河合塾グループ河合塾
学年と地域を選択
設定

学年と地域を選択すると、必要な情報がすぐに見つかる

塾生ですか?

はい
いいえ
  1. 河合塾
  2. 河合塾で学ぶ
  3. MEPLO
  4. MEPLO教育方針

MEPLO教育方針 MEPLO 関東

東大現役合格実現に向けて、MEPLOの考える教育方針

MATHESIS学ぶという行為・ EPISTEME学ぶことによって獲得される知識・LOGOS知識によって磨かれた言語・論理

1. 中学校・高等学校での学校行事やクラブ・委員会活動などとの両立を重視しています。
2. 「GOKAKUのチカラ」で東大現役合格に導きます。
3. 「MEPLOラーニングメソッド」で生徒参加型の双方向授業を実践しています。
4. 幅広い教養が身につく「MEPLO ACADEMIA」を開催しています。
5. 「MEPLOコミュニティ」でOB・OGの社会人や大学院生とのつながりを大切にしています。

GOKAKUのチカラ

MEPLOにはGOKAKUのチカラがあります。 MEPLOにはGOKAKUのチカラがあります。

プロ講師

MEPLOの講師が知的好奇心の旺盛な中高一貫生を満足させられるのは、「教える」ことよりも「育てる」ことを重視しているプロ講師だからです。授業は座席指定制の少人数教室で行っていますので、講師と生徒が互いを知的に刺激し合うことができます。

大学生フォロー

MEPLOの卒業生である現役東大生を中心とした大学生フォローは、担当している生徒と定期的に面談を実施しています(クラスサポーター制度)。学校と塾の両立を実践してきた身近な成功体験者であり、同じ学校の出身者や同じ志望学部の先輩が多いので、学習効果や受験意識を高めることができます。

進学指導

MEPLOでは、「プロ講師」「大学生フォロー」「担当チューター(進学アドバイザー)」が三位一体となって塾生指導にあたっています。チューターとは、塾・予備校としては河合塾が最初に導入した進学指導を担当するスタッフのことです。河合塾の模試や情報誌を最大限に活用できるので、確かな体制で東大現役合格をバックアップできます。

オリジナルテキスト

MEPLOでは、実際に授業を担当している複数の講師による幾度にもわたる検討会議や慎重な内容チェックによって、オリジナルテキストを作成しています。予習を重視した構成になっているので、社会に出てからも必要となる課題解決力や論理的思考力を養うことができます。

採点・添削指導

MEPLOでは、年間通じて充実した採点・添削指導を行います。その種類は、数学・英語などの復習用教材、高3のテストゼミ授業答案、東大即応オープン模試過去問題、入試過去問題、など多岐にわたります。授業講師、ネイティブ講師、採点・添削フォローによる丁寧な添削指導により、各自の弱点・未達成箇所が明らかとなり、その復習と演習を繰り返すことによって確実に答案作成力を高めていきます。

  1. 河合塾
  2. 高3生の方へ
  3. MEPLO
  4. MEPLO教育方針
  1. 河合塾
  2. 高2生の方へ
  3. MEPLO
  4. MEPLO教育方針
  1. 河合塾
  2. 高1生の方へ
  3. MEPLO
  4. MEPLO教育方針
  1. 河合塾
  2. 小・中学生の方へ
  3. MEPLO
  4. MEPLO教育方針
  1. 河合塾
  2. 中高一貫校生の方へ
  3. MEPLO
  4. MEPLO教育方針
  1. 河合塾
  2. 難関大・医学部合格をめざす
  3. MEPLO
  4. MEPLO教育方針