河合塾グループ 河合塾
学年と地域を選択
設定

学年と地域を選択すると、必要な情報がすぐに見つかる

塾生ですか?

はい
いいえ

河合塾>校舎・教室>校舎・教室一覧(東京都)>河合塾Wings葛西教室>スタッフからのお知らせ

スタッフからのお知らせ河合塾Wings葛西教室

教室長からのメッセージ

教室長:山賀(指導教科:国語)

教室長:山賀(指導教科:国語)

私は、10年前の2010年に河合塾に入社しました。そのときに赴任したのが、この葛西教室です。
そのときに、この地域のお子様がたと接してきてまず感じたことは、素朴で素直な生徒が多いということと、助言をしっかり与えことによって、みなさん非常に熱心な取り組みができていたということでした。
宿題をやってくるのはもちろんですが、自習に来たり授業時間外に質問に来たりと、まじめに取り組んでいる生徒が多いということを覚えています。

そのようなよい状態を維持、発展させつつ、生徒のみなさん方の学力をさらに向上させることができる環境を整え、しっかりと「自律的学習」に取り組める環境を作ってまいります。

今年度も、一生懸命な生徒たちがさらに頑張れる環境を充実させていきます。そして、通塾している生徒全員の「自己実現」に向けて、スタッフ一同で精進してまいりますので、みなさま、宜しくお願いいたします。

教室スタッフ紹介

山賀(指導教科:国語)

山賀(指導教科:国語)

国語という教科は、さまざまな知識教養が必要となる教科です。
実経験ももちろんのことながら、授業中にさまざまな文章に触れて「知的経験」を積んでいくことが何より必要です。小中学生ではなかなか経験しないような内容も、興味を持っていただけるような話をしながら授業を行っていきます。
苦手な国語を葛西教室で得意科目に変えていきましょう!!

加治木貴大(指導教科:英語)

加治木貴大(指導教科:英語)

英語は教科の特性上、非常に多くのことを暗記しなければなりません。そのため、継続的に学習を進めていかなければ、成績はなかなか上がりません。しかしながら、地道に学習を進めてくと必ず成長を実感することができます。何より「自分は努力ができるんだ」という自信にもつながります。中学3年間を通して「こうなりたい」という理想に近づくために一緒に頑張りましょう。

久世(受付)

久世(受付)

葛西教室で受付を担当する久世と申します。生徒の皆さんが勉強に集中できる教室・環境を維持していきたいと思います。

高橋(指導教科:国語)

国語力はすべての教科の基礎とよく言われますが、その一方でどうも国語は勉強法がよくわからないという声もよく聞きます。たしかに国語はやみくもに勉強してもなかなか効果は上がりません。しっかりした方法論のもと個人の状態にあわせた学習が必要となります。こちらは、きめ細かな学習指導と情熱をもって毎回授業に臨みます。生徒の皆さんもぜひ「熱い心=やる気」をもって教室に来てください。ともにがんばりましょう!!

教室時間割

教室時間割

高校合格実績

2019年度 高校合格実績

河合塾Wings葛西教室で勉強するメリット

①精鋭講師陣が本物の授業を行います。

・集団授業を担当する講師の中に、学生講師はおりません。葛西教室では平均して経験15年以上のベテラン講師たちが指導しています。

・河合塾Wingsには、中学受験コースはございません。だから、記述・小論などの志望校対策が磐石にできるのです。多くの大手進学塾は、一人の講師が中学受験と高校受験の両方を扱っています。2月3日に入試がある都立中高一貫校の受検指導には大変手間と時間がかかります。したがって、受験直前の1月は、当然小6生につきっきりになります。

②都立入試に特化しているので無駄のない指導が受けられます。

・無駄のない都立特化カリキュラムを組んでいます。

・都立入試に特化した教材や担当講師のオリジナルサブプリントが豊富です。
→ 「計算問題全国めぐり」「都立秘伝の英作文」等

講師手作りのオリジナルテキスト

通常テキスト以外に、講師手作りのオリジナルテキスト(プリント)が豊富です。毎年毎年、マニュアル通り、カリキュラム通りに授業が進められるとは限りません。年度によって、塾生のレベル・雰囲気が異なるからです。
ベテラン講師だからこそできる「臨機応変」の指導が自慢です。

