河合塾グループ河合塾

緊急のお知らせ:関東・甲信越

学年と地域を選択
設定

学年と地域を選択すると、必要な情報がすぐに見つかる

塾生ですか?

はい
いいえ
  1. 河合塾
  2. 河合塾で学ぶ
  3. 中学グリーンコース
  4. 小学・中学グリーンコース 東海
  5. 高校受験コース

高校受験コース 小学・中学グリーンコース 東海

第一志望の難関高校入試突破をめざす講座を紹介します。

河合塾は、確かな分析に基づいて、徹底的に練った質の高いカリキュラムを提供。確実に重要単元が理解できるように一人ひとり指導していきます。

中1生

トップレベル

千種校 名古屋校

3教科セットで、バランスの取れた学力を養成します。

●超難関高校の合格をめざします。
●発展的な問題にも対応できる学力を養成します。
●教科書の学習内容では満足できない、知的好奇心旺盛な人にもおすすめの講座です。学ぶ意欲が高まります。

※平日マスターとの併行受講をおすすめします。
※中1の1学期の英語・数学は〈テキストのポイント解説+テスト+解説講義〉

■内申点(9教科)目安
41~45

■教科
3教科セット(英数国)

■授業形式
70分授業(テストゼミ形式)

ハイレベル

千種校 名古屋校 豊橋校

3教科セットで、バランスの取れた学力を養成します。

●難関高校の合格をめざします。
●応用問題をしっかりと解く学力を養成します。
●差がつく問題をしっかりと解く学力を身につけることで「学ぶ喜び」を実感することができます。

※平日マスターとの併行受講をおすすめします。
※中1の1学期の英語・数学は〈テキストのポイント解説+テスト+解説講義〉
※豊橋校の中1・2は、講義+演習形式

■内申点(9教科)目安
36~43

■教科
3教科セット(英数国)

■授業形式
70分授業(テストゼミ形式)

平日マスター【英語・数学・国語】

千種校

平日の夜間を利用し、テキストのポイントをマスターする講座です。

トップレベル・ハイレベルのテストを受験する前に受講すると、さらに学習効果を上げることができます。

●高校入試を突破するのに必要な実力の養成に重点を置き、難関高校合格をめざします。
●丁寧な解説講義で、テキストのポイントを徹底的にマスターします。
●テキストの講義(平日マスター)を先に受けて内容をしっかり理解した後、土曜日または日曜日のテストゼミ(トップレベル・ハイレベル)に臨むと、よりいっそう学習効果が高まります。トップレベル・ハイレベルを受講の方は、併せて受講することをおすすめします。

※平日マスター英語では英語4技能の1つ“リスニング力”を養うため、授業で「リスニング演習」を実施します。
※平日マスターは土日と併せて受講する場合、授業回数が異なります。

■内申点(9教科)目安
36~45

■教科
3~1教科選択(英・数・国)

■授業形式
70分授業(講義形式)

■学習内容(トップレベル・ハイレベル・平日マスター)

理科・社会

千種校 名古屋校

入試での得点力アップに不可欠な理社対策講座です。

●高校入試に必要な理科・社会の基礎学力の定着と応用力の養成をめざします。
●精選された教材と丁寧な解説講義で、入試対策をしっかり行います。

※英・数・国のいずれかと併せて受講してください。
※理科または社会どちらか一方を受講されたい場合は、受講希望校舎にお問い合わせください。

■内申点(9教科)目安
32~45

■教科
2教科セット(理社)

■授業形式
70分授業(講義+演習形式)

■学習内容

時間割の見方

※中1生の理科・社会は夏期講習・冬期講習に設置します。

中2生

トップレベル

千種校 名古屋校

3教科セットで、バランスの取れた学力を養成します。

●超難関高校の合格をめざします。
●発展的な問題にも対応できる学力を養成します。
●教科書の学習内容では満足できない、知的好奇心旺盛な人にもおすすめの講座です。学ぶ意欲が高まります。

※平日マスターとの併行受講をおすすめします。

■内申点(9教科)目安
41~45

■教科
3教科セット(英数国)

■授業形式
70分授業(テストゼミ形式)

