河合塾グループ河合塾
学年と地域を選択
設定

学年と地域を選択すると、必要な情報がすぐに見つかる

塾生ですか?

はい
いいえ
  1. 河合塾
  2. 夏期講習
  3. 河合塾NEXT 夏期講習
  4. 学力を伸ばす仕組み

学力を伸ばす仕組み 河合塾NEXT 夏期講習

河合塾NEXTの夏期講習はココが違う!

1.宮城県の入試に合わせた指導!

入試で差がつきやすい教科や分野を徹底指導していきます。たとえば、今年度の入試の特徴のひとつとして、今まではあまり差がつかなかった英語で「下線部の説明」、「英問英答」、「英作文」などの記述問題が難しくなっており、そこが解けたかどうかで差がついたことが挙げられます。そこで、夏期講習では長文読解のための時間を取り入れ、英作文に挑戦するなど、全ての科目について入試を分析し、そこから逆算して各学年がこの夏までに完成させたい内容を指導していきます。

2.自分の目標をもって夏休みの学習に取り組める!

以前のように3学期制であれば夏休み前に通知表をもらい、それを見て自分の弱点を夏休みに克服するという目標を持つことができました。しかし、現在の宮城県は2学期制となり、夏休み前に通知表をもらうことがないので、自分の現状を把握しないまま過ごしてしまうことが多いようです。河合塾NEXTでは講習前のテストや面談を通して、生徒一人ひとりが自分の目標を持って学習する環境を提供します。
また、どの学年も難易度が急激に上がる夏前後の分野をしっかり予習復習することによって夏休み明けの学校での授業やテストで成果を出すことができます。

3.時代の変革に合わせた指導!

大学入試制度や宮城県公立高校の入試制度の変更、小学校での英語の導入など教育制度やカリキュラムの変更に対応した指導をしています。たとえば、理科では内容把握と原理原則の深い理解が求められるやや複雑な計算問題、社会では思考力とともに表現力も問われる記述問題を盛り込み、習得した知識を活用して問題解決する力を育てています。また、小学生向けには、対話と読み書きの双方を鍛える「アクティブ英語」を導入し、単なる暗記ではなく、表現のツールとしての英語を学びます。河合塾NEXTでは2020年の大学入試変革を見据えて、「今」から知識の習得にとどまらない、思考力や表現力を養成する授業を展開します。

河合塾NEXTの夏期講習カリキュラム

河合塾NEXTの夏期講習カリキュラム 河合塾NEXTの夏期講習カリキュラム

資料請求はこちら

  1. 河合塾
  2. 河合塾で学ぶ
  3. 河合塾NEXT 夏期講習
  4. 学力を伸ばす仕組み
  1. 河合塾
  2. 小・中学生の方へ
  3. 河合塾NEXT 夏期講習
  4. 学力を伸ばす仕組み
  1. 河合塾
  2. 高校合格をめざす
  3. 河合塾NEXT 夏期講習
  4. 学力を伸ばす仕組み