河合塾グループ 河合塾
学年と地域を選択
設定

学年と地域を選択すると、必要な情報がすぐに見つかる

塾生ですか?

はい
いいえ

河合塾>校舎・教室>校舎・教室一覧(宮城県)>河合塾NEXT<八幡教室>>スタッフからのお知らせ

スタッフからのお知らせ河合塾NEXT<八幡教室>

教室長からのメッセージ

教室長 村山 圭一(教科 数学・理科)

教室長 村山 圭一(教科 数学・理科)

河合塾NEXT八幡教室には、県内上位高を目指す生徒がたくさんいます。
切磋琢磨できる環境はもちろん、講師陣は皆さんの知的好奇心を満足させる楽しい授業を展開しています。授業以外においても『欠席した授業内容のフォロー』や『テスト直後の復習』、『緻密なデータに基づいたテスト(入試)戦略』など、皆さんが必要とするフォローを徹底して行います。
『すべては子供たちの将来のために』
保護者の皆様と同じように、八幡教室のスタッフ全員が、生徒の将来を考えて生徒の成長のために全力で取り組んでいます。河合塾NEXTで過ごした日々が一生の宝物になり、生涯を通じてのモチベーションとなることをお約束します。

時間割・費用

★時間割・費用詳細。対象学年をクリックしてください。

2021年度入試 合格実績 河合塾NEXT 八幡教室

河合塾NEXT八幡教室 2021年度入試 高校合格実績 公立高校受験者61名中 仙台二高13名 仙台一高6名 その他 仙台三高・宮城第一・仙台二華など多数合格 ※河合塾NEXT八幡教室在籍生の実績です。講習生・テストのみの参加者は含みません。 河合塾NEXT八幡教室 2021年度入試 高校合格実績 公立高校受験者61名中 仙台二高13名 仙台一高6名 その他 仙台三高・宮城第一・仙台二華など多数合格 ※河合塾NEXT八幡教室在籍生の実績です。講習生・テストのみの参加者は含みません。

合格体験記

仙台二高合格(I・Mさん)

私は中学2年生の冬期講習明けに入塾しました。少し遅めのスタートということもあり、少なからず焦りも感じていました。そんな私が初志貫徹できたのも、質問を聞きに行くといつも親身になって教えて下さる先生方がいたからです。質問を重ねることにより理解を深めていったことが、合格への道を切り開いたのだと思います。1年という短い期間で志望校合格のために学習面、メンタル面において全力で支えてくださった河合塾の先生方に感謝しています。ありがとうございました。

教室の様子

教室の様子

ここがポイント!八幡教室!

高い目標をもった生徒が集ってお互いが刺激しあい、自らを高めることのできる環境

河合塾NEXT八幡教室は仙台二高、仙台一高、仙台三高など、県内上位高校を目指す小中学生が集まり、日々切磋琢磨している教室です。仙台一中をはじめ、仙台二中、吉成中、南吉成中などの中学校、八幡小、国見小など小学校からの通塾生が多く、地域的に、意欲が高く、生徒同士が刺激しあえる環境が整っています。

レベル別のクラスで自分に合った授業を受け、確実に成績を伸ばす

中3生は、英数のクラスが最大4クラス設定になっており、テストの成績や志望校でクラス分けをしています。自分の目標・目的に合ったクラスを選ぶことで、より良い学びを得ることができます。
また、エクシードクラスは認定制で、仙台二高・仙台一高合格はもちろんのこと、中学内容を越えた内容にも触れ、大学受験に向けた学力の養成をしていきます。

自習室は毎日開放。わからないところはすぐに質問して解決する

通塾曜日は自習室を開放しており、誰でも、いつでも利用することができます。家ではなかなか勉強できないという生徒も、私語厳禁の環境で集中して勉強することができます。
自習をしていてわからないところは、質問カウンターですぐに質問できます。常に複数教科の担当講師が待機しています。自宅で勉強するより、効率的に学習を進めることができますので、どんどん利用してください。

お問い合わせ

受付時間
火~土 15:00~21:00(日曜不定休・月曜定休)