また、「難関都立」進学教室という看板から、私立高校向けの指導に不安を持たれる方がいらっしゃいますが、ご安心ください。
塾生の合格実績をご覧いただければ明らかですが、早稲田高等学院や渋谷教育学園幕張をはじめ、難関私立高校にも毎年合格者を出しております。

③シンプルかつ良心的な授業料設定。

・テスト費・教材費・維持費等はすべて授業料に含まれています。(年間の支払額が一目瞭然)

・無駄・無理のない厳選されたオプション講座のみ実施します。(突発的なオプション講座はありません)
→ パンフレットに記載のないオプション講座・有料イベント等は一切ありません

④多様なイベントで豊富な情報を提供できます。

・首都圏の高校の先生方を招いて様々な学校説明会を実施しています。これらの説明会は、グループ作成問題校を中心としたものから、地元の人気校を中心にしたものまで年に複数回実施しています。城東地区では昨年、竹早・江戸川・墨田川・小松川・城東・上野の各校の先生方にお集まりいただきました。

・全学年全員の保護者の方々と定期的に面談、保護者会を開催し、時期に応じた最新の情報はもちろん、お子様個々人の細かな情報を提供します。

・「中学受験する・しないセミナー」「理系脳の育て方」など高校受験の枠にとらわれないイベントも充実しています。

・河合塾グループとしての強みを生かした大学受験に関するイベントも多く実施しております。「中学生のための大学受験セミナー」や「日比谷高校から東大・国公立医学部へ」などのセミナーも河合塾の担当者を招いて行いました。

河合塾Wings受験生の合格率の高さの秘密をひとつだけ紹介します

河合塾Wingsは「高校受験専門塾」の強みがあります。
私立中の入試日は2月1日~、都立中高一貫校(都立中)の適性検査は2月3日です。

多くの進学塾が中学受験と高校受験の両方を扱い、たいていの講師は中学入試と高校入試の両方を担当しています。したがって、入試が迫る1月は小6生の指導に追われます。
中3生の指導は後手に回りがちになるのです。
都立中受検をされた方はよくご存知だと思いますが、適性検査の問題は非常に難しく、担当講師は各中学校の入試問題研究に多くの時間を取られます。また、作文や記述中心の答案の添削には大変な時間がかかり、入試直前の1月は小6生につきっきりになりがちだということがおわかりいただけると思います。
しかし、1月中旬になると千葉県内私立高校の受験が始まるのです。
中3生の指導だけでも、記述・作文の添削、受験パターンの見直し、精神面のフォロー等たくさんやるべきことがあります。
小中両方の指導を完璧にするのがどうしても無理があるのです。
河合塾Wingsには、中学受験のコースはございません。
志望校合格の秘密のひとつはここにあるのです。

また、下記のような疑問は、入塾説明会にお越しいただければ解消されます。
お気軽にお越しください。

1.どんな先生が教えてくれるのかしら?
2.うちの子は難関都立なんて、とてもじゃないけれど、大丈夫かしら?
3.私立入試への対応は難しいのかしら?
4.集団授業についていけるかしら?
5.年間の授業料は?
6.定期テストの対策は?
7.合格実績は?

入塾が前提になるものではございません。
参加ご希望の方は葛西教室までご連絡ください。
お待ちしております。

葛西教室

68件の新着情報があります。 1-10件を表示

前の10件|1|2|3|4|5|

都立入試に向けて

2020年2月20日 更新

教室長の山賀です。

明日、都立高校一般入試が行われます。

明日受験する中3生たちのほとんど全員が今日も来塾し、今もできうる限りの最後の努力を重ねています。

本当に、この一年間、よく頑張ってきたと思います。
いろいろ叱咤激励もしましたが、
最後には全員が「自律性」を身につけ、
それぞれが自分なりのやり方で、努力することを続けていました。

あとは、その努力して身につけてきたものを出し切る以外にありません。
緊張を味方にし、落ち着いて一問一問に向かってもらいたいと思っています。
※(中3生へ)もし、特定の教科で思うように得点できなかったとしても、気持ちを切り替えて次の教科を受けなさい。もしうまくいかなかったと感じたら、トイレに行っていったん冷静になること。今までやったことをできるかぎり出し切ることが何よりも大切です。

