河合塾グループ 河合塾
学年と地域を選択
設定

学年と地域を選択すると、必要な情報がすぐに見つかる

塾生ですか?

はい
いいえ

河合塾>校舎・教室>校舎・教室一覧(東京都)>河合塾Wings下丸子教室>スタッフからのお知らせ

スタッフからのお知らせ河合塾Wings下丸子教室

教室長からのメッセージ

教室長:山賀朋仁(指導教科:国語)

教室長:山賀(指導教科:国語)

下丸子教室としての方針は、大きく以下の2点となります。

・「目的をはっきりさせるような意識付け」
・「自律的学習の促進」

塾は当然、強制して「勉強」させる場面もありますが、下丸子教室ではそれだけでなく、自ら勉強に向かう「学習」の姿勢を身につけていっていただくように図っています。
勉強 : 勉め強いられるもの⇒他律的
学習 : 自ら学び習うもの ⇒自律的

教室で実施している、自律を促す一例としましては、土曜・日曜に行う自主学習時間が挙げられます。
もちろん、土日に限らず常に自習スペースをご用意しておりますので、開校時間に合わせていただければいつでもご利用いただけます。

自ら学ぶ姿勢を身につけることで、勉強のやり方も洗練されていき、それは高校以降の生活にも必ず役に立ちます。
また、自律を体得できれば、必然的に学力もついてきます。

以上のことを、下丸子教室全スタッフが常に念頭に置き、指導に当たります。
そして、これからさらにしっかりと塾生たちを指導してまいります。

教室時間割

教室時間割

高校合格実績

河合塾 wings下丸子教室 2024年入試合格実績

合格者の声/保護者コメント

都立日比谷高等学校入学 井口 和奏さん(大田区立矢口中学校)

支えてくれた先生方

河合塾Wingsの先生はいつも相談に乗ってくれました。過去問で点数がとれず自信をなくしたときも、先生が支えてくれたので諦めずに第一志望校を目指すことができました。授業外の質問にも快く答えてくださり、分からないところをすぐになくすことができました。受験が近づくにつれて自信がなくなってしまい、本当にこの学校を目指していいのかと不安になるかもしれません。どんなときも河合塾Wingsで学んだことを信じ、挑戦してください。

井口 和奏さんの保護者様

冬の本格的な受験期に入る前にできるだけたくさんの高校を見学することをお勧めします。娘が求める高校像を把握し情報収集をしても、実際に通学路を辿ったり校内に入ったり、先生や在校生のお話を伺うことで得られる実感の方が志望校を決める上で役に立ちました。時には1日に2校行って夕方から塾という多忙な日もありましたが、明確な志望順位ができたことが娘の原動力になったようです。絶対入りたい高校!見つかりますように。

都立日比谷高等学校入学 M.Kさん(大田区立大森第七中学校)

ステップアップ

私は2年生の春から河合塾Wingsに通い始めました。最初は熱い授業をしてくださる先生方に驚き、勉強熱心なライバル達に刺激されました。その環境で私は「物事を最後までやり遂げる力」が身につきました。逃げ出したいと思う気持ちに勝てたのは、先生方の温かいサポートとここで負けてはいられないという強い思いがあったからだと思います。その結果、自信をもって目標にチャレンジすることができました。感謝の気持ちでいっぱいです。

M.Kさんの保護者様

早い時期から1分でも毎日学習する習慣を身につけることが大事だと思います。そして本人の意志を尊重し、親は見守り励ますこと。親子ともに不安な戦いのなか子どもが自ら進んだ選択ならば最後までブレずに走りきれます。今の時代は年明けからの健康管理も大事です。ありがたいことに子どもの性格を冷静に分析してくださる先生方に恵まれています。一人で抱え込まずに先生方に頼ることも大事だと思います。

都立小山台高等学校入学 平沼 太陽さん(A中学校)

心強い先生方

私は、中学3年生の1学期から通塾し始めました。入塾したての頃は、学力において他の生徒よりかなり遅れを取っていて、焦りを感じましたが、そんな私に先生方は基礎から丁寧に指導してくださいました。その結果、少しずつ自分の成長を実感し、着実に学力を伸ばすことができたと思います。どのような状況でも、常に味方でいてくださり、また、応援し続けてくださり、本当にありがとうございました。これからも成長し続けます。

