河合塾グループ河合塾

緊急のお知らせ:近畿中・四国九州・沖縄

学年と地域を選択
設定

学年と地域を選択すると、必要な情報がすぐに見つかる

塾生ですか?

はい
いいえ
  1. 河合塾
  2. 河合塾で学ぶ
  3. 河合塾COSMO
  4. コスモ体験談
  5. 卒業生の体験談044:高卒認定試験 > 東邦大学 理学部 生物分子科学科(卒業時18歳)

卒業生の体験談044:高卒認定試験 > 東邦大学 理学部 生物分子科学科(卒業時18歳) コスモ体験談 | 河合塾COSMO

無理せず勉強を続けられた

高卒認定試験 > 東邦大学 理学部 生物分子科学科(卒業時18歳)

卒業生の体験談044:高卒認定試験 > 東邦大学 理学部 生物分子科学科(卒業時18歳)
無理せず勉強を続けられた

河合塾コスモに入校するまでの経緯を教えてください

私は小学生のときにいじめが原因で体調を崩し、不登校になりました。中学は不登校に対して理解のあるところだったので、無理なく通えました。中学3年生になって進路について本格的に考え始め、いくつか高校を見て回りましたが、体調面の不安から高校に通うことは難しいと判断しました。そのとき、中学の担任の先生からコスモの情報を教えてもらい、コスモに通うこととなりました。

河合塾コスモへは何を期待して入校しましたか

コスモは高校と違い、体調が悪いときには出席日数を気にせずに休めるので、自分のペースで勉強ができるのではないかと期待しました。また、コスモでは、中学の復習からはじめる基礎的な内容の講座から、難関大学に合格することを目的とした発展的な内容を扱う講座まで、様々なレベルが用意されてあり、そして何より、コスモは大学受験で実績のある河合塾のコースであるので、受験に向けてしっかりと勉強ができるのではないかという期待がありました。

塾生同士の交流など、コスモではどのように過ごしていましたか

入塾したてのころは、あまり人と関わりたくなかったので無理に友達を作ろうとはせず、授業に出たらすぐに帰るというような過ごし方をしていました。しかし、コスモでの生活に慣れてきて、勉強をするペースもつかめてくると次第に、友達が欲しくなってきました。ある日、同じ授業に出ている人とノートの貸し借りをしたことがきっかけで話すようになり、自然と他の人とも話す機会が増えていきました。特に受験期には、予習段階でわからない箇所や、授業で聞いて分からなかったところをよく友達と話し合っていました。

コスモの印象に残る講座(教科とゼミ)を教えてください

まず、英文法入門の授業はかなり印象に残っています。もともと英語は苦手だったのですが、前半の時間を前回の復習に使っていたので、授業についていけなくなる心配が少なく、あまりストレスを感じずに受けることができました。その他、数学IIBの授業も印象に残っています。この授業では講師に質問をされて発言をする機会が多かったのですが、その質問の多くが自分の中であやふやになっている知識をついてくるもので、自分がどこでつまずいているのかが自覚できました。そのため、授業に出るだけで自分の知識の穴を埋めることができ、とてもためになりました。

大学受験では、コスモをどのように利用しましたか

受験に必要な科目の授業にはしっかり出席するようにしていました。苦手な科目は基礎的な内容を扱う授業を選択し、得意な科目は初めのうちから発展~応用的な内容を扱う授業を選択しました。また、受験が近づいてきたら、できるだけ自宅ではなくコスモで勉強するようにし、オンオフを切り替えるように心がけていました。そして、分からないことがあると積極的に講師の方のところへ行き、よく質問をしていました。そのときには勉強以外の雑談をすることも多く、それが息抜きになっていました。

コスモの印象に残るイベントなどを教えてください

年に数回行われる複数の講師の合同授業が印象に残っています。とくに、コスモで国語を担当している講師が全員参加し、日本の国語教育が本当に必要なのかを講師同士で議論した授業や、東京へのオリンピック招致が決まったときに、世界史と現代文の講師が合同で、オリンピックを開催することのプラスの面とマイナスの面を議論した授業が特に印象に残っています。どちらの授業でも、講師が様々な視点から意見を主張し、普段あまり触れることのない知識を得ることができたり、新しい考え方を知ることができたりして、非常に楽しく、ためになりました。

進学先を決めたいきさつを教えてください

コスモに入り、高卒認定試験にも無事に合格したときに、どの分野に進もうか真剣に考えはじめました。コスモに入る前から、自分は理系の分野に向いているのではないかと思っていました。コスモでは自分の希望で自由に授業を選択することができるので、とりあえず理系の科目すべてを受講してみることにしました。その結果、自分が生物や化学に興味があると気づき、そこから生物・化学系の大学を目指して勉強し、今の進学先に行きつきました。

あなたにとって、河合塾コスモはどんな場でしたか

勉強をする場でもあり、息抜きをする場でもありました。自宅に引きこもって勉強をしていると体がだるくなってくるので、受験期には日曜日以外はできるだけコスモに行くようにし、勉強をしていました。集中が途切れてくると、講師や友達、フェローと雑談して気分転換をしました。勉強に集中することも、息抜きをすることも両方できる環境であったので、コスモは無理せずに勉強を続けるのに最適な場所であったと思います。

後輩のコスモ生へ、アドバイスやメッセージをお願いします。

受験期には、無理をする必要が出てくることもあるかもしれません。ですが、受験に向けて勉強をする期間は長く、無理をし続けるとどこかで限界が来てしまいます。大抵の教科は長くやり続けることで学力が向上するので、途中でダウンしないように勉強はほどほどに頑張り、息抜きを全力でしましょう。私は、コスモのゼミには出たことがなく大学に入ってから後悔しているので、ゼミに参加することもお勧めします。

  1. 河合塾
  2. 高卒生の方へ
  3. 河合塾COSMO
  4. コスモ体験談
  5. 卒業生の体験談044:高卒認定試験 > 東邦大学 理学部 生物分子科学科(卒業時18歳)
  1. 河合塾
  2. 通信制高校生の方へ
  3. 河合塾COSMO
  4. コスモ体験談
  5. 卒業生の体験談044:高卒認定試験 > 東邦大学 理学部 生物分子科学科(卒業時18歳)
  1. 河合塾
  2. 大学合格をめざす
  3. 河合塾COSMO
  4. コスモ体験談
  5. 卒業生の体験談044:高卒認定試験 > 東邦大学 理学部 生物分子科学科(卒業時18歳)