河合塾グループ 河合塾
学年と地域を選択
設定

学年と地域を選択すると、必要な情報がすぐに見つかる

塾生ですか?

はい
いいえ

河合塾>校舎・教室>校舎・教室一覧(大阪府)>上本町校>スタッフからのお知らせ

スタッフからのお知らせ上本町校

河合塾 上本町校へようこそ♪

河合塾上本町教室

河合塾上本町校では、「学校帰りに寄りたくなる校舎」をモットーに職員・チューター一丸となって皆さんの合格に向けて精一杯サポートさせていただきます。
このスタッフからのお知らせページでは、このページでしか見ることのできない耳寄りな情報を定期的に更新していきます。
学習の事、進路の事。何か困った事があれば、いつでも上本町校に立ち寄ってみてください。
皆さんの来校をスタッフ一同、お待ちしております。

114件の新着情報があります。 21-30件を表示

【第15回】『自宅学習のコツ②』

2020年5月12日 更新

前回に引き続き自宅で学習するときのコツを伝授します!
良いなと思う方法があればぜひ試してみてくださいね。

【京都大学 文学部】小山舞チューター
私は、自宅で学習するときは、気が緩まないように、
家の外には出なくても、部屋着から私服に着替えていました。
そして、家だとスマホをだらだら見てしまい、時間を無駄にしてしまうことが多かったため、
反省して勉強部屋にはスマホを持ち込まないようにしていました。
また他の部屋からのテレビの音なども、勉強の邪魔に感じていたので、歌を聴きながら勉強していました。

【大阪大学 薬学部】難波龍之チューター
自宅での学習において私は2つのことに注意していました。
1つ目は外出するときのように服を着替えることです。
自宅だと楽な格好をしてしまうのでつい気分までダラダラしてしまうので格好から気分を引き締めています。
2つ目はスマホなどを自分の視界に入らないところに置くことです。
人の目がないと近くに置いているとつい触ってしまうと思うので、
自分が勉強するところからなるべく離れたところにスマホなどは置くようにしています。

終日自宅にいると気分の切り替えが難しいこともありますよね。
そんなとき、着替えることで気分の切り替えができる方は多いのではないでしょうか。
切替+勉強の妨げになるものを遠ざけて、学習に励んでください!

【第14回】『自宅学習のコツ①』

2020年5月11日 更新

自宅で学習していると、どうしてもスマホやマンガなど、
勉強に必要のないものを触ってしまう・・・という人はいませんか?
今回は自宅で学習するときのコツを伝授します!

【大阪大学 医学部 保健学科】澤田美晴チューター
私は自分の部屋を持っていたため、親の入室を断り、携帯も預け外からの情報を絶って勉強していました。
学校に通っているときは登校や休み時間などで勉強と休憩の切り替えができますが、
家に籠っていると勉強を開始するまで怠けてしまいます。
そのようなことにならないように毎日、時間の使い方を決めてサイクルを守るように学習していました。
家で勉強していると孤独感を感じるし、この程度で大丈夫だろうと甘えた考え方をしてしまいます。
そのため、常に同じ志望校を目指すライバルは絶えず努力していると考えて、モチベーションを保っていました。

【神戸大学 経済学部】溝口舞依チューター
自分の部屋ではせず、いつもリビングで勉強していました。
これは、自分の部屋だと監視の目がなく、どうしても自分に緩くなってしまうためです。
スマホも必ず目の届かないところに置き、親にはテレビをつけない・静かにするなどの協力もしてもらっていました。
いい緊張感も持ってできるのでおすすめです。

保護者の方に協力してもらって勉強を進めるのも一つの方法ですね。
次回も引き続き自宅で学習するときのコツをお伝えします!