なお、明日は試験終了後に、来塾するように伝えています。
今後の予定を渡しながら、全員のご様子を確認したいと考えています。

そして、よく頑張ったと一人一人に伝えようと思います。

今後の葛西教室の予定

2020年2月17日 更新

こんにちは。
葛西教室の久世と申します。

私立高校入試もひと段落し、現在中3生は第一志望校へ向けて毎日努力を重ねています。
授業中はもちろんですが、自習時に今まで以上に真剣に取り組んでいるのを見ていると、
私も中3のときにもっと努力ができたのかもしれない…と思います。
私のできることは少ないかもしれませんが、最後までできる限りのサポートをしていきます!

さて、今後の葛西教室の予定をお伝えします。

【塾生】
◆2学期最終授業
小5~中2 2月18日(火)
中3 2月19日(水)

◆新年度開講日
新小6 3月10日(火)
新中1・新中2 3月6日(金)
新中3 3月4日(水)

【一般生】
◆入塾説明会・学力診断テスト
毎週土曜開催中!
・新小5~新中1…14:00~15:30
・新中2・新中3…16:00~17:30
※学力診断テストの終了時間は学年によって異なります。詳しくはお問い合わせください。

◆体験授業
・新小5・新小6
2月25日(火)…17:00~18:50
詳しくはこちらから
新小5
新小6
・新中1
2月22日(土)・25日(火)・29日(土)…17:00~18:50
詳しくはこちらから
新中1

なお、2月中に入塾のお申し込みをされた方は、入塾金および3月授業料が無料となります。
今から塾をお考えの方は、ぜひ上記イベントにご参加ください!!

負けない心

2020年2月13日 更新

教室長の山賀です。

私立高校の受験結果ですが、明日発表のいくつかを除き、概ねの発表が終わりました。

葛西教室では、多くの生徒が併願優遇校だけでなくチャレンジ校を受験しています。
したがって、もちろん実力を発揮して合格を手にする生徒もいる一方で、あと一歩手が届かずに悔しい思いを持った生徒もいます。

しかし、その悔しい思いを持った生徒も、毎日塾に来て勉強しています。目を真っ赤にして机に向かう生徒もいます。
まだ入試は続きます。悔しい気持ちをばねにして、あと8日間努力を続けていてくれることを確信しています。

もちろん、チャレンジ校に合格した生徒も、慢心せずに日々勉強に向かっています。
素晴らしい姿勢だと思います。

今日から、都立直前講習が開始されます。
生徒たちの最後の踏ん張りを、最後まで見守り支えていきたいと考えています。

小5~中2のみなさんも、ぜひ受験生の姿を参考にしてください。
そして今後の勉強に生かしてください。

「都内私立入試開始」と「明日の自習室」

2020年2月10日 更新

教室長の山賀です。

今日、2月10日から都内私立高校の一般入試が始まっています。
葛西教室塾生も大半が受験しています。

帰宅後にすでに複数の中3生が明日以降のテストに備え、自習に来ています。
最後まで努力を重ねていく姿は、本当に素晴らしいと感じています。

塾生が言うには、國學院高校の英数が難化したとのことです。
ただし、葛西教室では、今までしっかりと私立も見据えたカリキュラムで勉強を続けたうえ、「自律」した姿勢で、全員が受験に向かって努力を重ねてきました。(一昨日・昨日も中3生ほぼ全員が自習に来ています)
多少難化したとしても、きっと良い結果を持ってきてくれると思います。

受験生のみなさん、最後まで頑張りましょう!!

さて、明日は建国記念の日です。
もちろん教室は14時以降開いておりますので、塾生はどんどん勉強に来てください。
中3生はもちろん受験勉強ですが、小5~中2の生徒は16日の実力テストに向けて、また中1・中2は月末の定期テストに向けて頑張りましょう。
今からの努力が、将来に大きくかかわります。
目標をもって塾に来るようにしてください。

なお、これから塾をお考えの方対象の体験授業も開始しています。
今日も、新中1(現小6)の方が体験授業を受講中です。
ご興味があればぜひ下記をご覧ください。
◆新小5体験授業
◆新小6体験授業
◆新中1準備講座
◆新中2体験授業
◆新中3体験授業

