだなって思うんです。

たとえば、
「学校のワークを20ページやらなきゃいけない!」
としましょう。
1日2ずつページやれば10日で終わります。4ずつページやれば5日です。
前にもお伝えした、
「困難は分割せよ」ですね。

ここで注意!
「今日はなんだか調子がいいから、8ページ分進めよう!」
実はこれが危険!

「昨日は頑張って8ページやったから、今日はお休みしよう!」
という発想になりがちです。
1日休むとそこからズルズルと休みたくなります。
(小野はまさにコレ)


そのため、分割のポイントはたとえ調子がよくても
計画をきっちり守ること!

毎日ちょっとずつ勉強し続けることが大切です。
毎日続ければそれが習慣になります。



小野


資料請求はこちらから

連休はいかがお過ごしですか?

2022年9月24日 更新

本物の良さ

こんにちは!泉中央教室の小野です!

気仙沼のアイドル、ホヤぼーや。
みなさんももちろんご存じですよね!
そのホヤ様が仙台駅の東急ハンズにお越しになるということで、会いに行ってきました。

やっぱり本物はいいものですね!
ふわふわ!

じゃんけん大会と撮影会に参加してひとしきり楽しみました。
ツーショット撮影会でのホヤ様のファンサ(ファンサービス)が素晴らしかった!

いっしょに同じポーズをとってくれたり、ハイタッチしてくれたり、
感極まって泣いている方もいらっしゃるくらいでした(ホントに)


検索すれば動画でも画像でも、
見たいものが見られる便利な世の中です。

しかし、本物には本物にしかない魅力があります!
この連休はどこかに本物を体験しに行ってみてはいかがでしょうか。


もちろん、勉強の合間にね!



小野



資料請求はこちらから


河合塾NEXT泉中央教室
022-371-9291
(受付時間15:00~21:00 日月不定休)

それって……

2022年9月23日 更新

思い込みかもよ!

こんにちは!泉中央教室の小野です!
先日授業内で小野の趣味について話しました(写真展の件)。
小野の趣味(写真)を塾生にはすでに話したと思い込んでいたのですが、
「は?」
みたいな反応だったので、
「そうか、趣味の話はまだしてなかったのか」
ということしました(汗)
(「小野の話なんて興味がないから忘れた」が真相だと思いますが……)

これって勉強も同じだなと思うんです(どれが?)
苦手科目や得意科目って誰にでもありますよね。
その苦手・得意っていうのは、もしかして、
思い込みかもしれませんよ!

たとえば、
「小学生のときの算数のテストが友達より良くなかった」
「親に『算数が苦手なのかな』と言われたから」
というような些細なことがきっかけで、
「そうか、自分は算数(数学)ができないんだ」
と、思い込んでしまっているケースがあります。
(自分の本当の実力とは関係なしに)

そこで、
勉強において重要なことは
「自分の力を正確に知る」
ということです。

そのために、各種模試やテストがあるのです。
偏差値や合格判定が気になるかと思いますが、
思い込みを捨てさり、現状を把握するために、
本当の自分を見つけるために、
積極的に模試を受けましょう!


小野

資料請求はこちらから


河合塾NEXT泉中央教室
022-371-9291
(受付時間15:00~21:00 日月不定休)