ハイレベル

千種校 名古屋校 豊橋校

3教科セットで、バランスの取れた学力を養成します。

●難関高校の合格をめざします。
●応用問題をしっかりと解く学力を養成します。
●差がつく問題をしっかりと解く学力を身につけることで「学ぶ喜び」を実感することができます。

※平日マスターとの併行受講をおすすめします。
※豊橋校の中1・2は、講義+演習形式

■内申点(9教科)目安
36~43

■教科
3教科セット(英数国)

■授業形式
70分授業(テストゼミ形式)

平日マスター【英語・数学・国語】

平日の夜間を利用し、テキストのポイントをマスターする講座です。

トップレベル・ハイレベルのテストを受験する前に受講すると、さらに学習効果を上げることができます。

●高校入試を突破するのに必要な実力の養成に重点を置き、難関高校合格をめざします。
●丁寧な解説講義で、テキストのポイントを徹底的にマスターします。
●テキストの講義(平日マスター)を先に受けて内容をしっかり理解した後、土曜日または日曜日のテストゼミ(トップレベル・ハイレベル)に臨むと、よりいっそう学習効果が高まります。トップレベル・ハイレベルを受講の方は、併せて受講することをおすすめします。

※平日マスター英語では英語4技能の1つ“リスニング力”を養うため、授業で「リスニング演習」を実施します。
※平日マスターは土日と併せて受講する場合、授業回数が異なります。

■内申点(9教科)目安
36~45

■教科
3~1教科選択(英・数・国)

■授業形式
70分授業(講義形式)

■学習内容(トップレベル・ハイレベル・平日マスター)

理科・社会

千種校 名古屋校 豊橋校

入試での得点力アップに不可欠な理社対策講座です。

●高校入試に必要な理科・社会の基礎学力の定着と応用力の養成をめざします。
●精選された教材と丁寧な解説講義で、入試対策をしっかり行います。

※英・数・国のいずれかと併せて受講してください。
※理科または社会どちらか一方を受講されたい場合は、受講希望校舎にお問い合わせください。

■内申点(9教科)目安
32~45

■教科
2教科セット(理社)

■授業形式
70分授業(講義+演習形式)

■学習内容

時間割の見方

中3生

トップレベル

千種校 名古屋校

3教科セットで、バランスの取れた学力を養成します。

●超難関高校の合格をめざします。
●発展的な問題にも対応できる学力を養成します。
●教科書の学習内容では満足できない、知的好奇心旺盛な人にもおすすめの講座です。学ぶ意欲が高まります。

※平日マスターとの併行受講をおすすめします。

■内申点(9教科)目安
41~45

■教科
3教科セット(英数国)

■授業形式
70分授業(テストゼミ形式)

ハイレベル

千種校 名古屋校 豊橋校

3教科セットで、バランスの取れた学力を養成します。

●難関高校の合格をめざします。
●応用問題をしっかりと解く学力を養成します。
●差がつく問題をしっかりと解く学力を身につけることで「学ぶ喜び」を実感することができます。

※平日マスターとの併行受講をおすすめします。

■内申点(9教科)目安
36~43

■教科
3教科セット(英数国)

■授業形式
70分授業(テストゼミ形式)

ハイレベルレクチャー

千種校

3教科セットで、バランスの取れた学力を養成します。

●高校入試に必要な学力の定着と応用力の養成を図り、有名高校の合格をめざします。
●落としてはいけない問題をしっかり解く学力を養成します。
●テキストの解説講義とともに演習を行い、学力をレベルアップします。

※平日マスターとの併行受講はできません。

■内申点(9教科)目安
32~38

■教科
3教科セット(英数国)

■授業形式
70分授業(講義+演習形式)
3学期はテストゼミ形式です。

平日マスター【英語・数学・国語】

千種校

平日の夜間を利用し、テキストのポイントをマスターする講座です。

トップレベル・ハイレベルのテストを受験する前に受講すると、さらに学習効果を上げることができます。

●高校入試を突破するのに必要な実力の養成に重点を置き、難関高校合格をめざします。
●丁寧な解説講義で、テキストのポイントを徹底的にマスターします。
●テキストの講義(平日マスター)を先に受けて内容をしっかり理解した後、土曜日または日曜日のテストゼミ(トップレベル・ハイレベル)に臨むと、よりいっそう学習効果が高まります。トップレベル・ハイレベルを受講の方は、併せて受講することをおすすめします。

