河合塾グループ河合塾
学年と地域を選択
設定

学年と地域を選択すると、必要な情報がすぐに見つかる

塾生ですか?

はい
いいえ
  1. 河合塾
  2. 河合塾で学ぶ
  3. 河合塾COSMO
  4. コスモ体験談
  5. 卒業生の体験談048:高卒認定試験 > 立教大学 文学部 史学科(卒業時18歳)

卒業生の体験談048:高卒認定試験 > 立教大学 文学部 史学科(卒業時18歳) コスモ体験談 | 河合塾COSMO

自分の人生をマイナスからプラスにしてくれた

高卒認定試験 > 立教大学 文学部 史学科に進学(卒業時18歳)

高卒認定試験 > 立教大学 文学部 史学科に進学(卒業時18歳)
自分の人生をマイナスからプラスにしてくれた

河合塾コスモに入校するまでの経緯を教えてください

中学受験に失敗し、第3志望の中高一貫校に入るも中学1年の秋に不登校になり、そのまま引きこもりました。高校には進学し、精神状態は回復していたものの勉強にまったくついていけないため、留年は避けられないと判断し、中退しました。当時の担任の先生から「大学受験するなら予備校に通ったほうがいい」と言われたのをきっかけに、コスモを見つけました。

勉強する環境と話し相手を求めて

勉強する環境と話し相手の二つを求めてコスモに入りました。中学レベルから大学受験までほぼすべての勉強をサポートしてくれるうえ、大学受験に必ずしも必要ではない授業にも、一回ずつでも自由に出席が可能であったことが魅力的でした。また、引きこもり中ずっと話し相手をしてくれていた親が疲れてしまったこと、自分が興味を持ち始めていた人文社会科学系の話をしたかったことから、新たな話し相手を求めてコスモに入りました。

友だちといろいろな話をした

コスモには週5日通い、授業やゼミに参加したり勉強したりするほかは、友だちやフェローと話したり、読書などをしていました。友だちは主にゼミで知り合い、そこからさらに別の友だちを紹介してもらうなどしながら増えていきました。友だちとは受験勉強の話、交通や映画、音楽などの趣味の話、学問的な話、雑談、愚痴などいろいろなことを話しました。『勉強会』と称して空き教室のホワイトボードを使って各自の専門分野について発表しあうこともありました。フェローとは歴史や哲学の話をしたり、さまざまな経験を聞いたりもしました。

今でも印象に残っている講座は…

ゼミは主に「心と社会・生ゼミ」と「社会問題ゼミ」に参加していました。「心と社会・生ゼミ」では自分の身の周りのことや価値観について他の生徒との違いを認識し、自分の価値観を相対化していくことができました。また、自分の価値観も他者との対話を通じて変化するものであることを体験することもできました。「社会問題ゼミ」では講師や他の生徒に時事問題の背景について質問したり、中東問題について調べ、発表したりしました。
教科の授業では、特に二つの英語の授業が印象に残っています。基礎の授業では中学レベルから大学受験レベルまで通用する英語の知識を体系的に教えてくれました。また応用の授業ではあえて難しい英文に取り組むことで、自分の志望校レベルの英文をスラスラと読むことができるようになりました。

コスモだけで大学受験

私はコスモの授業だけを利用して受験に臨みました。高卒認定試験に合格してから大学受験まで2年間あったため、1年目は基礎クラスの授業を中心に受け、2年目は応用クラスの授業に出席しました。自習は授業の予習・復習を中心に、講師やフェローから教えてもらった問題集なども利用して、コスモのオープンスペースや自習室を利用して勉強しました。

ゼミでの旅行や合同授業にも参加

ゼミ合宿などの旅行には全部で4回参加しました。1回目の「心と社会・生ゼミ」の合宿ではさまざまな生徒が参加し、彼らとあらためてじっくり話し合うことができました。2回目の同ゼミの合宿では、気功など普段のゼミではできない体験をすることができました。
また、合同授業(※)にはほぼ全て参加し、講師の過去や社会問題など、さまざまなトピックについて話を聞くことができました。特に引きこもり時代の自分の価値観に大きな影響を与えた講師と、今も発言を参考にしている別の講師との合同授業は興味深かったです。

※合同授業とは……教科にとらわれずにさまざまなテーマについて話し合う授業です。年に数回、複数の講師によっておこなわれます。

進学先を決めたきっかけは…

歴史学者になりたいという夢を持っていたため、史学科に進むことに決めました。自分が興味のあった東南アジア史を専門とする教員のいる大学が限られていたことや、歴史学内の他分野や地理学、文化人類学といった垣根を超えて連携しようとする思想に共感したこともあり、立教大学を選びました。

私にとっての河合塾コスモとは…

自分の人生をマイナスからプラスにしてくれた場所です。中学レベル以上の勉強の知識、学問に対する考え方、友だちとの付き合い方という、大学生になるにあたって必要でありながら自分がまったく身につけていなかったものを、全てコスモから得ることができました。加えて、中学受験に失敗して以降に初めて自分の中にできた「歴史学者になりたい」という夢を叶えるために大きなものを与えてくれた場所です。現在は歴史学者になりたいという目標からは離れましたが、コスモに出会わなかったら、今自分が生きていたかわからないくらい大きな影響を受けました。

認め合えることがコスモの魅力

コスモはさまざまな背景や目標を持つ生徒がいる場所ですので、それぞれに合った利用のしかたをすればいいと思いますし、それを認め合っていけることがコスモの最大の魅力だと思います。ただ、もし自分で「何か行き詰まっているな」と感じることがあれば、ぜひゼミやイベントに参加してみてほしいです。新たな発見や出会いがあるかもしれません。

  1. 河合塾
  2. 高卒生の方へ
  3. 河合塾COSMO
  4. コスモ体験談
  5. 卒業生の体験談048:高卒認定試験 > 立教大学 文学部 史学科(卒業時18歳)
  1. 河合塾
  2. 通信制高校生の方へ
  3. 河合塾COSMO
  4. コスモ体験談
  5. 卒業生の体験談048:高卒認定試験 > 立教大学 文学部 史学科(卒業時18歳)
  1. 河合塾
  2. 大学合格をめざす
  3. 河合塾COSMO
  4. コスモ体験談
  5. 卒業生の体験談048:高卒認定試験 > 立教大学 文学部 史学科(卒業時18歳)