33件の新着情報があります。 1-10件を表示

前の10件|1|2|3|4|

入試に向けたテスト

2021年11月27日 更新

最近、中3生の模試受験者が急増しています。
その受験者のうちの一人と話をしてみると、
新みやぎ模試などの色々な模試を受けてみたが、
過去問と比べるとかなり違ってどのくらい信頼していいのか
という質問を受けました。
すごくしっかり勉強の方向性を考える子だと思いました。
宮城県の入試での合格を目標にしているのに
それとは違う傾向の模試を受けると、知識に幅はできていい部分もありますが、
志望校判定といわれると、少し疑問符が浮かびます。

河合塾NEXTのオープン模試は宮城県の公立高校入試を想定した模試になっており、
本番でどのくらいの点数になるかというのが、はっきりわかります。
無料で行っていて中1生から受験することが出来ますので、もっと多くの人に受験して欲しいです。
自分の力が今どのくらいなのか。宮城の受験に必要な能力がついているのか。
評定も大事ですが、入試での点数の方が合否に大きく影響します。
受験希望の方はいつでもお問い合わせください。

これから冬期講習も始まりますので、迷われている方は、まずテストを受けてみてください。

ネクストチャレンジ開始

2021年11月16日 更新

先日より、教室のいたるところに「NEXTチャレンジ」という算数の問題を掲示するようにしました。
結構、難しい問題で、簡単に解ける問題ではありません。
どうやって解けばいいんだと頭を悩ませ、そして嬉しそうに「先生、答え○○ですか?」
と聞いてきます。
勉強は、難しければ難しいほど解けたときの気持ちよさがあります。
最初から「難しいから諦めよう」と思っている方、
是非、一度でいいからチャレンジしてみてください。
友達と協力しながら解いてもいいです。

結局、やらなければならない勉強であれば
楽しくやれた方がいいですよね。
「NEXTチャレンジ」で必要な前提知識は、小学生内容のみです。
あとは、ひらめきや粘りで解けるようになっているので是非チャレンジしてみてください。
勉強が好きになるかもしれませんよ。

冬期講習受付スタート

2021年11月2日 更新

冬期講習の受付が始まりました!!

小学生のみなさん、
小4は12月24日から26日の3日間 10:00~11:50(算国)、
小5は12月24日から26日の3日間 10:00~11:50(算国)、
または12月28日から30日の3日間 10:00~11:50(算国) になります。
冬休み前の復習と休み明けの予習をしましょう!

小6は中学準備講座で、
12月24日から26日の3日間 14:00~15:50(英数)、
または12月28日から30日の3日間 14:00~15:50(英数) になります。
現在、準備講座を受けている方は、その続きからスタート、
初めての方は、中学校で学習する内容の最初からスタートします。

中学生のみなさん、
中1は12月24日から26日の3日間 18:00~20:50(国理社)、
    12月28日から30日の3日間 18:00~20:30(英数)になります。
中2は12月24日から26日の3日間 18:00~20:30(英数)、
    12月28日から30日の3日間 18:00~20:50(国理社)になります。

すべての講座において、
欠席した授業を別の時間でフォローすることが可能です。
通えない日があっても安心です。

中3に関しては、中3内容をすべて終了している前提で冬期講習が行われ、
受験必須の問題に関する復習・そして難問へのアプローチ方法を指導いたします。
新規で受講希望される方は、その前提でお申し込みください。
中3は12月18日からスタートします。

ブログでは、簡単なことしか伝えられませんが、
受験情報やカリキュラム、そして講師の熱意などは
直接お話してお話しすると、伝えやすくなります。
お気軽にお問い合わせください。

寒くなってきたけど半袖

2021年10月29日 更新

気温が下がって、寒く感じている方も多くいる今日この頃です。
個人的な体感としては、夏の終わり位に思っているので今でも半袖です。
例年、他の人との体感の差というものをすごく感じます。
そのため、いつも生徒に寒いか暑いかを聞かないとさっぱりわかりません。