※ハイレベルレクチャーとの併行受講はできません。
※平日マスター英語では英語4技能の1つ“リスニング力”を養うため、授業で「リスニング演習」を実施します。
※平日マスターは土日と併せて受講する場合、授業回数が異なります。中3生の土日と併せて受講する場合は2学期で授業が終了します。

■内申点(9教科)目安
36~45

■教科
3~1教科選択(英・数・国)

■授業形式
70分授業(講義形式)
3学期はテストゼミ形式です。

■学習内容(トップレベル・ハイレベル・ハイレベルレクチャー・平日マスター)

理科・社会

千種校 名古屋校 豊橋校

入試での得点力アップに不可欠な理社対策講座です。

●高校入試に必要な理科・社会の基礎学力の定着と応用力の養成をめざします。
●精選された教材と丁寧な解説講義で、入試対策をしっかり行います。

※英・数・国のいずれかと併せて受講してください。
※理科または社会どちらか一方を受講されたい場合は、受講希望校舎にお問い合わせください。

■内申点(9教科)目安
32~45

■教科
2教科セット(理社)

■授業形式
70分授業(講義+演習形式)

■学習内容

中3難関高校突破特別講座

四日市現役館

2教科セットで効率よく学力を養成します。

●高校入試に必要な学力の定着と応用力の養成を図り、難関高校の合格をめざします。
●落としてはいけない問題をしっかり解く学力を養成します。
●テキストの解説講義の後に演習を行い、学力をレベルアップします。

■内申点(9教科)目安
38~45

■教科
2教科セット(英数)

■授業形式
75分授業(講義+演習形式)

■学習内容

※中3難関高校突破特別講座の3年生3学期は上記の内容と異なります。

時間割の見方

千種校 時間割 千種校 時間割

名古屋校 時間割 名古屋校 時間割

豊橋校 時間割 豊橋校 時間割

四日市現役館 時間割 四日市現役館 時間割

認定の取得

希望講座を受講するためには受講認定が必要です。

次のいずれかの方法で認定を取得してください。

四日市現役館設置の「中3難関高校突破特別講座」の講座の認定テストは随時実施します。四日市現役館にお問い合わせください。 四日市現役館設置の「中3難関高校突破特別講座」の講座の認定テストは随時実施します。四日市現役館にお問い合わせください。

1.認定テストによる認定

受験料:無料・要申込 千種校・名古屋校・豊橋校対象

日程

日程 日程

※上記日程以外でも、個別に実施します。受講希望校舎までお電話でご相談ください。

<受験上の注意>
(1)入塾申込締切日以前であっても、定員になり次第、締め切りとなりますので、ご了承ください。
(2)複数回受験を希望される場合は、各アルファベット枠の中で1回のみ受験可能です。
(3)3月14日(土)以降の実施分は、お申し込み時点で2020年度グリーンコース生として在籍している方(進級申込を含む)が上位のレベルの講座に変更するために受験することはできません。

【持ち物】筆記用具・時計を必ず持参してください。

実施会場・テスト時間

※テスト開始前に入塾申込の説明を行いますので、15分前までに入室を完了してください。
※各校舎とも、設置のあるコース・学年のみテストを実施します。

認定テスト申込方法

受験には申し込みが必要です。各認定テスト実施日前日の18:00までにお申し込みください。

校舎窓口申込

1月24日(金)から受付開始

認定テスト申込書をご提出ください。

電話申込

受付センター

0120-511-192

<受付時間>
12:00~18:00

<受付期間>
1学期…2月1日(土)~3月31日(火)
2学期…7月1日(水)~8月22日(土)
3学期…11月16日(月)~12月26日(土)

  • 日曜・祝日は受付を行いません。なお、3月中は、日曜・祝日も受付を行います。
  • 各学期、電話申込最終日の翌日以降は窓口申込のみとなります。

受験教科・出題範囲・認定方法

結果発表

「認定結果のお知らせ」を郵送します。

2.高校入試統一テストによる認定〈2・3学期入塾〉

対象テスト

中3生

実施日

2020年8月2日(日)