【第13回】『学習計画の立て方』

2020年5月10日 更新

前回は集中力を高める方法についてお伝えしましたが、
今回は学習を効率よく進めるための、学習計画の立て方のコツをお伝えします。
是非参考にしてみてください。

【大阪大学 外国語学部】武村航汰チューター
学習計画を立てることは、勉強を進めるうえで非常に大切なことです。
1日のスケジュールにしろ、一週間、一ヶ月のスケジュールにしろ、
課題の量などを考えて、逆算して計画を立てるようにしましょう。
また、色々と詰め込みすぎるのもよくないので、
調整日を作るなど、ゆとりを持ったスケジュールを立てると良いですよ。

【大阪府立大学 生命環境科学域】米谷友里チューター
計画を立てても、その計画をすべてこなすことはなかなか難しいと思います。
私はまず自分の要領を知るために勉強した時間と内容を毎日記録していました。
(例えば、 9時~10時20分 化学 セミナー化学p.54~p.60 のように書いていました)
また、うとうとしていたりあまり集中していなかった時間も、
この時間は集中できていなかったなどと記録していました。
こうすることで自分は1日にどのくらいの量の勉強ができるかがだんだんわかってくるので、
これを元に、一定期間中(おすすめは模試から次の模試までの期間)にしないといけないことを
箇条書きであげていき、そこから今すべきことの優先順位をつけてみてください。
そして順位の高い順にやることをピックアップし、そこから細かく1週間、2週間ごとに計画を立ててみましょう。
大事なのは自分ができる量だけの計画をたてることです。
私は記録を見返して、改善できることを考えながら、自分にあった勉強スタイルを作っていきました。

いかがでしたか?
まず、いつまでに何を終わらせるのかということを考えてみてください。
そして自分がどのくらいのペースで勉強を進められるのかを意識してみましょう。
計画通りいかなかったときのことを考えて予備日を作り、ゆとりのある学習計画を立てるとうまく進められますよ。

【第12回】『集中力を高める方法』

2020年5月9日 更新

こんにちは。河合塾進学アドバイザーです。
最近集中して勉強することが出来ていますか?
今回はグリーンコースチューターに実際に行っていた「集中力を高める方法」を聞いてみました。

【京都大学 法学部】中嶋謙太チューター
多くの人は長時間、毎日集中することを難しく感じていると思います。
もちろん僕もそうでした。
これはその人に集中力がないのではなく、単に集中力を持続させることに慣れていないだけです。
勉強は時間よりも毎日継続することが大切なので、
最初は短時間で良いので毎日継続することを意識しましょう。
慣れるにしたがって徐々に時間を伸ばしていくと良いですよ。

【関西大学 文学部】小西真鈴チューター
集中力を高めるためにしていたことは、こまめに休憩をとることです。
集中力は長くて90分しか持続しないと言われているため、
集中力が切れてしまうのは当たり前のことです。
なので、疲れ切ってしまう前に軽いストレッチや仮眠などでこまめに休憩をとり、
集中を意識的に切ることで机に向かう自分自身をコントロールしていました。

まずは短時間でも構わないので、集中して勉強する習慣をつけましょう。
習慣になればだんだん集中できる時間も伸びてきますよ!
ある程度集中できるようになってきたら、完全に集中力が切れてしまう前に休憩を取り、
継続して勉強できるようにすると良いですね。
次回は学習計画の立て方のコツをお伝えします。

【第11回】『各教科の勉強方法』⑧英語

2020年5月8日 更新

こんにちは。河合塾進学アドバイザーです。
以前お伝えした『英語の勉強方法』について、もう1名のチューターからも聞いた内容がありましたのでご紹介します。

【京都大学 法学部】川口賢祥チューター
僕はとても英語が苦手だったので、実際にやったことを書きたいと思います。
まず英語の勉強は単語、文法、熟語、長文、英作文の5つに分けられると思います。
僕も含めて苦手な人の典型例として「全てを並行してやってしまう」事が挙げられますが、
単語や文法を知らない人が長文を読んでも読解力は上がりません。
僕はまず、一学期の間に単語帳にある単語の1つ目の意味だけをすぐに答えられるように覚えました。
文法は問題集の理解できない問題を文法書で調べて、他人に説明できるまで理解するようにしました。
熟語は受験直前に詰め込みましたが、単語と同時期にやるべきだったなと思っています。
長文と英作文はどのように解いたら良いという明確な正解はないので、ネットや参考書に書いてあることを参考にするよりも
授業で講師が説明する時にしている事を自分が解く時に実践するのが最もやりやすく近道なのではないかと思います。
他人のやり方をそのまま実践するのは難しいと思うので、これを参考に模索して頂けたら幸いです。

自宅では自習室と違い、音を出して勉強することができるのではないのでしょうか?
そういった環境はリスニングやスピーキングの練習をする絶好のチャンスです。
声に出しながら単語を書くと覚えやすいという意見も多く聞きますよ!