私は極端に寒さに強いようなのですが
初めからこのような体質ではありませんでした。
なぜ、このようになったかというと、学生時代の貧しい生活があります。
あまりに貧しい生活を送っていたため、
生活費を切り詰めなければならず、まずは家賃を削りました。
2.5万円/月のアパートに住むことになったのですが、
日当たりが悪く、外よりも部屋の中の方が寒いという環境でした。
ものすごく寒かったのですが、暖房をつけると食費が無くなるので
毛布にくるまって震えるという生活を大学生の間し続けました。
最初は辛かったのですが、いつしかこの寒さが当たり前になり、
自分の体が寒さに適応できるようになってきました。
(筋トレで体重が20㎏増えたのも、一つの要因かもしれません。)
今では、強靭な肉体を手に入れ病気にかかることもなく、
ワクチンの2回目でも熱も出ることがありませんでした。
因みに小さい頃は病弱でよく病院に行っていました。

人は最初は辛いことであっても、耐えていけば適応できる生き物です。
例えば、歯磨きが嫌だった人が歯を毎日磨いているうちに歯磨きが当たり前になるようなもので、
勉強のように将来のためになるものが当たり前になるとかなり人生を楽に過ごせます。
今は辛いことでもそれをやることで得られるものがあるときには
我慢して続けた方がいいと思います。
続けていくうちにそれが当たり前になり、その努力が様々なものをもたらしてくれます。
今、何か自分のためになることが辛いことである人は
嫌だ、辛いと不満を漏らす前に、
『慣れたら楽になるし、自分のため』と考えて
少し頑張ってみるのはいかがでしょうか。

私は、そうやって頑張ってきて今はとても幸せです。

中学校での過ごし方について

2021年10月24日 更新

中学準備講座が開講されたため、新中1生の保護者の方と面談する機会が増えています。
皆様、中学校への不安を感じていらっしゃるようで、色々なお話を聞けます。
塾としても3年後の高校受験に向けた話を今まで培ったデータを踏まえて話をすることが
できるので、皆さま、満足して帰っていただけているようです。
今まで、頑張って調べてきてよかったなと思います。

さて、ここで突然ですが高校入試クイズです。
知っていれば知っているほど高校入試が有利に戦えます。
①宮城県公立高校入試は、本番点500点、調査書点〇〇点で合否が決まる。
②国語は、毎年、○○字作文が○○点分出る。
③仙台二高に評定平均5.0で受験した場合に合格に必要な点数はおよそ○○点
 また、評定平均4.5で受験した場合はおよそ○○点

③が答えられたら、宮城県高校入試入試マニアです。
答えが気になるという方は是非、一度、ご来塾下さい。
無料での説明会を随時行っています。

忙しい人の勉強

2021年10月15日 更新

先週から新人戦が行われ、今週は県の新人戦です。
何人かの生徒と話をしましたが、みんな目を輝かせながら
「頑張ります!!」
と言っていました。
私も部活を頑張っていたタイプなので、気持ちはすごくわかります。

しかし、そんな部活で忙しい中で勉強をすると、どうしても抜けが出てしまい、
テストで思うように結果が出ない人も少なからずいます。
私もその一人でした。

それでは、どうすれば良いのか。
忙しい中に時間を見つけて勉強することはできます。
でも、それは中学生にとってはかなり難しいことです。
なぜなら、部活に多くのエネルギーを持っていかれて
勉強を頑張ろうと思ってもエネルギーが足りないのでできなくなってしまいます。
エネルギーは無限にあるわけではないですから。
でも、実は部活が忙しくない時期はあります。
その時期に如何に勉強時間がとれるかが大切です。
テスト前でなくても勉強をしておけば、テスト前にわざわざ勉強する必要はないからです。

今回は中1・2生の定期テストはまだ先ですが、10月23日~毎週土日で
定期テスト対策を行います。テスト前ではなくとも勉強できるときにすることが
大切なので、是非参加して下さい。