2020年10月11日(日)

2020年12月6日(日)

テスト

第1回高校入試統一テスト

第2回高校入試統一テスト

第3回高校入試統一テスト

認定方法

基準に達する成績を修められた方に、受講認定を行います。入塾申込の際に、「高校入試統一テスト個人成績表」をご用意ください。

3.自己推薦による認定

模試成績から見た学力状況と面接審査によって認定を取得する方法です。
・受講希望校舎にお問い合わせください。
・自己推薦で取得した認定を利用して入塾申込をされる場合は、受講希望校舎窓口でお申し込みください。

①「高校受験コース中1~3生(千種校・名古屋校・豊橋校)」対象

※愛知全県模試の直近の個人成績表を受講希望校舎窓口にご持参ください。

②「中3難関高校突破特別講座(四日市現役館)」対象

※最新の内申点を確認できる通知表(コピー可)、「高校入試統一テスト」などの個人成績表をご持参ください。

学費のお支払い

学費のお支払い方法をご案内します。

教材費は授業料に含まれています。なお、入塾金が全額免除になる場合があります。詳しくは[入塾金免除について]をご覧ください。

学費とは、入塾金と授業料の合計額です。

学費には学習指導費・教材費・消費税などを含みます。

入塾金:22,000円

下記「授業料」とあわせてお支払いください。
入塾金が全額免除になる場合があります。詳しくは下記の[入塾金免除について]をご覧ください。

入塾金免除について

[1] 下記に該当する方は、入塾金の全額または半額が免除になります。

入塾申込時に下記の必要書類をご用意ください。また、必要書類をお持ちでない場合はお申し出ください。

入塾金免除対象者について 入塾金免除対象者について

※2020年度実施の模試の受験料をご入金後、入塾される場合も対象となります。

[2] ご兄弟・姉妹が2013~2020年度河合塾生である場合も入塾金が一部免除になります。

ご兄弟・姉妹が2013~2020年度河合塾生である場合の入塾金一部免除について ご兄弟・姉妹が2013~2020年度河合塾生である場合の入塾金一部免除について

複数の免除対象に該当する場合は、そのうちいずれか一つが適用されます。ただし、[2]のご兄弟・姉妹の在籍については、ご本人が上記[1]の11,000円免除にも該当する場合、入塾金21,000円が免除になります。

【注意】

●入塾金免除対象者に該当する場合は、入塾申込書の該当項目欄に必ずご記入ください。入塾申込後のお申し出による返金には応じられませんのでご注意ください。
●上記以外の河合塾グループに在籍の場合についてはお問い合わせください。

河合塾被災者特別奨学制度

2020年度河合塾入塾希望者で、2018年4月1日以降に発生した自然災害によって被害を受けた方に対し、経済的支援を図るため、特別措置を設けています。詳細は入塾希望校舎までお問い合わせください。

  • 罹災証明書のコピーの提出などの手続きが必要です。通常より入塾手続きに時間を要しますので、お早めにご相談ください。
  • 河合塾校舎窓口のみでお手続きできます。
  • 同じ自然災害による複数年適用はできません。
教育資金の一括贈与に係る贈与税非課税措置について

お支払いになる学費などは、「教育資金の一括贈与に係る贈与税非課税措置」の適用対象となります。ただし、非課税枠は、受講される校舎の主催法人(学校法人・株式会社)により異なります。主催法人は、案内書などの校舎一覧に記載しています。本措置に関しては、国税庁または文部科学省のホームページを参照してください。

授業料

受講される講座の教科数の合計が受講教科数となります。
以下の表で受講校舎・学年・レベルで教科数をご確認のうえ、授業料一覧にて該当する受講教科数の金額をお支払いください。

