河合塾グループ 河合塾
学年と地域を選択
設定

学年と地域を選択すると、必要な情報がすぐに見つかる

塾生ですか?

はい
いいえ

河合塾>校舎・教室>校舎・教室一覧(宮城県)>河合塾NEXT<本町教室(小学)>>スタッフからのお知らせ

スタッフからのお知らせ河合塾NEXT<本町教室(小学)>

教室長からのメッセージ

教室長 伊藤 聖(教科:社会)

教室長 伊藤 聖(教科:社会)

「番号あった!」「合格したよっ!」
この経験は、これからを生きる子ども達の最初の大きな自信になります。初めて、他者から認められたような気持ちです。そして、その「合格した!」は、お父さんお母さんが、自分が思っている以上に喜んでくれて、おじいちゃんおばあちゃんは、最後まであきらめず努力したことに、涙を流してくれた。家族の愛、自分への希望、未来への憧れ、そして、夢。チカラがみなぎってくる。そんなキミの姿を見せに、最後に挨拶に来てくれ。そして、河合で夢を語れ。その日が来るまで、いやその先も、僕らは、キミの夢を信じ、応援する覚悟だよ。
さぁ、いっちょ、やってやろうぜ!

時間割・費用

合格体験記

愛光中学 合格

僕が河合塾NEXTに入塾したのは6年生の時の6月でした。そのころには受験することを決めていましたが、最初の模試の結果はあまり良くなく、周りより遅れているのではと心配でした。でも、質問しやすい授業や、競い合える友達、何より、頼りになる先生方のおかげで、成績も上がり、模試の結果もよくなりました。そして迎えた本番当日。緊張しつつも、先生を思い出しながら問題を解き、合格を勝ちとることができました。今まで僕を支えてくれた全ての人に感謝したいです。

仙台二華中 合格

私が志望校に合格できたのは、河合塾NEXT本町教室に通っていたからです。自分は家で勉強をすることが苦手なタイプでした。そのため、夏ごろから自習室をたくさん利用して勉強をするようにしました。わからないことがあったらすぐに先生方が教えてくださり、学んだことを定着できました。そのおかげで苦手だった分野も得意になりました。みなさんもぜひ河合塾NEXTで合格を手に入れてください。

教室の様子

ここがポイント!

①「小中高一貫教育」が実現できる河合塾グループの建物が集中している地域

本町教室は、仙台の河合塾グループの建物が集中している有名な場所に立地しています。大学受験を専門とした河合塾アカデミア館やベリスタ館、マナビスが近くにあります。小学生から通塾し、現役で東北大医学部へ合格した卒業生や東大・京大に進学した卒業生が多数、この地域の河合塾で学び続けていました。
小中高一貫教育を「河合塾」で。そんな場所を一度訪れてみてください。

②N(日能研)リーグのテキスト、テスト、カリキュラムの導入

「大テーマらせん構造」がNリーグの学習のしくみです。授業、復習、演習のプログラムで予習はありません。N(日能研)リーグのカリキュラムは学習単元や考え方の関連性を明確にしながら、視点を変えて何度も学び、次に出会うときにはさらに違った切り口から学びます。
学年が進むにつれて同単元を発展して学ぶらせん構造で、将来の大学受験を見据え、中学受検、高校受験に打ち勝つために必要なチカラを養っていきます。

③<日能研 全国公開模試>で全国を意識して勉強する

首都圏を中心に全国で約12,000人の受験生が参加する<日能研 全国公開模試>が約1か月に1度のペースで受験できます。全国で自分の位置が分かる。これは大学受験に必要なことです。お子様に県内、校内での順位だけを意識して勉強させるのではなく、小学校の頃から全国までも意識して勉強をさせたい保護者の方にはおすすめの模試です。
あくまでも「将来の大学受験」を見据え、今、小学生のうちにどう学ぶか。<日能研 全国模試>に向けた勉強を通して、全国で闘える小学生を育てます。

お問い合わせ

受付時間
月~土 15:00~21:00(日曜日は不定休)

185件の新着情報があります。 11-20件を表示

私立合格をどう捉えるか

2024年2月5日 更新

雪がすごいことになってます。

こんばんは。帰りの地下鉄に間に合うのか!?