平沼 太陽さんの保護者様

中高一貫の中学校で順風満帆に過ごしていた娘がある日、都立に行きたいと言い出し、娘が選んだ塾が河合塾Wings下丸子教室でした。通い始めてからすぐに自分の足りない所を察したようで、それから猛勉強の日々、塾の自習室も大いに活用し、無事にすべての受験校に合格できました。体調管理には気をつけましたがあとは娘に任せ、やりたいようにやらせました。娘の意志を尊重し、挑戦させてよかったなぁと実感しています。

都立青山高等学校入学 近藤 琉生さん(大田区立大森第七中学校)

自信

私が志望校に合格できた要因の一つに自信があります。受験校のシミュレーションではなかなか合格点に達することができませんでしたが、受験の一か月前くらいから「私が一番賢い」と自分に言い聞かせ続け、私立の本番では一度も合格点に届かなかった高校にも臆することなく挑むことができました。また早い時期から埼玉の私立高校を練習として受けたことも自信につながりました。みなさんも「私が一番賢い」と自分に言い聞かせましょう!

近藤 琉生さんの保護者様

3年間、本当にお世話になりました!個別より仲間と共に勉強する方がやる気になる息子にとって、22時迄利用できる自習室含め、河合塾Wingsは勉強に最適な環境でした。2学期以降毎日22時迄勉強させて貰えた事は、集中力維持にもつながったと思います。模試や過去問の結果に不安になる事もありましたが、一番苦しんでいるのは子供と思い、あまり口出しせずに見守る様、心掛けられたのは熱く厳しい先生方のお陰です。本当に有難うございました。

都立駒場高等学校入学 富田 隆太朗さん(大田区立矢口中学校)

変化

最初に教室長に会ったときには正直いって怖い人だと思いましたが、時が経つにつれ生徒思いの熱い人だと分かり、厳しい言葉を毎日かけられたことで、気を抜かず勉強を続けられました。また、教室長に限らず他の先生方の分かりやすく楽しい授業のおかげで、各教科に身が入り学力を磨くことができました。苦手である理科の基礎を先生のオリジナルプリントで徐々に身につけていき、過去問の点数を上げていくことで手応えを感じることができました。

富田 隆太朗さんの保護者様

家では誘惑に負けてしまうので、塾が開いている時間はなるべく自習室を活用していました。家でダラダラしていると口を出してしまい、それがかえってやる気をそいでしまっていたので、そういう時は先生から喝を入れてもらえるように相談することをお勧めします。
模試やシミュレーションの結果に落ち込むこともあるかもしれませんが、悪い教科は逆に伸び代しかないとプラスに捉えて最後まで諦めることなく苦手教科克服に頑張ってください。

都立目黒高等学校入学 N.Jさん(大田区立矢口中学校)

自習室の効率的な利用

私は家での学習が苦手だったので、ずっと自習室で勉強していました。自習室なら分からない問題があってもすぐに先生に質問することができます。大切なのは、教わったことをそのままにしないことです。先生に聞いて分かったから大丈夫と考えることは禁物です。自分で何度も解かないといずれ忘れます。私は分からない問題を何度も先生に質問していました。皆さんも困ったことがあったら先生方に相談、質問をしてください!

N.Jさんの保護者様

私たち親子は初めての受験で不安だらけでした。まず希望する、気になる学校があれば親子共々、時間の許す限り学校説明会へ足を運んでください。自分の目で見て肌で感じれば、目標が定まりそこに向けて頑張れる事と思います。それから親としての気持ちも色々とあると思いますが、とてつもない不安の中、高い壁に登ろうとする子供の気持ちに「頑張れ、大丈夫!」と背中を押し勇気と安心感を与え寄り添ってあげてください。

教室紹介

2B教室

2B教室

2D教室

2D教室

専用の駐輪場を完備!

専用の駐輪場を完備!