3学期復習の一日と中3壮行会

2020年2月7日 更新

こんにちは。
葛西教室の加治木です。
ここ3日ほど一段と寒い日が続いています。この時期は体調を崩しやすい時期ですのでいつも以上に体調には気をつけて過ごしたいと思います。

さて、今回のブログでは、3学期最初の「復習の一日」と中3生壮行会の様子について紹介したいと思います。

◆復習の一日(2月2日)
別教室で、中3生の直前講習日曜がある中、小5~中2の塾生が「自律学習」に来ていました。
机間巡視をしていると、学校の定期テストや実力テストに向けての勉強をしている様子でしたので、計画的にやるべきことが自らわかっていることはいい傾向だと思います。
今後の復習の一日の予定は
2月9日・16日・23日(いずれも13:00~)
となりますので、特別な予定がない限りはできる限りの参加をお願いいたします。

◆中3壮行会
6日(木)で、直前講習はいったん終了しました。
そして、授業後、21:10から壮行会を実施しました。
入試の注意点などについてもう一度確認したあと、担当から一言ずつ激励の言葉を伝えました。
特別ゲストとしては、秋葉原館の小島館長と、Wings高等部の石川さんにも来ていただき、
先を見据えて物事を考える重要性についての話をしていただきました。

また、教室長の山賀からは、激励の言葉とともに今後の予定の確認もしています。
特に、今後実施する親子セミナー【秋葉原館で実施する「高校英語」についておイベント・葛西教室で実施する進学講演会】についても詳しく話しました。
中3塾生の方はもちろんですが、保護者様のご参加もお待ちしています。
今後変わっていく大学入試の詳細や、身に着けるべき勉強の仕方、高校生に必要な心構えなどについてわかりやすくお話ししますので、ぜひご参加ください。
なお、詳細につきましては、2月21日の都立高校入試後にご案内を配布します。

中3塾生たちの次の授業は、13日(木)から「都立直前対策」を開始します。
授業&補講を実施し、可能な限り学力を高めたうえで都立受験に臨んでいただきます。

受験生のみなさん、最後まで頑張りましょう!!

推薦結果と2020年度教室方針

2020年2月1日 更新

教室長の山賀です。
今日から2月に入ります。いよいよ入試本番の時期です。
中3生たちも、日を追うごとに真剣さが増してきています。
実力を発揮し尽くし、必ず志望校合格を勝ち取ってきてくれると思っています。

◆推薦入試
私立の推薦入試で、進学校の決まった塾生がいらっしゃいます。
報告に来てくれた塾生に、おめでとうという言葉とともに、今後、一般入試を受けるつもりで勉強していくことを話したところ、すでにその予定だとのことでした
前向きな意志と姿勢を保つ姿に、教える側としての誇らしさを感じた瞬間でした。

都立の推薦入試は、非常に厳しい結果となりました。
授業日ではなかったのですが、報告および自習に来た塾生と面談を行い、今後の勉強の計画などについての確認を一人別にました。
悔しい気持ちはあると思いますが、一般入試まで努力をし続けていく気持ちを一人一人から感じました。
モチベーションが高まったと、さっそく過去問題に取り組んでいる生徒もいました。
我々も、今後できる限りのことを行ってまいります。
受験生のみんな、最後まで頑張ろう!!

◆2020年度 葛西教室の方針
前回のブログでもお伝えしたとおり、1/25日に2020年度進級保護者会を実施ました。

葛西教室としての方針は、大きく2つあります。
・「目的をはっきりさせるような意識付け」
・「自律勉強の促進」
です。
今日はその一部をご紹介します。

塾は当然、強制して「勉強」させる場面もありますが、葛西教室ではそれだけでなく、自ら勉強に向かう「学習」の姿勢を身につけていっていただくように図っています。
勉強…勉め強いるもの⇒他律的
学習…学び習うもの⇒自律的

一例を挙げますと、昨年は日曜に行う自主学習時間を設けました。
※以前のブログにも掲載した「復習の一日」です。
昨年5月から始め、延べ12日間、260名以上の生徒が参加してくれました。
また、1月末までで一番多く来た生徒の自習時間は297時間となっています。