ぎりぎりの攻防戦を繰り広げている八戸です。



本日は中3生の私立高校入試結果が発表されました。

無事に合格を勝ち取ったみなさん、おめでとうございます。

第一志望の学校やコースで合格できなかった方々、勝負はまだこれからです。気を引き締めよ、という天からのお告げだと思いましょう。



さて、特に公立高校を第一志望としている受験生にとって

私立の合格は甘い罠です。

ひとまず得られた「合格」という甘美な響きは

まるで芳醇な香りとうっとりするような甘さと見目麗しき琥珀色を兼ね備えた

チョコレートのごとく

人々の心を惑わします。



しかしながら。

第一志望をこの後に控えているのなら

その甘美な響きとは

今日限りで決別です。

頑張ったことへの成果として今日一日喜ぶのは許されますが

明日以降もそれを悪い意味で引っ張るのは

決してして許されません。



昔の人は言いました。

勝って兜の緒を締めよ



昔の人は言いました。

油断大敵



受験生のみなさんが最後まで気を抜くことなく

最大限の力を発揮できるよう残り1か月を過ごすことを期待しています。

今回、第一志望合格を勝ち取った、という受験生の方は、本当におめでとうございます。

次のステップに向け、鍛錬を怠らぬようにしましょう。そして友達を応援してあげてください。


<お知らせ>
次年度の中学コースについて説明会を開催します(現小6年生、中1・2生の保護者対象)
2/18(日) ※時間帯は学年によって異なります。詳細は教室にお問い合わせください!!



資料請求はこちら👹🍫

本町教室インスタグラムはこちら📷



河合塾NEXTのページ

河合塾NEXT本町教室
022-224-1041

最後の模試

2024年2月4日 更新

みなさん,こんにちは。村山です。

中3生最後のオープン模試の結果が出ました。

自分の想定以上の結果が出て大はしゃぎする人もいれば、思ったよりも結果が出ず悔しがるものなど様々なリアクションが見られました。

せっかくなので第1回のオープン模試から今回のテストでどのくらいの点数が伸びたかというと、

平均で50点ほど伸びていました。一番伸びた生徒で約170点伸びていました。

しかも第1回よりも今回の方が難易度が高いのです。

思うような結果が出なかった方、以前の自分と比べたらできる問題はかなり増えているはずです。

最初のころの自分を思い出してください。安心してください。頑張った分だけ成長しています。

ただ、思ったよりも結果が出なかったには要因があるはずです。しっかりと分析して本番に活かしましょう。

例年、ここから平均で30点位伸びます。(解ける問題が増えるというよりも見直しの力が上がる要素が大きいです。)

まだ伸びる!!





資料請求はこちら⛄

本町教室インスタグラムはこちら📷

河合塾NEXTの最新情報はこちら✨

河合塾NEXTのページ

河合塾NEXT本町教室
022-224-1041

残された時間が僕らにはあるから

2024年1月22日 更新

成績がふるわないときに

なぜできないのかと詰問するのは

口内炎のある人に

揚げ焼きそばを食べさせるようなものである。

          仙台の思想家、はっちー『ほんと口内炎が治らなくて辛い』より



小学生の受験が、

文字通り

一日一日

どんどん

どんどん

終了していきます。



公立中高一貫校受検

市内私立受験

首都圏など県外私学受験



さまざまな目標に立ち向かい

結果を出してくれています



もちろん

中には目標を達成できなかった子もいます



それでも

今年の頑張りは絶対に次につながる

そう思わせてくれる

頼もしい成長を見ることができました。



今の結果に不満足なら

未来の自分のために頑張るしかない



小学生も中学生も

自らの目標に向けて全力をつくす1月にしようぜ!!🔥


<お知らせ>
次年度の小学コースについて説明会を開催します(現小3・4・5年生の保護者対象)
1/27(土)10:00~11:30
本町教室にて実施
ご希望の方は教室までご連絡ください!