自習室

自習室

下丸子教室 (03)5741-3327

165件の新着情報があります。 1-10件を表示

前の10件|1|2|3|4|5|

GWが明けて・・・

2024年5月15日 更新

お世話になっております。
下丸子教室 宮田です。

GWが明け、約10日経ちました。
GWが明けによくある相談事を書いておきます。
特に中1生保護者からの相談がよくありがちです。


GWも明け、すこしずつ中学校生活にも慣れてきたと思います。
部活も体験入部からに正式入部となり、本格的になってきているかと思います。
で、よくあるお話です。
部活が大変になっていきます、(特に体育系の部活ですが)、
基礎練習(ランニングや腹筋・背筋・腕立て伏せなど)は中1生にはたしかにきつい部分があります。
部活の練習と夜からの塾が重なっている日は特に大変だと思います。
そこで、お子様からお母さん、お父さんに部活と両立できないから塾を辞めたいと言ってきます。
親御さんは困って塾に相談します。どうしたらよいか・・・
結論から書きます。絶対に塾を辞めさすべきではありません。
(塾の人間が書いてもあまり説得力がないかもしれませんが・・・)
勉強と部活、どっちが大事なのでしょうか?
もちろん、部活がどうでもいいとは言いません。私も中学校から高校までは部活として大学はサークルとして野球をやっていました。
むしろ、部活は推奨しています。
とはいえ、勉強がおろそかになるのは本末転倒です。
中学生の本分はやはり勉強なのです。
しかし、親としては子供がヘロヘロになって自宅に帰ってきて、

ですが、ここはこらえて応援してあげてください。体力は少しずつついていきますので、
ヘロヘロといったことは少しずつ解消されていきます。今が一番大変なのです。
頑張ろうね!と応援してあげてください。
部活と塾の両立は楽なことではありません。でも両立をしっかりやっていくことが、これからの子供の成長だと思います。

とはいえ、困ったら塾に相談してください。
安心してください。下丸子教室には100戦錬磨の塾長がいます!


◆◆第1回保護者会のご案内◆◆
5/8(水)より、サポートシステム「My Wings」上で「第1回保護者会」の出欠入力を開始しました。
早くよりご入力いただいている方もいらっしゃいます、ありがとうございます!
まだ入力がお済でない場合は、お手数をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

「第1回保護者会出欠入力のお願い」「今後の教室イベントのご案内」

2024年5月10日 更新

お世話になっております。
下丸子教室 石田です。

GWが明け、また各授業が再開しました。
先の話になりますが、7月には第2回実力テストがあります。
第1回実力テストとは出題範囲の広さ、難易度も上がります。
問題演習や暗記のし直しなど、授業外の時間での取り組みが成果につながります。
学校のテストもありますが、気を抜かず頑張っていきましょう!

◆◆第1回保護者会のご案内◆◆
5/8(水)より、サポートシステム「My Wings」上で「第1回保護者会」の出欠入力を開始しました。
早くよりご入力いただいている方もいらっしゃいます、ありがとうございます!
まだ入力がお済でない場合は、お手数をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

◆◆今後の教室イベントのご案内◆◆
6/2(日) 「勉強のやり方セミナー」  ※学年によって開始時刻が異なります
小学生:13:00~14:00
中1・中2:14:30~15:30
中3:16:00~17:00

6/9(日) 「入試報告会/OB・OGからの話」
14:00~15:30

6/16(日) 「第1回入試講演会」
14:00~15:30

※「勉強のやり方セミナー」は、塾生は必ずご参加ください。
※各イベント、ご通塾でない一般生や保護者様のご参加もお待ちしております。

「GW明け」

2024年5月6日 更新

こんにちは。
教室長の山賀です。

GW最終日ですが、塾生のみなさんは満喫していますか?
ただし、課題を多めに出していますので、準備をしっかりとしてください。

そして、
まだ社会はGWですが、今日から順次授業が始まります。
今日は中1の授業ですので、持ち物・宿題の忘れがないように準備してきてください。

ちなみに自習室も開いています。
宮田・石田・山賀がおりますので、わからない問題があったり家で集中できなかったりする場合には、
自習室を有効活用してください。

今週から、みなさん頑張りましょう!

「GWの課題一覧」等

2024年4月27日 更新

こんにちは。
教室長の山賀です。

すでにお伝えしているように、本日が4月最終授業日となり、
次の授業は5月6日(月)からの開講となります。
明日(4/28)から5/5(日)までは休館となりますので、
ご承知おきいただくよう、お願いいたします。

なお、ゴールデンウィークの課題一覧を今日の授業後、MyWingsのお知らせにアップいたします。
もし必要があればご確認いただくよう、お願いいたします。

課題は、「自律的」に家庭学習をやっていただくような内容となっています。
難しい内容でもじっくりと取り組み、すべて答えるようにしてください。
塾生のみなさんは、有意義な一週間を過ごすようにしてください。

