河合塾グループ 河合塾
学年と地域を選択
設定

学年と地域を選択すると、必要な情報がすぐに見つかる

塾生ですか?

はい
いいえ

河合塾>校舎・教室>校舎・教室一覧(宮城県)>河合塾NEXT<泉中央教室>>スタッフからのお知らせ

スタッフからのお知らせ河合塾NEXT<泉中央教室>

先生からのメッセージ

教室長 村上 大輔

教室長 村上 大輔(教科:社会・理科・数学)

「仮にトップ高に合格したとして、果たしてどれくらいの位置にいたら難関大が視野に入るのか。」
現在トップ高を目指していても、この視点をもって日々の学習に取り組んでいる生徒は少ないと感じます。高校合格がゴールではありません。大切なのは、大学受験を常に視野に入れた学習です。大学受験から逆算して、その時々に必要なことを身につけていく。そのためには、大学受験のこともよく理解した講師の授業、カリキュラム、そして切磋琢磨できる仲間が必要です。河合塾NEXT泉中央教室で、高校合格に留まらない、さらにその先まで見据えた力を身につけていきましょう。

時間割・費用

★時間割・費用詳細。対象学年をクリックしてください。

合格実績

河合塾NEXT北エリア 2022年度入試 高校合格実績 仙台二高3名 仙台一高7名 仙台三高12名 宮城一高7名 泉館山8名 泉高8名 など ※河合塾NEXT北エリア在籍生の実績です。講習生・テストのみの参加者は含みません。 河合塾NEXT北エリア 2022年度入試 高校合格実績 仙台二高3名 仙台一高7名 仙台三高12名 宮城一高7名 泉館山8名 泉高8名 など ※河合塾NEXT北エリア在籍生の実績です。講習生・テストのみの参加者は含みません。

合格体験記 2020年 春 卒業生

仙台二高合格 F.S.(宮城教育大学附属中学校出身)

私は小学6年生から中学2年生までは本町教室で、中学3年生の1年間は通塾の負担を減らすために、泉中央教室でお世話になりました。泉中央教室に移ったことで、自習に行く頻度も高まり、受験や高校生活に向けての学習をする習慣がつきました。また、先生方は勉強のことだけでなく、日常生活で抱えた問題や単に受験勉強に留まらないその先の学習についての相談にものってくださり、安心して受験に臨むことができました。4年間、本当にありがとうございました。

仙台一高合格 Y.Y.(寺岡中学校出身)

入塾前、私はいくつかの塾を体験しましたが、河合塾NEXTの先生は授業が分かりやすく、質問への対応が丁寧で、それが入塾の決め手となりました。周りの生徒も授業に向かう姿勢が真剣で、良い刺激を受けましたし、トップ高を目指す仲間と共に切磋琢磨し合うことができました。自分が進路に関して悩んだ時も、先生方はしっかりと向き合ってくれ、文字通り自分の受験を支えてくれました。河合塾NEXTに感謝しています。

ここがポイント!泉中央教室

「他校の生徒と共に切磋琢磨できる環境」

地下鉄泉中央駅から徒歩5分圏内。泉区や富谷市の生徒はもちろん、地下鉄を使って青葉区から通塾する生徒もいます。トップ高から県内有数の進学校を目指す生徒を中心に、多数の学校から塾生が集まり、同じ目標をもつ他校の生徒と共に過ごすことで、ライバル意識と一体感が生まれ、刺激的かつ親和的な学習環境となっています。

「土曜クラス設置」 「個別指導も実施」

平日に通塾するのが難しいという方もいらっしゃいますので、中学生各学年において、英数の授業に限って土曜日にも授業を設けております。平日の授業を休んでしまった際の振替や、授業の理解が不足した際のフォローとしても利用できます。
また、完全1:1の個別指導も実施しており、苦手な教科を個別で鍛えることもできます。

「大人気の自習室」

自習室の書棚には過去問を含めて、問題集がズラリ。どんどん活用して、力をつけていきましょう。毎日理系・文系の先生が必ず複数名いるので、自習していて分からないことがあれば、いつでも質問ができます。
「分からないことを翌日に持ち越さないようにする。」これを泉中央教室の塾生の目標の1つとしています。

お問い合わせ

受付時間
火~土 15:00~21:00(日曜不定休・月曜定休)

63件の新着情報があります。 31-40件を表示

テストが終わった後にやるべきこと③

2021年12月5日 更新

河合塾NEXT泉中央教室 副教室長の松本です。

「テストが終わった後にやるべきこと」についてお話しています。
最後は「学習計画のブラッシュアップ」です。
満足いく結果が得られなかった場合、以下の3通りが考えられます。

①学習計画の通りにやったのに目標に達しなかった。
そもそも計画自体が目標に見合わないものだったかもしれませんが、
「やったけどできるようになっていない。」の可能性が大です。
計画を実行することは大事ですが、「できるようになっていること」を確認することも
計画に組み込むようにしましょう。
②学習計画通りにできなかった。
原因は「計画に無理がある」「自分に甘えた」などが考えられます。
前者であれば、計画のスリム化を意識しましょう。
後者であれば、自習室の活用など、自分が勉強に集中できる環境に身を置くことを
ルールとして設定しましょう。
③計画を立てていない。
論外です💛
次回は必ず、学習計画を立案しましょう。
やるべきことをリスト化するだけでも勉強効率は飛躍的に向上します。

勉強にはそれぞれに最適な「スタイル」があります。学習計画のブラッシュアップを通して
自分なりの必勝法といえる学習計画を完成させましょう!