さて、連日チューターからの各教科の勉強方法のアドバイスをご紹介してきました。
参考にして実践し、自分に合ったやり方を見つけてみてくださいね。

【第10回】『各教科の勉強方法』⑦社会(世界史)

2020年5月7日 更新

こんにちは。河合塾進学アドバイザーです!
本日は『社会(世界史)の勉強方法』についてお伝えします。

【京都大学 法学部】新宅芳琉チューター
世界史はとにかく復習が大事です。
現役生の皆さんの中には、学校で通史が終わるのが12月頃で、受験に間に合うのかどうか不安な人も多いと思います。
ですがしっかり習ったところの復習をしていれば大丈夫です。
特に夏休みは時間が有ると思うのでそこでそれまでの全範囲を完璧にしましょう。
世界史であまり得点できない人には、単語や年号は知っているけれど、
ストーリーが理解できていないという人が多い気がします。
単語を詰めるのは後でもできるので、まずは流れを詰めるのが大事です。


【大阪大学 法学部】窪田優チューター
世界史は縦の繋がりと横の繋がりが非常に大事です。
縦の繋がりとは時代の流れ、横の繋がりとは同時代の他地域間で起こる因果関係のことです。
過去問や模試を解いていく中で、間違えたり苦手な分野があれば、
やり直しの際に間違えた個所の縦、横をできる範囲で確認することをおすすめします。
そうすると間違えた個所が普通にやり直しするよりもより濃く印象に残ります。
ぜひ縦と横を意識して勉強してみてください。


【大阪大学 外国語学部】前田愛奈チューター
世界史論述は授業や問題集で解いた問題を何回もやり直し、その問題を覚えるぐらい復習することが大切です。
わからない問題は考えても仕方ないので、すぐに答えを見て要素を書き出します。
わからなかったり疑問に思ったら、参考書や資料集を見て理解します。
そのあと自分で自分の回答を作って覚えるという作業をすることが大切です。

世界史の学習では時代の流れだけでなく、同時代の他の地域との関係性を理解することが重要になってきます。
わからない・知らないことは後回しにせず、その都度積極的に確認しましょう。
また漢字の書き間違いなどで減点されないよう、注意してくださいね。

【第9回】『各教科の勉強方法』⑥社会(日本史・倫理)

2020年5月6日 更新

こんにちは!河合塾進学アドバイザーです。
本日は『社会(日本史・倫理)の勉強方法』についてお伝えします!

【神戸大学 経営学部】中村瑞希チューター<日本史>
日本史学習で一番大切だと感じるのは教科書の理解です。
教科書を使って学習するときは、歴史上の出来事が起こった原因とその結果を意識すると覚えやすいと思います。
まず大まかな政治や経済の流れをしっかり理解してから、文化史などの対策をすると学習しやすいと感じました。
文化史は写真と時代を関連させて頭に入れると忘れにくいのでおすすめです。


【大阪市立大学 経済学部】坂苗眞奈チューター<倫理>
私は高3の夏休みの終わりまでに全範囲を暗記することを目標にして学習していました。
9月からは問題演習として過去問を解き始めました。
やり直しを念入りに繰り返すことで、頻出する事や、細かい事を覚えることができたので、
私は問題演習で量をこなすことが成績アップに繋がったと思っています。

ただ文字だけを追うのではなく、資料などと関連付けて勉強すると暗記がはかどりそうですね。
インプットするだけではなく、問題演習にも取り組みアウトプットすることで、
実際の試験でもスムーズに解答する力が養われますよ。
次回は世界史の勉強方法をお伝えします!

【第8回】『各教科の勉強方法』⑤理科(化学基礎/生物基礎・化学/生物)

2020年5月5日 更新

こんにちは。河合塾進学アドバイザーです。
本日は『理科(化学基礎/生物基礎・化学/生物)の勉強方法』についてお伝えします!