なお、今日も質問教室を開いております。
復習しても分からないことがあったり、家庭で集中できなかったりする場合には、
質問教室を有効活用していただくようにお願いいたします。

「スタンダードテスト結果返却開始」「GW期間中の休館日」「クラス替え」

2024年4月23日 更新

お世話になっております。
下丸子教室 石田です。

昨日は中学3年生がたくさん自習に来ていました。
第1回実力テストを終え、(おそらく)自己採点をしていることと思います。
実際にテストを終えてみて、きっちり理解できていないことがより明確になったのではないでしょうか。
そういった消化不良を早い段階で改善しようという心がけを、忘れないでほしいと思います。

◆◆スタンダードテスト返却◆◆
本日より、中2・中3生が受験した「スタンダードテスト」の結果を順次返却いたします。
中3生は3教科の曜日から順次返却予定です。
生徒の皆さんには、今回の志望校判定を見て、次回のテスト時に判定する学校の検討を行ってほしいです。
また、志望校として挙げた学校は、お早めに見学や説明会などの予定をご確認していただければと思います。

◆◆クラス替え(中学生)◆◆
5/6(月)から、「第1回実力テスト」結果をもとにしたクラス替えを行います。
まだすべての教科の結果がそろってはいませんが、担当科目の英語で言いますと、
素晴らしい結果を出してくれた生徒さんが多い印象です。
第2回以降は、第1回よりも得点しにくくなります。
くれぐれも「前回はこのくらいの勉強で高得点だったから、そんなに時間を使わなくても」などと思うことのないようにしてください。

◆◆ゴールデンウィーク休館◆◆
4/28(日)~5/5(日)の間は休館とさせていただきます。
自習室の利用、電話や窓口対応も行いません。ご承知おきください。
また、ゴールデンウィーク期間の課題も出しております。
授業内で先生方から指示を聞いている生徒さんもいると思いますが、
サポートシステム「My Wings」の「お知らせ」内に課題一覧をアップいたします。

「質問教室」「5月保護者通信(GreenLetters)」

2024年4月20日 更新

こんにちは。
教室長の山賀です。

今日も土曜質問教室を実施しています。

4月になって、いつも参加している生徒に加え、今まであまり参加していなかった生徒も複数名参加するようになってきています。
早い生徒で14:00前に来ている生徒もいました。
中には、まだ入塾したばかりの生徒も、懸命に質問を繰り返し自習しています。
傍らから見ていても、自分を高めようという強い意志を感じます。

新年度が始まりひと月半たちますが、新しい下丸子教室が始動していることを強く感じます。

それとともに、今年度も一人でも多くの生徒の自律を促し結果につなげなければと、強く感じています。

◆5月保護者通信(GreenLetters)のアップ
先ほど、MyWingsのお知らせに「5月保護者通信(GreenLetters)」をアップいたしました。
今後の予定用について掲載しておりますので、お時間のあるときにご一読ください。

なお、すでにお伝えしている5・6月保護者会のほか、6月に予定している3つのイベントについても記載しています。

特に「高校入試講演会」では、通常の内容に加え、今年大学に入学したWings卒業生からの講演も予定しています。

保護者様にもぜひご参加いただきたいと思っておりますが、生徒のみなさんにもお聞きいただきたい内容のイベントです。
多くのご参加をお待ちしております。
なお、一般生保護者様のご参加も大歓迎です。ご友人・ご知人でご興味を持っていただけましたら、教室までご連絡をお願いします。

「4/18(木)の開館時刻のお知らせ」など

2024年4月16日 更新

平素よりお世話になっております。
下丸子教室 石田です。

◆◆4/18(木)の開館時刻のお知らせ◆◆
まことに勝手ではございますが、当日会議のため、開館時間を以下の通りとさせていただきます。

★4月18日(木) 16:00~22:00★
当日授業がある生徒さんや、自習室の利用を考えている生徒さんはお気を付けください。


◆◆4/21(日) 第1回実力テスト◆◆
4/21(日)は第1回実力テストがございます。
各学年、各授業内で先生方から試験範囲などを聞いていると思います。
「塾生ガイドブック」内にも記載ページがございます。
試験時間は「4月グリーンレター」にて、ご案内をしています。
学年によって開始時間が異なりますので、お間違えの無いようにお願いいたします。

このテスト結果をもとにクラス替えを行います。

◆◆入塾説明会のご案内◆◆
これから入塾をご検討されている方に向けてのご案内となります。

5/6(月祝)・5/18(土) 19:00~20:30
同時刻で「学力診断テスト」も実施いたします。
ご連絡をお待ちしております!