授業料一覧

●授業料は2020年3月から2021年2月末までの相当額です。
授業料は受講開始月に応じて異なります(授業回数ではありません)。4月受講開始の場合は下記の「授業料(総額)」から「分割1回分の授業料」を減じた金額になります。9月受講開始の場合は下記の「授業料(総額)」から7月振替分までの回数を減じた金額になります。2021年1月受講開始の場合は下記の「授業料(総額)」から12月振替分までの回数を減じた金額になります。
●教科数ごとの授業料です。以下の表の受講教科数に応じた金額をお支払いください。

■中1・2生:トップレベル・ハイレベルを受講する場合

■中1・2生:トップレベル・ハイレベルの講座を受講しない場合

■中3生:トップレベル・ハイレベル・ハイレベルレクチャーの講座を受講する場合

■中3生:トップレベル・ハイレベル・ハイレベルレクチャーの講座を受講しない場合

■中3難関高校突破特別講座〈4月開講〉

授業料振替予定

高校受験コースの学費は「分割払い」で年間授業料を11分割(中3トップレベル・ハイレベルとセット受講の平日マスターの支払いは8分割です)でお支払いください。また、中3難関高校突破特別講座は10分割での支払いです。学期制や月謝制ではありません。

3月開講講座:3月1回 4月2回 5月3回 6月4回 7月5回 8月なし 9月6回 10月7回 11月8回 12月9回 1月10回 2月11回/4月開講講座:4月1回 5月2回 6月3回 7月4回 8月なし 9月5回 10月6回 11月7回 12月8回 1月9回 2月10回 3月開講講座:3月1回 4月2回 5月3回 6月4回 7月5回 8月なし 9月6回 10月7回 11月8回 12月9回 1月10回 2月11回/4月開講講座:4月1回 5月2回 6月3回 7月4回 8月なし 9月5回 10月6回 11月7回 12月8回 1月9回 2月10回

※表中の◯内の数字は、支払回数を示します。

指定講座・次年度進級

講習受講料

塾生の方には、年間カリキュラムの一環として夏期講習、冬期・直前講習、次年度春期講習の各クラス指定講座(必修講座)を受講していただきます。講習受講料は、上記授業料には含まれませんので、別途、受講料を口座振替にてお支払いください。指定講座以外の講座を希望される場合は、塾生受講料にて追加申し込みができます。また、講座の追加・変更を希望される場合は所属校舎窓口までご相談ください。指定講座の受講料(予定金額)は以下の一覧表をご覧ください。詳細は別途、各講習のご案内送付時にお知らせいたします。

講習受講料

塾生の方には、年間カリキュラムの一環として夏期講習、冬期・直前講習、次年度春期講習の各クラス指定講座(必修講座)を受講していただきます。講習受講料は、上記授業料には含まれませんので、別途、受講料を口座振替にてお支払いください。指定講座以外の講座を希望される場合は、塾生受講料にて追加申し込みができます。また、講座の追加・変更を希望される場合は所属校舎窓口までご相談ください。指定講座の受講料(予定金額)は以下の一覧表をご覧ください。詳細は別途、各講習のご案内送付時にお知らせいたします。

〈千種校・名古屋校・豊橋校〉

〈四日市現役館〉

次年度の進級手続きについて

2020年度受講いただいている中1・2生の方は、2021年度新学年の講座への進級手続きのご案内をさせていただきます。
詳しくは2021年1月中旬に発送予定の「新年度のご案内」にてお知らせします。
2020年度に受講いただいている中3生の方へも、2021年度高校グリーンコースの講座への進級手続きのご案内をさせていただきます。

◆変更・退塾のご連絡をいただかない場合は、指定講座や次年度進級などをご案内します。

高校入試情報

お問い合わせ・お申し込み

  1. 河合塾
  2. 小・中学生の方へ
  3. 小学・中学グリーンコース 東海
  4. 高校受験コース
  1. 河合塾
  2. 中高一貫校生の方へ
  3. 小学・中学グリーンコース 東海
  4. 高校受験コース
  1. 河合塾
  2. 大学合格をめざす
  3. 小学・中学グリーンコース 東海
  4. 高校受験コース
  1. 河合塾
  2. 高校合格をめざす
  3. 小学・中学グリーンコース 東海
  4. 高校受験コース
  1. 河合塾
  2. 学校の成績を伸ばしたい
  3. 小学・中学グリーンコース 東海
  4. 高校受験コース