また、10月22日~中学準備講座が開講します。
中学に上がるのはまだですが、忙しくない今だからこそ、
勉強に力を入れられます。
小6生はこちらも是非参加してください。

終業式と評定

2021年10月8日 更新

本日は、中学校の終業式です。
また、通知表が渡される日でもあります。
今年から、通知表のつけ方が変わり4観点(科目によっては5)から3観点になったので
どのように評価されるのかが気になっていましたが、
ある中学校で基準の発表がありました。(中学校によって異なる可能性があります。)
AAA→5
AAB→4
ABB・AAC・ABC・BBB・BBC・ACC→3
BCC・CCC→2
CCC→1
という基準でした。
つまり、1個でも評価が落ちれば4
2個評価が落ちれば3
という基準です。
厳しくないですかね・・・。

評定は公立高校入試に影響が大きいので、心配される方もいらっしゃると思います。
今回悪かったとしても大切なのはこれからの行動です。
今回の評定は、中間報告なので2学期でなおせばいいのです。
評定が良かった皆さん。
気を引き締めて2学期も頑張りましょう!!
評定が悪かった皆さん。
一緒に対策練って修正していきましょう!!
評定が悪かった保護者の皆さん。
怒るのも必要かもしれませんが、まずは対策を考えましょう!

定期テストの文章題

2021年10月2日 更新

ある中学校の定期テストの平均点が出ました。
学年全体での数学の平均点が61.9点でした。
前回が69.8点なので7.9点ダウンです。
今回はテスト範囲が狭かったのに・・・。
分析してみたら明白でした。

難易度の高い文章題が出題されていたからです。
『食塩水に食塩が10%の割合でa(g)含まれている。
その時の食塩水の重さをaを使って表しなさい。』
のような問題です。

文章題が苦手という生徒は非常に多いです。
文章題はやり方を覚えていけば簡単なのですが、非常にパターンが多いです。
中学校に入ってから頑張るという手もありますが、部活などで忙しいために
勉強時間が取れないのが現状です。

10月27日からスタートする中学準備講座で、これらの文章題も扱っていきます。
小6生の皆さんは是非、受講してください。

10月27日(水)中学準備講座開講

2021年9月23日 更新

以下は今回の1学期期末試験のある中学校の中1英語の問題の一部です。
次の日本語の意味を表す英文を書きなさい
(1)あなたは木に登ることが好きですか。
(2)日本では何時ですか。
(3)あなたはペンが何本必要ですか。
(4)部隊の上の人々を見てください。

(1)は昨年までは中2で習う動名詞、(2)以下の問題も今までであれば2学期の定期試験で出題
されていたものです。
中学に入ってから半年も経っていないのに、これだけの内容を理解しなければなりません。
実際、中学校での英語の授業で生徒たちがどのくらい理解できているのか疑問に思います。
河合塾NEXTの塾生はきちんと理解していて、定期試験でも高得点を取っている生徒が多いです。
それは以下の「中学準備講座」をほとんどの生徒が受講していたからです。
小6生の皆さん、河合塾NEXTの「中学準備講座」で中学の英数の授業を先取りしましょう。

小6生対象 河合塾の「中学準備講座」(英数の先取り授業)
10月27日(水)開講 毎週17:00~18:50(50分授業×2コマ)
受講料 6,700円/月(税込) ※11月~12月の特別価格
      ※小6の他の講座を受講している場合は受講料無料で受講できます。

量的感覚

2021年9月18日 更新

次のうちどれが一番近いですか?(どれも1枚分で考えてください)
①84円切手
②はがき
③A4のノート
④学校の教室の床
正解は一番下に載せておきます。

こういう量的な感覚は難しく、実際に意識して体感しないと難しいです。
ソーシャルディスタンスの1mとはどのような感覚なのか。
を説明しましたが、1mの間隔が無いみたいで少し驚いていました。
量的な感覚が分かると、ミスを防ぎやすくなります。

コロナのせいで息苦しい部分もあるかもしれませんが、
その分、日々の学びは多いかもしれません。
この逆境を利用して学びましょう。

前の10件|1|2|3|4|