資料請求はこちら🎍

本町教室インスタグラムはこちら📷



河合塾NEXTのページ

河合塾NEXT本町教室
022-224-1041

志願倍率と校風など

2024年1月21日 更新

みなさんこんにちは、本町教室の啓太です。

先日、テレビや新聞、ホームページでも発表があったかと思いますが、

2024年度宮城県公立高校入試の志願倍率(予備調査)が発表されました。

仙台南高校・普通科2.07倍 仙台一高1.85倍、など高倍率の高校も見受けられました。※仙台二高は1.23倍。

この2つの高校は、例年このぐらいの倍率になる人気校です。

親御さんのご意見や卒塾生の話、完全に外からの印象として、仙台南高校は進学実績が近年出ている。

補習や課題多め、先生方の熱心さもあり、大学合格までしっかりレールを敷いてくれる印象があります。

あとは地下鉄で通えるアクセス面、制服がある(かっこいい、かわいい)なども人気の要因になっています。

また、仙台一高は文武両道、明るく自由な校風、学校行事は生徒主体で活き活きしており、

3年間の学校生活を終えると、大概のことに驚かなくなる、、、そんな印象を受けます。(卒スタッフの印象)

仙台市街近、市営地下鉄東西線最寄駅徒歩1分近!

(こんなに自分の母校の良い所あったか?と、ふと思ったが。)

まずは、私立入試A日程が1月30日(火)から受験という生徒は、体調管理には気をつけて。

そのあと私立B日程→中3最後のオープン模試→願書提出→志望校決定→公立入試へ と、

タイトなスケジュールが続きます。1日1日やれることをやり切る!頑張る!
資料請求はこちら🍛

本町教室インスタグラムはこちら📷

河合塾NEXT本町教室
022-224-1041

小4生はとっても元気でした。

2024年1月18日 更新

寝違えたのか,少し首が痛いいたうです。

では早速✋


1.大学入試共通テストを解いてみる

1月13日,14日に行われた大学入試共通テストの問題を解いてみました。

毎年,趣味で大学入試問題を解いておりますが,今年もこの時期がやってまいりました!

小中学生に還元できそうな問題を見つけたら,都度紹介していきますよ~🤗

解いてみた感想は,

➀ 計算量は減った

② 出題者の意図を読み取って,流れに乗らないとツライ

③ 特にⅡBでは,論理を追って解く問題が増えていた

…といったところです。


数ⅠAの第一問 式の計算,第二問 データの分析は中学生でも結構解けると思いますので,興味があれば解いてみましょう!
(私立入試も近いので,そんな暇はないかもですが…)



2.中学入試も真っ只中!

県内では1月5日の私立中,7日の公立中高一貫適性検査があり,

首都圏では1月10日の栄東を皮切りに,中学受験戦線も始まっています。

合格を掴み取った子も,惜しくも涙を飲んだ子も,ここまで頑張って勉強を続けて挑戦したことに,まずは価値を感じてほしいと思います。

まだ受験が残っている子もいます。ここから先に飛躍的に学力が身につくことはありません。

落ち着いて,足元を固める作業をしていって,取りこぼしを失くすことが第一!