自ら学ぶ姿勢を身につけることで、勉強のやり方も洗練されていきます。全体の傾向としては、自習時間が長いほど「自律」できているようです。
それに伴い、必ず力もついてきます。

葛西教室では、上記のことをさらに塾生たちに体得していただくよう、これからもしっかりと塾生たちを指導していきます。

進級保護者会では、上述の内容を具体例を交えながらお話差し上げました。
ご通塾でない方々に向けては、今後の説明会でお話いたします。
ご興味を持っていただけましたら、ぜひご連絡ください。

また、新年度に向けて様々な体験授業もご用意しています。
こちらでご確認ください。

「都立推薦入試」ならびに「進級保護者会」について

2020年1月27日 更新

こんにちは。
葛西教室の久世です。

昨日から都立高校の推薦入試が始まっています。
葛西教室では、推薦対策として作文・小論文指導授業を8時間、集団討論指導を4日間(6時間余り)実施しました。
充分な準備をしていても、推薦入試は非常に高倍率なので、合格するのは簡単ではありません。しかし、受検するみなさんは非常に熱心にそして真摯に取り組んでいました。とても印象深く見ていました。
私はただ見守ることしかできませんが、合格を強く祈念しています。

また、先週末、25日には2020年度進級説明会を現小5~中2の保護者のみなさま対象に実施いたしました。
多くの保護者様にご来場いただき、教室長はリニューアルした教室の方針を「熱く」語っていました。
お時間をとっていただいた保護者様方、ご出席いただきまことにありがとうございます。

新中学3年生はクラス認定のご報告も併せて行いました。
アンケートを見ると、進級やクラス認定に関してご心配をされている方もいらっしゃるようです。
しかし、お任せください。

来年もさらに熱意を持った指導を徹底していきます!

保護者会にご欠席された方々には、明日の28日(火)に資料一式をお子様方にお渡しいたします。
ご覧いただき、何かご不明の点などがございましたら、教室までご連絡ください。
進級のための面談も実施いたしますので、大きなご不明やご不安がある場合には教室までお申込みいただくようお願いいたします。

次回は、教室長から「2020年度教室方針」について、ご報告する予定です。

千葉入試が始まりました

2020年1月20日 更新

こんにちは。
教室長の山賀です。

17日から千葉入試が始まり、昨日から発表が相次いでいます。
結果としては、合格者もいる一方で、悔しい結果に終わった生徒もいます。
ただ、以前からご紹介している「過去問題シミュレート」の指導が、ほぼ現実の形となって表れています。

昨日発表のあった生徒たちには一人一人話をしてあります。
悔しい結果に終わった場合でも、しっかりと本番の2月を見据えて努力を続ける強い意志を感じました。

本番に向けて、シミュレートを繰り返しながら、自分の弱点を克服するような「具体的な指導」を繰り返していきます。
受験生である中3のみなさん、最後まで頑張っていきましょう!!

今週末(1/25)には小5~中2の保護者様対象の「進級説明会」を実施します。
「葛西教室のご案内」も刷新し、より教室の方針を明確にした資料となっております。
来年度の教室方針の詳細をお話いたしますので、ぜひご出席ください。

なお、上記「進級説明会」ですが、
入塾をご検討中の方のご出席も大歓迎いたします。
ご興味を持っていただけましたら、教室までご連絡ください。

先週のブログに掲載したイベントへのご参加も大歓迎です。
ぜひ、ご検討をいただきたいと思っております。
ご連絡をお待ちしております。

3学期開始 葛西教室の日々

2020年1月16日 更新

こんにちは。葛西教室の加治木です。

入試も近づいてきている中、中3生の真剣さが増しています。
ほとんどの生徒が時間の許す限り問題に向き合い、日々シミュレートをしながら弱点の克服に努めています。

さて、1月10日(金)から3学期授業がスタートしています。
中3からいい影響を受けているせいか、非受験学年(小5~中2)の塾生も、集中力が増してきたようです。

以下に、いくつかの最近の教室の様子をご紹介します。

◆【中3】集団討論
西葛西教室と合同で1月8日・13日の2回実施しました。
はじめはたどたどしかった討論も、回数を重ねていくことで、徐々に深い意味あるものに変わりつつあるということです。
改めて知識・教養の必要性を感じた生徒も多かったようです。