お問い合わせ、お申し込みは
河合塾NEXT 泉中央教室
022-371-9291

中1中2オープン模試

2021年12月1日 更新

中1中2オープン模試

教室長の村上です。本日は中1中2オープン模試をご紹介します。

12月5日(日)9:00~13:00にて第2回オープン模試を実施します。
公立入試と同じレベル・形式の問題を解くことで,現時点での自分と志望校との距離を測ることができる重要なテストとなっております。

冬休みに克服すべき課題を見つけましょう!



↓資料請求はこちらをクリック
中学生用
 
小学生用

テストが終わった後にやるべきこと②

2021年11月28日 更新

河合塾NEXT泉中央教室 副教室長の松本です。

効率的な筋トレの仕方はご存じですか?
筋トレを行った直後に、プロテインを接種すると飛躍的に筋肉量が増大します。
それを実践して、わたしも鋼のような筋肉を手にいれました。(嘘)

勉強についても、同様です。
「試験」というハードな筋トレを行った後に、適切なアフターケアを入れることで
「学力」という筋肉が増大するのです。

前回は「本来取れた点数を把握すること」について話をしました。
その後に行ってほしいのは「テストの解きなおし」です。
ありきたりと思われるかもしれませんが、確実に満点が取れるまで反復してください。
確実に満点が取れるまでです!(2回目)

定期テストは試験範囲で学校の先生が「最優先で覚えるべき知識」や「習得してほしい技能」を問題として出題しています。
それを完璧にすることで、試験範囲の不足していた学力を補完することができます。
自力で解けない問題は、友達や先生に聞いて、解けるようにしましょう。

また、定期試験の範囲、特に学年末試験の範囲はこれまでの定期試験と重複する
ケースが多いです。
試験が終わって、点数に一喜一憂して終わりでは、次回の試験で同じ間違いを
することになりますよ。「同じ間違いをしない=学力的成長」と考えましょう!

お問い合わせ、お申し込みは
河合塾NEXT 泉中央教室
022-371-9291

小6冬期講習

2021年11月23日 更新

小6冬期講習

教室長の村上です。本日は小6冬期講習をご紹介します。

4月から中1生としての勉強が始まります。
河合塾NEXTの冬期講習は「中学準備講座」として、英数を先取りします。
冬期講習後(1月~3月)にも、レギュラー授業として中学先取り授業を行います。冬期と1月~3月の授業とあわせて受講することで、前期中間試験の範囲まで終えることができます。




↓資料請求はこちらをクリック
中学生用
 
小学生用

テストが終わった後にやるべきこと①

2021年11月20日 更新

河合塾NEXT泉中央教室 副教室長の松本です。

泉中央教室では様々な中学校から塾生が集まっています。
後期中間試験が11月に実施される学校では、テストが終了し結果が返ってくる
時期ですね。
テスト前は、自己ベストを目指して頑張て来た塾生も、一息つくタイミングです。
一息つくのはいいですが、次の定期試験まで冬眠されるのは困ります!
学年末試験は2月に実施されます。
そこで確実に今回の結果を上回るために「今しかできないこと」があります。

「今回の試験は本当は何点取れていたのか」を把握しよう!
自分の答案を机に広げて、間違えた問題を2つに分類します。
(a)わかっていたがミスにより失点した問題
(b)実力的にできなかった問題
各教科(a)による失点が何点分あるかを計算します。
それを今回の得点に合わせると「本当はこれだけとれた」という点数がわかります。
「そんな、たらればで得点出したって意味ないよ~。」と思うかもしれません。
テストで重要なのは「本来の得点」と「実際の得点」のギャップをいかに埋めるかです。
これが大きい人ほど、頑張っても点が伸びないという結果になりやすいのです。
1教科あたり10点以上ある場合は「やばい!」と焦ってください。

まずは、自分の現状を知ることです。これができるのは「テストが終わった今」だけです。
次回は、その後にやるべきことについてお話します。

お問い合わせ、お申し込みは
河合塾NEXT 泉中央教室
022-371-9291

中1冬期講習

2021年11月16日 更新

中1冬期講習

教室長の村上です。本日は中1冬期講習をご紹介します。

4月から中1生として勉強が始まって、11月で8カ月になります。
中1になって、小6までの勉強と違ったり、量が多くなったりして戸惑ったこともあったと思います。
中間考査→後期考査のような流れがあって、それに合わせてスケジュールを組むということについても、まだ慣れていない人がほとんどではないでしょうか。
いずれは、入試がある。でもその前には定期試験がある。部活もある。もう大変だと思います。