【奈良県立医科大学 医学部 看護学科】西岡菜那チューター
化学基礎は周期表や化学結合、それらの性質を覚えて理解することが大切です。
計算問題の場合、解法パターンを理解していろいろな問題を解いていくと良いと思います。
生物基礎は単語を丸暗記するのではなく、その単語の意味まで理解することが大切です。
生き物や木の名前は種類が多いので、
代表的なものは覚えて他のものは問題に出てきたときに一つ一つ覚えていくのがおすすめです。


【大阪府立大学 生命環境科学域】米谷友里チューター
化学は、覚えるべき分野を教科書やノートで覚えてから問題集を解き、
しっかり暗記できているかどうかを確かめていました。
理論化学の分野は、理論を理解して解かないと、入試などで少し応用されたとき解けなくなるので、
人に理論を説明しながら教えることができるように練習するのがおすすめです。
私は生物が苦手だったので、まずは基本レベルの問題集を完璧に解けるまで解いていました。
また生物は暗記がとても多いので、言葉で説明できるように資料集で図を見ながら熟読していました。
覚える量がとても多いので、分野ごとに覚えるのが大事ですが、
ただ覚えるだけでなく根本をしっかり理解しながら覚えるのが大事です。


今回は暗記する際のポイントについてお伝えしました。
単に丸暗記するのではなく、その性質や意味を人に説明できるように学習することが大切です。
次回は社会科目の学習アドバイスを掲載予定です。
是非チェックしてくださいね!

【第7回】『各教科の勉強方法』④理科(物理・化学)

2020年5月4日 更新

こんにちは!河合塾進学アドバイザーです。
本日は『理科(物理・化学)の勉強方法』についてお伝えします。

【神戸大学 工学部】芥川侑真チューター
僕は物理と化学を選択していましたが、
どちらにも共通して大事なところは、展開問題を覚えるぐらいまで何回も繰り返し解くことです。
入試で合否が決まる問題というのは、誰も解けないような難しい問題ではなく、
知っていなければ解けない典型問題がほとんどです。
そのため、本番の緊張感でド忘れしてしまわないよう、体に染み込ませておくことが重要です。


【大阪大学 医学部 保健学科】澤田美晴チューター
私は物理・化学選択でした。
どちらの教科にも共通していることは、基本事項をきちんと理解していれば成績は上がるということです。
どの分野も別の分野と関わっており、どこかの知識が抜けていると理解が難しくなってしまいます。
今の時期から忘れていそうな知識を再確認しておくことがおすすめです。
基本事項の理解ができるようになったら、
いろいろな大学の入試問題を集めた問題集(重要問題集など)を解くと、
応用の学習もでき、良いと思います。


基本事項をしっかりと身に着けることが、成績アップへの第一歩ですね。
次回は化学基礎/生物基礎・化学/生物の勉強方法についてお伝えします。

【第6回】『各教科の勉強方法』③英語

2020年5月3日 更新

こんにちは。河合塾進学アドバイザーです。
本日は『英語の勉強方法』について、
【関西学院大学 商学部】森本涼太郎チューターに聞きました。

『英語の勉強方法』
まず、大まかな勉強の流れを紹介していきます。
➀単語、文法(夏休み始まるまで)➁熟語、読解(6月半ば〜9月)➂長文(9月〜)
このように、それぞれの時期にそれぞれの範囲を意識して重点的に学習し、仕上げていくようにしてください。
また、一度志望校の問題を解いてみてどの範囲がよく出るのかを知っておくと学習しやすいです。
以下、私が活用していた参考書を紹介します。
➀単語、文法:システム英単語、vintageなど
➁熟語、英文読解:速読英熟語、解体英熟語(←私立文系の人はこちらの方がおすすめです)、英文読解の技術100、透視図
➂やっておきたい英語長文シリーズ、赤本

この参考書の中で、もし自分に合うものが見つかったらいいですね!
最近、「自宅にいると自分のペースになり危機感が薄れてきた」という塾生の声がありました。
逆に「志望校の過去問を試しに解いてみたら、難しいことが多く焦っている…」という塾生もいました。
一度志望校との距離を測ってみるといい刺激になるかもしれませんね。
もし自宅学習の期間を終えて再び同じ問題を解いた時に点数がUPしていたら、
それはしっかり家での勉強ができていたという立派な証拠になります。

次回も各教科の学習法について掲載予定です!お楽しみに!!