数学のケアレスミスって・・・

2024年4月13日 更新

いつもお世話になっております。
教室スタッフの宮田です。

本日は恒例の土曜質問教室をやっています。
小6から中3まで何人もきています。
なかなか宿題ができない生徒などは是非、行くように背中を押してあげてください。

さて、今日は数学のお話をしようかと思います。
よく、うちのこはケアレスミスが多くて・・・という話を聞きます。
結論から申し上げて、なかなかケアレスミスは治りません。
なぜか?
本人がケアレスミスを何とかしようと思っていないからです。
また、親御さんから見ればケアレスミスですが、符号のつけ忘れは私からみればケアレスミスではなくミスです!
また、簡単な計算かもしれませんが計算が間違っているのであればそれもケアレスミスではなくミスです!

どうやったら治るのか?
本人がこの問題は絶対に間違ってはいけないというい強い気持ちがなければケアレスミスは治りません。
正直、中3の夏くらいまではなかなか治らないと思います。
中3夏過ぎくらいからは過去問題等をやって、この1番の計算ができていたら合格だぞとか言ってあげて、やっと強い意識がでてきます。
では中3夏前まではどうするのか?

治りはしないけど、試験中に見直し(解き直し)をするクセを付けさせておきます。
治らないかもしれないけど、しっかり見直し(解きなおし)の時間をとるといういうのが重要です。
時間をとるクセさえつけてしまえば、強い意識を持ち始めれば、少しずつですが治っていきます。
解き直しをしたのであれば、次は絶対にできるようにしようねと声掛けしてあげてください。
4月21日(日)に実力テストがございますので、解きなおしするようにお声かけ下さい。

ご友人で塾を検討されている方がいらっしゃいましたら、次回の説明会は5月6日(月)にございます。ご紹介いただければ幸いです。

「自習室」「今週末の教室状況」

2024年4月8日 更新

こんにちは。
教室長の山賀です。

今日から4月レギュラー授業が順次スタートします。
塾生のみなさん、「自律的」に努力をしていきましょう。

ここのところ、塾生の自習ももちろんですが、卒業生(新高1生)がよく自習に来ます。
今日は平日ですが、複数の生徒が自習に来ていました。

先ほど見てみたところ、古文で苦労している生徒がいらっしゃいました。
中学時にも古文はある程度学ぶものですが、高校生になると文法内容を膨大に覚えていかねばなりません。
ただ、口語文法、つまり中学生で学ぶ内容をしっかりやっておくと、理解は非常に速くなります。

勉強・学習は今日・明日のためにやるものではありません。
しっかりと将来に生かせるようなやり方をしていくようにしましょう。

ちなみに平日でも自習室は開いています。
理解を進めるうえで、うまく自習室を利用するようにしましょう。

◆今週末の教室状況
・4月13日(土) 土曜質問教室
14:00~19:00に開催します。
上述のように、「自律的」に来てやるようにしましょう。

・4月13日(土) 入塾説明会
これから塾をお探しの方、勉強・学習・受験について疑問や不安をお持ちの方はぜひご参加ください。
下丸子教室の授業や高い合格率(第一志望94%合格)についてお話差し上げます。

※4月14日(日)は休館となります。

「春期講習後半ターム」「今後の予定」

2024年4月2日 更新

いつもお世話になっております。
下丸子教室 石田です。

昨日から春期講習の第2タームが始まりました。
前半タームの最終日から2日間、授業はありませんでした。
連日授業があったため、納得のいくまで復習や問題演習をすることが難しかった生徒さんもいるのではないでしょうか。
この2日間でその時間をとり、知識の暗記や理解の消化不良を改善できたことと思います。
最終日の4/4(木)には「まとめテスト」があります。ここで結果を残すようにしてください。

本日は、今後の予定についてご案内いたします。
◆4/6(土) スタンダードテスト 17:00~21:30
※振替は4/5(金)で実施いたします。
★志望校を4つ、事前に考えてきてください。

◆4/7(日) 休館日

◆4/8(月) レギュラー授業再開日

◆4/5(金)は、19:00から20:30で入塾説明会を実施いたします。
ご入塾をご検討されている方は、ぜひご参加いただければと思います。

前の10件|1|2|3|4|5|