であることをゆめゆめお忘れなきよう…社会の漢字,とかね。



3.お楽しみ


1月23日,『THE FIRST SLAMDUNK』の1日復活上映があります。超楽しみ。



4.小学保護者説明会

1月20日(土),27日(土)の10:00~11:30

の日時で,小学新年度説明会を実施します。

12月10日の説明会に来られなかった方は,ぜひご参加ください。

お申込みはコチラから




ではまた👋



資料請求はこちら❄

本町教室インスタグラムはこちら📷

河合塾NEXT本町教室
022-224-1041

366分の15

2024年1月15日 更新

新年明けましておめでとうございます。



の日から、早くも2週間。

1月も半分が過ぎ去りました。



ありきたりな言葉ですが

時間が経つのは早いものです。

ありきたりということは

それだけ的を射た、普遍の真理のようなものということです。

受験生のみならず

お互いに時間の大切さをかみしめながら

前進していきましょう。



小6生は今週、小4・5生は来週

一学年分の漢字テストによって「漢字王」を決める

漢字王決定戦

を実施します。

本町教室の小学生は2月から新学年。

そのため、この時期に一年間のおさらいを兼ねての実施です。

漢字の練習は自宅で一人でもできるから大丈夫

わざわざ塾でやるようなことではない

もしそのようにお考えでしたら、ちょっと立ち止まって再考していただきたいです。

大人から見て「このくらい自分でできるでしょ」が

子どもたちにとって実は案外難しかったり

ついつい横着してしまって手をつけられなかったり

お子さんをよく観察なさっている保護者の方であれば思い当たる節があるはずです。

(塾の先生は100%思い当たると思います)ボソッ



こういう「頑張りさえすればできる」ものを

いかに頑張ってもらうか

みんなで競い合いながら盛り上がり

楽しんで学習に取り組めるか。

本町教室の小学生の授業をぜひのぞきにいらしてください。


<お知らせ>
次年度の小学コースについて説明会を開催します(現小3・4・5年生の保護者対象)
1/20,27(土)10:00~11:30
本町教室にて実施
ご希望の方は教室までご連絡ください!

資料請求はこちら🎍

本町教室インスタグラムはこちら📷



河合塾NEXTのページ

河合塾NEXT本町教室
022-224-1041

そろそろ本番!

2024年1月14日 更新

みなさんこんにちは、本町教室の啓太です。

2024年もよろしくお願いいたします。

先日、実家の青森へ帰りましたが、到着の次の日から大雪で、驚くほどの積雪と、(1日あたり60㎝?)

猛吹雪を体感してきました。⛄雪はしんしんと降るときもあるのですが、風を伴って、

真横から雪が降るイメージのほうが強いです。夜中から除雪車(ブルドーザー)が稼働し、車道を確保してくれます。

また、早朝から、通勤通学時間まで、各家庭の除雪、人が歩くことにより歩道が確保されていく…

そんな雪国ならではの光景は、久しぶりでした。

あと、何十年ぶりかで市営バスに乗りました。青森市内古川→NTT前→八甲田大橋→観光通り→ジャスコ前降りる

この中学生ぶりくらいのルートでサンロード青森(ジャスコ)へ行ってきました。

バス内の前の座席では、先日何かの模試を受けたであろう中学生たちが、答えをどんなふうに書いたかを

2人で話していました。「フェノールフタレイン、気体が水に溶けて、○○性など」のキーワードが出ていたので、

アンモニアの噴水の実験の記述だったのかな。「アンモニアは水に溶けてアルカリ性を示す」は記述で書きたいところ。

受験生は遊ぶ時も勉強のことを考えている…他人はもっと勉強しているかも!

もうそろそろ本番ですぞ!


資料請求はこちら🍛

本町教室インスタグラムはこちら📷

河合塾NEXT本町教室
022-224-1041

そろそろ本番!

2024年1月14日 更新

みなさんこんにちは、本町教室の啓太です。

2024年もよろしくお願いいたします。

先日、実家の青森へ帰りましたが、到着の次の日から大雪で、驚くほどの積雪と、(1日あたり60㎝?)