河合塾NEXTの冬期講習は「復習と予習をバランスよく行いながら、入試に向けた学力を養成します。」何も、今すぐ入試問題を解くわけではありません。今、目の前にある課題(後期期末考査の範囲の問題)を通して、入試を意識しながら復習(予習)を行っていきます。
入試では、こういう風に聞いてくるよ。って先に知っておくだけでも、今の勉強の仕方を変えることができます。ぜひ、今のうちにご参加ください。
↓資料請求はこちらをクリック
中学生用
 
小学生用

「勉強が楽しい!」を復活させる方法③

2021年11月13日 更新

河合塾NEXT泉中央教室 副教室長の松本です。

「自発的な学習を引き出す!」シリーズ、第3回です。

ここで偉そうなこと書いてますが、私も常時「やる気100%」で仕事をしているわけ
ではありません。(授業は常にやる気100%ですよ!)
デスクワークをしていて、やる気がそがれるのが、「あの書類どこだっけ?」と書類探しに
時間を奪わているときとか、デスクが乱雑になって、仕事に集中でいないときです。

そう、勉強のやる気を出す方法の2つ目は・・
「集中できる環境をつくる!」
です。

部屋の整理整頓はもちろん、室温や換気にも気を配りましょう。
原則、勉強部屋の温度は低めにして、常に換気をします。
勉強部屋や机の上に余計なものを置いていませんか。
勉強に取り掛かるときは、気が散るものが視界に入らないようにしましょう。

家がそういう環境にできない場合は、塾の自習室を利用するのがおすすめです。
当塾の生徒で、「自習室にいる間、私のスマホを先生が預かってください!」
といって、自習しながらスマホをいじることを自ら封じた生徒がいます。
そういう生徒は自分で「集中できる環境をつくること」が必要だと理解しているんですね。
自習室に来ているからといって、気を抜いていては本末転倒ですよ。
しっかりとスイッチをいれて、頑張りましょう!
お問い合わせ、お申し込みは
河合塾NEXT 泉中央教室
022-371-9291

プレミアムキャンプ

2021年11月7日 更新

プレミアムキャンプ

教室長の村上です。河合塾NEXT泉中央教室では、 学校ワークや、塾で配布された準拠ワークを消化するため、「Premium Camp(プレミアムキャンプ)」を実施しています。

主に、日曜日に実施しています。今回は残り2回、11月7日(日)、14日(日)です。時間帯は13:00~18:00です。

学年ごと異なる教室で、時間(50分ずつ)を計って、最大5セット自習します。

ともに頑張る仲間がいるので集中力がアップします。
時間内に面談も行います。今後の計画、現状の確認やミスの原因分析などアドバイスをします。
問題を解いていてわからないことがあったらは、遠慮せずに質問できます。テストへ向けて充実した週末を泉中央教室でともに過ごしませんか。
↓資料請求はこちらをクリック
中学生用
 
小学生用

「勉強が楽しい!」を復活させる方法②

2021年11月6日 更新

河合塾NEXT泉中央教室 副教室長の松本です。

先週から始まりました「自発的な学習を引き出す!」シリーズ、第2回です。
先週のブログでさりげなく、こんなことを書いていました。

ほとんどの方が共通して持っている悩み(中3除く)として
「子供が自発的に勉強してくれない。」
があります。
言われないとやらない、言われてもやらないなど、頭が痛いですね。

(中3除く)に注目です。

中3生は現在、目の色変えて勉強しています。(多少の個人差はありますが。)
中2・1生で勉強に消極的な生徒との違いは何でしょう。
目標が具体化されているかいないかですね。
この時期の中3生は、志望校もほぼ決定し、勉強をする理由がはっきりしています。
自発的に学習する方法の1つ目は「勉強する理由を持つこと」です。

これがないと、勉強がまわりから言われるから仕方なくするという「義務」になってしまい、
非常につまらないものになります。「勉強しろ!」と言われ続ければなおさらですね。

1、2年生のうちに家族で、志望校や将来の仕事について、いろいろと話し合ってみる。
そうした時間を過ごすうちに、将来の夢が見つかり、勉強する意義も見つかる!
そういう生徒は言われなくとも、自分のために机に向かうようになります。
お問い合わせ、お申し込みは
河合塾NEXT 泉中央教室
022-371-9291

レギュラー授業無料体験 受付中②

2021年11月2日 更新

レギュラー授業無料体験 受付中②

教室長の村上です。現在、レギュラー授業の体験を受け付けております。

先日、中1社会では、テスト対策を行いました。

知識としてインプットしていても、実際、問題を読んで答える(アウトプット)ってなると、間違ってしまうことってありますよね。

1つ1つの知識を一方向から覚えるというより、多角的な視点で身に付けておく必要があります。
また、1つ1つの知識と知識をつなぎ合わせて、原因と結果など説明できるようになっておくことも、テスト対策になります。

↓資料請求はこちらをクリック
中学生用

小学生用