河合塾グループ 河合塾
学年と地域を選択
設定

学年と地域を選択すると、必要な情報がすぐに見つかる

塾生ですか?

はい
いいえ

河合塾>校舎・教室>校舎・教室一覧(静岡県)>浜松校>スタッフからのお知らせ

スタッフからのお知らせ浜松校

ハード&ハートフル ~皆さんを全力サポート!~

浜松校

河合塾浜松校では「授業」「チューターによるサポート」「学習環境」の3つで皆さんを全力サポートします!

授業:大学入試を分析しつくした講師が皆さんの第一志望合格に向けて熱い授業を展開します。

チューター:大学入試情報に精通したチューターが皆さんをサポート。合格のためには受験戦略が必要です。チューターによる指導が皆さんを第一志望合格に導きます。(2019年度入試 「浜松校だけで」浜松医科大学医学部医学科合格11名など、続々合格!)

学習環境:河合塾浜松校では、自習室を完備しています。浜松校の校舎内だけでなく、JR浜松駅徒歩1分の場所に塾生専用駅前自習室も設置し、『快学空間』として学習環境を整備しています。

河合塾浜松校では、第一志望合格をめざす皆さんをお待ちしています!
一緒に合格めざして頑張りましょう!

  • YouTube 河合塾公式アカウント

43件の新着情報があります。 41-43件を表示

|1|2|3|4|5|次の10件

《高2必見!今年最後のチャンス!》スペシャルイベントのご案内

2017年12月20日 更新

こんにちは!
2017年も残すところ、あとわずかとなりましたね。
年が明けると、すぐに3学期です。先日、高2塾生を対象に決起大会を行いました。塾生たちはすでに「正真正銘の受験生」に変わりました!
そこで、頑張る皆さんをサポートすべく、今年最後のスペシャルイベントを開催します!

3学期から開講する「プレ3rd講座」は、難関国公立大・医学部現役合格をめざす皆さんが対象です(認定偏差値62.5以上)。
この講座を受講した場合、来年度の高3トップレベル講座(認定偏差値65.0以上)に「特別に」無試験で進級できます。
高3トップレベル講座と連動している講座なので、
高2から高3へ学習内容が途切れることなくスムーズに受験勉強を進められます。

「高2のうちから入試に向けた実戦的な対策を始めたい!」という方、まずはイベントに参加してみませんか!?

《日程》
日程時間教科担当講師
12月25日(月)18:30~19:40プレ3rd理系数学吉崎
12月25日(月)19:50~21:00難関大合格を狙う高2物理坂本

体験授業の参加に認定取得の必要はありません。
お気軽にお申し込みください!

◎申込方法
WEB申込
www.kawai-juku.ac.jp/event/

電話申込
0120-748-191
受付時間10:00~18:00

窓口申込
浜松校2階受付相談窓口にてお申し込みください。

【高校グリーンコース】チューターコラム VOL.8

2017年12月2日 更新

今年最後のチューターコラム担当は、原チューターです。
テーマは『冬期講習の活用と冬休みの過ごし方』です。

こんにちは。静岡大学工学部4年の原です。
12月に入り、より一層センター試験を意識するようになっているのではないでしょうか。
志望大学もほぼ決まり、その大学の過去問を解いたり、
センター試験対策の問題集を解いたり、それぞれ自分が今やるべきことを理解して勉強していると思います。
しかし、センター試験が迫ってきて余裕がなくなり、焦りを感じている人も多いはずです。
そんな時こそ冬期講習を最大限活用しましょう。
ポイントは「復習する時間を多くとること」と「河合塾の講師陣に積極的に質問をすること」です。
冬期講習を受講し、授業内では完全に理解することができなかった部分があった場合、
その部分の復習をするのは当然のことですが、講師や自分の周りの友人などに質問することで、
より早くその疑問が解決するかもしれません。
センター直前の冬休みに最も大切なことは「学習の量と質の両方を意識すること」です。
1日24時間をどれだけ勉強に費やせるのかも大切ですが、
限りある時間の中でどうすれば苦手な分野を克服できるのか、得意な分野を伸ばせるのかを考える必要があります。
この冬休みが志望大学合格を勝ち取るための分岐点となることは言うまでもありません。
冬期講習だけでなく、普段の勉強をより質の良いものにする方法も考えていましょう!
もしどうすれば良いのかわからなくなったら、河合塾チューターに相談しましょう!
悩んで不安になっているのは自分だけではありません。
いつでも相談に来てください!
あと少し、頑張っていきましょう!

浜松校チューター 原


キミの最高記録実現を徹底サポート~河合塾浜松校~

【高校グリーンコース】チューターコラム VOL.7

2017年11月1日 更新

今回はチューターコラム第7弾!伊豫田隆郁チューターです。
テーマは『この時期の過ごし方』です。

こんにちは。浜松医科大学医学部医学科2年の伊豫田隆郁です。
11月に入りセンター試験本番まであと2ヶ月余りとなりました。
少しずつセンターに対する緊張感が増してきているのではないでしょうか。
この時期は模試が多く、夏の学習成果が出ている人もいれば、思い通りに学習が進まないで悩んでいる人などそれぞれ状況は異なっていることでしょう。
今回僕が伝えたいことは、河合塾をフル活用しながら自分の目標に向かって、
積極的・主体的に学習を進めようということです。
模試の成績を他人と比べて一喜一憂したり、友達がやってるからという理由でなんとなく問題集をやってみたり、
みんなやらないから自分もやらないなど周りの人に流されていませんか。
自分が第一志望大に合格するためにはどうしたらよいか、模試を振り返って弱点を分析したり、
受験を経験した僕ら高校グリーンコースチューター、受験を知り尽くした河合塾の講師陣などに相談して、
自分で考えて行動していきましょう。
この時期からでも成績が伸びる可能性は十分にあります。
あきらめず貪欲に合格に向けて勉強していきましょう。

浜松校チューター 伊豫田


キミの最高記録を徹底サポート~河合塾浜松校~

|1|2|3|4|5|次の10件