小5から中2のみなさん、深い考えや討論ができるようになるため、ひいては国語の点数を挙げていくためにも、新聞やニュースを今のうちから見ておいたほうが良いということです。保護者様もお子様にお伝えください。

◆【中3】日曜演習
中3の3学期には日曜も授業があります。
通常、午後から授業を行う教室が多いのですが、葛西教室では9:30から問題演習の時間をとっています。そして、5教科すべてが解き終わったら、シミュレーションを行い、生徒一人一人に返却面談を行います。
あと3回ありますので、中3のみなさんには頑張っていただきます。

◆【中2】選抜クラス入室テスト
13日に実施し、葛西教室では18名が受験しました。
結果は現在集計中ですが、今まで以上に真剣に受験している姿が印象的でした。
選抜テストのために、事前に自習に来ていた生徒も多くいました。

★今後のイベントに関して
以下に、今後の葛西教室イベントをご紹介いたします。
塾生のみなさんには、冬期講習中にイベント一覧を掲載したリーフレットをお渡ししております。

これから塾をお考えのみなさまは、ぜひご参加ください。
そして葛西教室の「熱意」ある指導を、ご体感ください。

●新中1準備講座(無料)
小学生の学習とは大きく異なる【数学・英語】の内容を先取り学習することで中学生になる意識を高めていきます。「楽しく・わかりやすく」中学の学習の魅力をお伝えします。

日程
①1月25日(土)・28日(火)・2月1日(土)16:00~17:50(28日のみ17:00~18:50
②2月10日(月)・14日(金)・17日(月)17:00~18:50
③2月22日(土)・25日(火)・29日(土)17:00~18:50

①~③のどれか1つ、3日間完結講座です。

●体験授業(無料)
基本だけでなく、応用・発展的な内容も踏まえた教材を使って、「深くてわかりやすい」授業をぜひ体験してください。

新小5
日程講座時間
1月18日(土)算数+ICT教材16:00~17:30
1月23日(木)国語+ICT教材16:00~17:30
2月11日(火)国語・算数17:00~18:50
2月25日(火)国語・算数17:00~18:50

新小6
日程講座時間
2月11日(火)国語・算数17:00~18:50
2月25日(火)国語・算数17:00~18:50

新中2・中3
日程講座時間
2月16日(日)英語・数学16:00~17:50
2月29日(土)英語・数学19:00~20:50

塾をお探しの方でご興味のある方がいらっしゃいましたらお気軽に葛西教室(TEL:03-5679-0581)までご連絡ください。

冬期講習最終日です

2020年1月7日 更新

こんにちは。
教室長の山賀です。

早いもので、今日が冬期講習最終日です。
塾生のみなさんがそれぞれしっかり頑張っていた講習だったと感じています。

さて、今日は一昨日から始まっている小6の新設講座についてご紹介いたします。

今回の冬期講習から「パワーアップ講座 発展編」として、記述を中心とした授業を行っています。
第1回目は俳句を鑑賞し、第2回の昨日は、実際に俳句を作ってもらいました。
失礼な表現になりますが、思っていた以上に意味深い作品が多数できたと思っています。
生徒たちの想像力と創造力に、指導している私も感嘆しました。

せっかくですので、いくつかご紹介します(生徒たちの了承は得ています)。

ひらひらと 春風乗って 蝶が来た
※偶然電車に乗ってしまった蝶を描いた俳句になっています。暖かな感じが伝わってきます。

冬晴れや 太陽見えても まだ寒い
※塾に来るときに俳句を作りながら来たそうで、一番初めにできていました。なんと、切れ字まで上手に使えています。

好きな子に 気持ち伝わらず 下を向く
※廊下でばったり好きなことであったときの情景を描いています。気持ちが伝わってきます。

ぼくのこと ちゃんと世話して お願いだ
※水槽の中でじっとしている金魚を描いています。金魚の気持ちになってかけているところがとてもよいと思います。

今日の授業では、作文を書いてもらいます。
全員が主体的に描いてくれると思いますので、とても楽しみです。

葛西教室では、主体的に学ぶ生徒がとても多くいらっしゃいます。
今後も、さらに主体性を増していただけるよう、また「自律」が身につくように促していこうと考えていますので、よろしくお願いいたします。

前の10件|1|2|3|4|5|