猛吹雪を体感してきました。⛄雪はしんしんと降るときもあるのですが、風を伴って、

真横から雪が降るイメージのほうが強いです。夜中から除雪車(ブルドーザー)が稼働し、車道を確保してくれます。

また、早朝から、通勤通学時間まで、各家庭の除雪、人が歩くことにより歩道が確保されていく…

そんな雪国ならではの光景は、久しぶりでした。

あと、何十年ぶりかで市営バスに乗りました。青森市内古川→NTT前→八甲田大橋→観光通り→ジャスコ前降りる

この中学生ぶりくらいのルートでサンロード青森(ジャスコ)へ行ってきました。

バス内の前の座席では、先日何かの模試を受けたであろう中学生たちが、答えをどんなふうに書いたかを

2人で話していました。「フェノールフタレイン、気体が水に溶けて、○○性など」のキーワードが出ていたので、

アンモニアの噴水の実験の記述だったのかな。「アンモニアは水に溶けてアルカリ性を示す」は記述で書きたいところ。

受験生は遊ぶ時も勉強のことを考えている…他人はもっと勉強しているかも!

もうそろそろ本番ですぞ!


資料請求はこちら🍛

本町教室インスタグラムはこちら📷

河合塾NEXT本町教室
022-224-1041

紫色

2024年1月11日 更新

みなさん,こんにちは。村山です。

先日、公立中高一貫校受検や学院の推薦入試がありました。

各々やりきった様子で、色々な感想などを言っていました。

さて勉強というとこの通りの受験勉強というのが一番イメージしやすく、

嫌いでも頑張らなきゃいけないものという感覚をお持ちの方が多いと思います。

私も中学生の頃はそのような感覚でした。今でもそういう一面はあると思っています。

しかし、何日か前に中3生の面白い発言を聞き、勉強全てがそういう面だけではないなということを再認識しました。

それはこのような流れでした。

一人の生徒が紫色のペンを見て一言「うわ。紫か。(嫌そうな顔)」

それに対しての隣の子の一言。「冠位十二階なら最高位だぞ!!」

私も紫は比較的好きではなかったのでこの発言で少し紫が好きになれました。

嫌いなものを好きにするということは非常に難しいことです。

知識があるだけで世界の一部ではありますが好きになれました。

勉強することで楽しく思える瞬間というものがあります。

楽しく覚えれば知識の吸収効率も良くなります。

もし今、いやいや勉強していて成績が上がらない人は、少しメインから外れた知識を入れてみるのもいいかもしれません。

冠位十二階の色なんてどうでもいいよと思うよりも、昔は紫が偉かったんだなと捉える方が覚えが良くなります。

皆さんの教科書には自分の興味を引く何かが眠っているかもしれません。

まずは、面白いことを探しに教科書を読んでみてはいかがでしょうか。

YOUTUBEで動画を探すくらい面白いかもしれませんよ。


資料請求はこちら⛄

本町教室インスタグラムはこちら📷

河合塾NEXTの最新情報はこちら✨

河合塾NEXTのページ

河合塾NEXT本町教室
022-224-1041

新年のご挨拶とお知らせ

2024年1月8日 更新

明けましておめでとうございます。

昨日、新年初ラーメンをいただきました、八戸です。

ラーメン、餃子、ライス。

罪多きセットを食してきました。

罪を食したということは罪を消したということなので

新年初贖罪、ということになります。

食材だけに。






公立中高一貫校や市内の私学受験がひととおり終わりつつあります。

公立中高一貫校については結果は来週なので

それまでドキドキしながら過ごすわけですが

受検を終えて再現答案を書きに来てくれた生徒たちはみんな

「受検楽しかった!!」

と明るい顔で来てくれました。



そうなんです。

受検って楽しいものなんです。

そこに至るまでは

苦しい時期や

辛い時間も

もちろんあるのですが

この貴重な経験を

よい記憶として

次につなげてくれたらうれしいです。



さあ、次は中3生の番です。

私学受験を皮切りに

これから本格的な受験シーズン。

かっこよく、たくましい姿を

見せてください。

期待しています。



<お知らせ>
次年度の小学コースについて説明会を開催します(現小3・4・5年生の保護者対象)
1/20,27(土)10:00~11:30
本町教室にて実施
ご希望の方は教室までご連絡ください!

資料請求はこちら🎍

本町教室インスタグラムはこちら📷



河合塾NEXTのページ

河合塾NEXT本町教室
022-224-1041